2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

長いタイトルの本

 昨日我孫子に住む「世界の人形館」館主の高やすはるさんから二冊目の本を頂きました。
 近々上梓されるとは知っておりましたが、今度の本のタイトルを見て驚きました。
 「272の國と地域を制覇した 77歳のワールド・トラベラーはたった1人で紛争地を旅した!」と言うのです。
 長いたって、こんなに長いのはそうそうないのではと思いますね。
 ですがこう書くことで、内容を強く印象付けるという良い面もあるかも知れません。

 
                
                高さん新刊書

 この新著はアマゾンでも紹介されており、求めることが出来ます。
 我孫子ではアビコショッピングプラザ「ブックエース」で25日から発売されます。
 未だ手にとってから24時間も経っておりませんが、はじめの言葉を読みますと、高さんは出来れば議員や首長など政治家の諸先生方に読んで頂きたいと書かれております。

 折しもこの数日 イスラム國での邦人拘束のニュースが大きく取り上げられております。
 息を凝らし見つめるという言葉が当てはまるような事件です。

     朝食1月21日  朝食1月22日

 内容が高度過ぎて私ごとき凡人には想像もつきません。どのように解決になることでしょう。
entry_header

COMMENT

安倍首相の不適切発言

あい子さん
早速、幣著をご紹介頂き有難うございます。
小生イスラム国との接触はありませんが、2年前にイラクに行った時に、現在のイスラム国の支配地を訪れたことがあります。
今回の日本人殺害警告の件は、安倍首相の不用意な言動が導火線になりました。
敵地(イスラム国)のすぐそばで、わざわざ「イスラム国対策のために2億ドル供出」との発言は不適切という他ありません。
幣著でシリアやイスラム国なども書いています。ご愛読下さい。

紹介するタイミング

高さん  早速に見てくださり、コメントを有難うございます。
多分多くの方がそう思っているのではと思います。
拝見させて頂きます。

やはり、安倍のカッコツケ、粋がり言葉がいけないんですよね。尤も、渡航自粛、大使館さえ隣国に移したような場所に行くのも自己責任。わたしに言わせていただければどっちもどっちということになります。ISISと話ができるという人もいるようですが、結局カネ目当てでしかないでしょう。なんでもビジネスにしてしまうんですね。

困ったこと

りょうこさん  ようこそ
何でと言う思いを強く感じます。
とても大きな問題ですから、解決を世界が見守っているでしょう。

どっちもどっち

何度もお邪魔しスミマセン。
イスラム国(IS)の件、りょうこさんのコメントはピタリです!
今回の私の新著で紹介の通り、私はリビア、南スーダン、北オセチア、
アブハジア、アフガニスタン、イラク、イスラエルなどで拘束されたり、
されそうになった前科(?)があります。
拘束の目的は一部を除き、基本的には金目当てです。
本当に危険な所へは現地のガイドやタクシー運転手すらも行くのを嫌がり、
きっぱりと拒否されます。
それを無理して敵地に飛び込むのは無謀であり、まさに自己責任の領域です。
要は今回のISの件はどっちもどっちです。金で始まり金でケリを付けざるを
得ない、巨額の誘拐テロビジネスの範疇でしょう。ご参考まで。

有難うございます

高さん  お早うごございます
再コメ拝読 
世界を歩かれたご経験者ならではの貴重なお話ですね。

悲しいニュースですね。
同じ人間なのに・・・と思ってしまいます。
このニュースが初めてテレビで放映された時、次女はテレビの前で泣いてました。
「どうして、こうなるの?もう本当は殺されてるんじゃないの?」と。。。
18歳の高校生には、想像もしえない感情だったのでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ショックです

koh さん  今日は
お嬢様は強い刺激を受けられたのですね。そう思います。不気味な映像でしたから。
多くの日本人がショックを受けたと思います。
解決に仲介役をかって出ても良いという方も報道されてはいますが。
心配です。

まあ無謀な事を自分でするんだから冬山に夏装備で登るようなもんだろうな
自分は遭難しない・慣れてるから大丈夫そんな気持ちと一緒 それでも遭難したとなれば救助隊組んで空と下から登って探さにゃならんしかも2重遭難の危険も有るし費用は地元自治体に重くのしかかるしね
これ 身代金払えば間違いなく各国でISISによって日本人誘拐されますよ 払わなければ間違いなく処刑されます どっちに転んでも非難されますね 国際的な非難の方が日本にとっては打撃が大きいですよ
北の拉致の方が悪質なんですよ 行きたくて行ったわけではないですからね、こういう問題が起きると拉致問題静かになっちゃうのいかんですね 両問題とも底はお金ですよ

苦しいですね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
どちらにしても困ったことになって仕舞いましたね。政治家の肝っ玉が問われますね。
世界と関係しますでしょ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2332-6fd4d7fa

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog