2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日の雑談

 高齢になりますと目に衰えが出て来るのは当たり前でしょうから、仕方がない事ですが、気分は面白くないです。
 ルーペは色々と買いました。それぞれ用途に依って使い分けておりました。
 でもどうも歳を取りましてからは調子が合いません。そこで大きな書見用のルーペを買いました。

              大きなルーペで

               こうして読むのですね。
 これ以外のことですが困ることは見る対象が変わると焦点が直ぐに定まらないと言うことですね。
 例えばテレビから新聞に 新聞からPCに PCから本へ 目がその度にもわ~として仕舞うのです。
 私は近視と老眼と一緒の眼鏡を掛けていますが、活字を読む時、PCに向かう時は老眼鏡を使います。
 バッグには手帳サイズの薄いルーペを入れてあり、買い物の時の内容を確認したい時はそれを使います。

 この辺は毎日晴天続きです。この時期に作って置きたかったのはこれです。

     天日干し  お焦げ干し上がり

 これは中国四川料理のお焦げ(グオ・パ)用に作っている物です。右は前に作ったものです。
 左は今朝干したものです。市販の物もありますが、中々買いに行けません。そこで自家製の出番です。
 冬の晴れた日が絶好ですね。
entry_header

COMMENT

老眼鏡

相子様
こんばんは。

私は老眼になるのが早く40代から老眼鏡をかけていました。かけたり
外したりするのが面倒なので下の方だけ度がついたものです。
最近また度が進んできたようで相子様と同じように対象が変わると
暫く焦点があいません。
新聞やパソコンは度のきつい専用のものをかけております。

愛新覚羅

同じようですね

aishinkakura さん  今晩は
私は近視と老眼両用の眼鏡を掛けております。ですが老眼だけのも持ち使い分けしております。

相子さま♪

おはようございます^^

スマホのように自由自在に画面を大きくしたり出来るものは便利ですね・・・


お焦げはこれからどのようなお料理に?
お焦げを揚げてあんかけかしら~?

根気が無くなっています

Paganini さん  お早うございます
ハイ  それでも長時間は読めません。
読書量は昔と比べ激減です。

お察しの通りですよ。皆さんがご存知の餡掛けです。

調節機能の低下はどうしようもないんですよね・・・母も、なんだかおかしいわって言い始めています。
遠近両用も本を読むとき不自由するんですって。
ルーペがいいかもしれないですね。
このご飯は、干してカチカチにするんですか?

段々衰えて来ますね

りょうこ さん   ようこそ
ハイ そう言うことでしょうね。私は近眼の眼鏡に老眼のレンズを入れています。以前はそれで本も読めましたが、今は老眼鏡に代えて見ます。

ご飯はすっかり干して、中華のお焦げ料理に使います。
良く伸ばすには炊きたてのご飯が良いですね。

鍋巴肉片って料理食べた事が有りますがこれが元でしたか 豪快な感じすら受けましたよ

目ですか私も遠近両用使っていますが確かに調整機能は年とともに落ちて来ますね
それにずくが抜けてねここの方言でした 根気が無くなってくるんですよ、本を読む量が極端に落ちてますよ 弱った現象だと思ってます

もうガタ落ちです

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そうです。元々は釜の中で焦げた物を使ったと言われておりますが、今は市販で出ています。熱々の餡を掛けると音がしますよね。

目は本当に大事ですね。本を読むのにもう呆れるほど時間が掛かります。

でもこれが人並みかしらと急がずに読んでいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

目の悩みは私もです…
遠近両用のものを2つ使い分けてます。

おこげって自作できるんですね~
楽しそうです。

苦労します

ちゅんご さん  今晩は
あなたもですか。私は最近は白内障も出て来ています。
目は起きている間は使いますからね。
大事にしましょう。

おこげの元を作るのですが、これが炊きたてのご飯でないと良く出来ないんです。
ボールに伸ばすのは工作みたいで面白いですよ。

今年にはいってずーと夢中で本を読み続けていました
今日は朝から目の痛みと頭痛でまいっています。
眼鏡が合わなくなっているのだと思います。
高齢になったことを目も耳も頭も体中で感じるようになってしまいました。
かけている眼鏡を探すようになり情けない思いをしています。

検査をなさっては

ofujisan さん  今晩は
それはそうかもしれませんね。
私など眼鏡を掛けているのに、その上に老眼鏡を掛けようとして、慌てたりします。
また眼鏡を頭の上に載せているのを忘れて探し廻ったりです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2322-e0c6cf3a

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog