2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

葱花児

 中国語の老師宅に老師のお兄様がお見えになって作られたという餅 平らなパイのような物です。
 それを頂きました。

        葱花児

 葱を細かく切ってパイシートのような中に入っています。これが実に素朴で美味しいのです。
 塩加減も焼き具合も申し分ない物です。
 今日の午前は中国語のレッスンでした。老師にこの餅(ビン)はどう言うものですかと伺いました。
 それは葱花児と言うものだと教えて下さいました。序に作り方も教えて頂きました。
 お兄様は北京の大学で教鞭をとられていたそうですが、定年退職されてから、時々来日されています。
 とても責任感の強い方で、ご家族を守るという意識がお強いようです。
 お料理も上手と伺っています。
 NHKで教えて頂いていた王老師もお料理が上手でした。優秀な方はなにをやっても熟すのですね。

 私が中国語を習っているのを不思議に思う方もありまして、疑問の言葉に答えるのは中々難しいことです。
 聞かれる方の立場で、疑問の内容が違うのですね。
 「もう使わないでしょうに」と言うのが一番多いですね。
 答えは何かと言えば新しことを知る喜びかしら。
 
entry_header

COMMENT

これは、ネギ焼きみたいなものですか?ネギも好きな野菜の1つです。
確かに中国の人は家族意識がとても強いようですね。そこから排他的にみえるのかもしれないと思います。
新しいものを知ることが何よりの喜びです。

ちょっと違うようですが

りょうこさん   ようこそ
本物のねぎ焼きは知りませんが、葱の量は極僅かです。葱を食べると言う感じではないですね。葱の香りを楽しむって言って良いかしら。
ハイ 新しことを知るって嬉しくまた喜びでもありますね。

相子さま♪

おはようございます^^

美味しそうですね・・・
初めて見ました。
ネギ餅の平たくした感じ?なのでしょうか?
ちょっと違うかしら^^;

※タケノコ・・・昨日から塩抜きしています。
素敵なお品をありがとうございましたm(..)m
今日は気温もかなり低く寒いようです。
どうぞご自愛下さいね~♪

素敵な一日でありますように・・・

そうですね。難しいです。

Paganini さん  お早うございます
本当に寒いです。今朝は7度と出ています。

これは多分北京の人には馴染みの物だと思います。厚さは1㌢程です。
葱はミジン切りを更に細かく切ったように小さくなっています。

筍楽しんで下さいね。

これは食べた事ないですよ
薄焼きにネギが入ってるって感じかな

相子さんのその勉学に親しむ姿勢本当に頭が下がりますよ
私の業界も新しい素子が次々と出て来るので頭の中に入れるが大変 ひとつ覚えれば3つ出て行っちゃう感じでね 頭が固くなったのか覚えこむ容量が減ったのか もう自分でも呆れてます

そうですか

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
多分これはお店で食べるものではないと思いますね。ですから食べた事のある方は滅多にいないと思います。薄焼きでね。そうかも知れません。

もう頭から出てゆくのが多いので、補充をしなければと、何時も思ってはいるのですが、補充は間に合いません。本も昔の十分の一も読めません。

中国の家庭料理なのでしょうか
とっても美味しそう^_^
ネギだけというのが好みでそそられます

新しい知識を得られると嬉しくなりますね^_^
私、韓国ドラマは良く見るのですが
2倍速で見てしまうので言葉が頭に入りません(^^;;
お友達は見ていたらだいぶ覚えたと言っていました^_^

そうです

akoakko さん  今晩は
とてもシンプルで美味しいですよ。
今度自分で作って見ようと思っています。

韓国ドラマは見ておりませんんが、面白いようですね。
新しいことも中々頭の中に収まりません。
ま~自分だけではないと慰めています。

昨年の暮れに姉から小麦粉をもらいました。使い方が解らずどうしたらようかと考えても答えが出ず、こまっていました。これ、良いかも知れません。名前も素敵ですね。

学ぶことは楽しいことですね。私はただそれだけです。

小麦粉の使い方

ofujisan さん  今晩は
すいとんなども簡単で良いと思いますよ。
これは私はとても気に入っています。

何でも知るって良いですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2330-2384f0a6

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog