2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日の一品と雑談

 少し前に沢山のメンマと一緒に豆鼓を頂きましたので、豆鼓を使い麻婆豆腐を作りました。
 豆鼓は豚肉を使った料理に一番合うそうです。
 老師に餃子や包子などにも入れても良いですかとお聞きしましたら、それは良くないようでした。

 我が家の麻婆豆腐には木綿豆腐を使います。二人ですから豆腐一丁と豚ひき肉100グラムで充分です。
 ニンニクは入れません。作り方は極普通です。

         麻婆豆腐
 
 豆鼓は細かく切ってひき肉を炒める時に一緒に炒めます。豆板醤は小さじ一杯程度。
 豆鼓を入れたのでコクが出て美味しくなりました。

  今年の年賀状に近況を伝えて下さった方 同世代の方の様子に驚き、また我が身を思えば然もありなんという気持ちになりました。何人もの方が骨折をされ、回復も中々の様子。杖を使っている方も少なくありません。
 僅かな段差が大きな怪我に繋がった友人に電話をしました。声が大きいので気力は充分ある様子。
 ところが、傷はとても酷く、治療の大変なことだった話しておりました。
 話しの中で知ったのですが、施設に入りますと怪我をさせないようにと車椅子から立ち上がり、椅子から離れるとセンサーが知らせるそうで、係りの方が直ぐ見えて車椅子に戻すと言うのですね。ですからドンドン歩けなくなるのだそうです。
 
 この歳になりますと便りのないのが元気な証拠なんて言えません。来る筈の年賀状の名前が見えないと心配が募ります。
 喪中はがきを頂いた方の姿には色々と思いが重なります。大学の同期の方や同窓の方のことには大学に連絡します。
 何十年も大学に連絡をしていましたが、事務所の方もすっかり変わり、私の名前を言えば通じるようには行きません。
 そう言う歳になっているのです。
 
entry_header

COMMENT

納豆の親戚みたいなものですね。黒大豆は体にいいと聞きますし、麻婆豆腐も美味しそう。
1人暮らしだと施設に入るしかないでしょうが、歩かせないのはどうでしょう。人員の面で、そして怪我されて訴えられたらいやだという思いもあるのでしょうね。

そうです

りょうこさん  ようこそ
ハイ 干し納豆みたいな物ですね。

一人暮らしの老後問題は深刻です。
このところ色々なことが分かりました。
ハイクラスの施設に入れる方はともかく、普通の人には問題山積です。

麻婆豆腐が引き締まった味になりそうですね。

年賀状は、相手を想像して書くので、近況を知るのにいつも楽しみでもあります。
今年は喪中ハガキが沢山でした。
今年一年、お互いの健康を思うのは、どの世代も一緒ですね。

気にかかります

koh さん  今日は
豆鼓は四川料理の調味料だそうですから、麻婆豆腐には合うのでしょう。
いい味になりました。

年賀状は年々少なくなって来てますし、高齢にもなっていますので、なおさら気になります。

豆鼓って乾燥した塩味の納豆みたいなもんですよね 日本にはないな
御年を召すとどうしても骨折出て来ますね
母なんか転んで大腿部骨折が最後だったかな もう歩かせないで車いすにしてくださいって言われましたよ それ以来車いすかな とにかく転べば間違いなく骨折ですよ まあ骨が弱くなったもんですよ

中国のです

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ハイ そうです。日本では作っていないと思います。

病院では夫も私もこ転ばないようにと言われております。転ぶと骨折ですものね。

お母様の生活も車椅子ですと、どしても行動半径が小さくなっていましょうね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2325-ce4e7488

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog