2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

中国人の買い物話から

 今日の老師との話
 春節休暇で来日した中国人の買い物 ニュースでも大きく取り上げられたので、日本人周知のことですね。
 その買い物 炊飯器を何故買うのかとお聞きしましたら、中国製と比べ中釜の質が良いということと炊きあがったご飯が美味しいのだそうです。
 話しの流れの中でウオッシュレットの話になりました。中国では水質が悪いので、ウオッシュレットは若し買って帰ってもどうかと言うご意見です。
 老人にはウオッシュレットよりはポーターブルトイレが役にたつと言う話です。お母様が同居されているという経験上からでしょうね。
 北京もですが、上海でも冬は気温が低く、夜間トイレに行くのは大変だと言うことです。
 最近の中国人の住宅は広くなっており、中にはトイレが2箇所も3箇所もある家もあるそうです。
 寝室とトイレとの距離が離れているので、特に老人には苦労だと言うことですね。
 そうした住宅状況を考えると、ポーターブルトイレは始末も簡単、値段も安く、清潔に使うことが出来ると言うことです。
 ポーターブルトイレをお土産にするときっと喜ばれるでしょうと言うご意見でした。

           トイレ

 老師はトイレは文化のレベルのバロメーターだと仰っています。日本のトイレは実に素晴らしいと褒めております。
 今日はトイレ話が弾みました。

entry_header

COMMENT

おはようございます。(^0^)

以前、珠海から連れ合いの友人夫婦が観光ツアーで来日し、

御土産として持ち帰ったものは、炊飯器とウォシュレット2機。

しばらくしてボクらが珠海の自宅を訪問した時に、

ウォシュレットを見せてくれました。

友人宅にも家の中には2箇所のトイレがありましたが、

1つは家族が実際に利用するトイレ、もう一つは訪問客に

ウォシュレットを自慢するための“見せる”トイレだそうです。

まぁ、中国人らしい話だと感じましたが。。。^^;


近々、連れ合いの実家へ帰省する予定で居ます。

田舎暮らしなもので、夜になると“真の闇”が待ち構えています。

それで、夜中に用を足したくなった時のために、

枕元には懐中電灯が必需品となります。

その明かりが無いとトイレまで辿り着けず、七転八倒となります。(>_<)

経験者ですね

逸美 洋さん  お早うございます

成る程って言うお話ですね。
中国の水は石灰が多いのでしょうか、便器に水垢が付くので、パイプが詰まるかも知れないという心配をお持ちのようです。

お土産にこのポーターブルトイレは如何ですか。驚かせて上げるっていうのも面白い?
でもこれは不謹慎ですね。

相子さん、こんばんは。
ご心配いただきましてありがとうございます。
そうかもしれませんね、年をとると寒い廊下に出てのトイレも危険が付きまといますから、ポータブルがいいですよね。
日本での買い物も炊飯器などは中国の工場でつくっているんじゃないかと思いますけど?

こんにちわ~♪

日本のトイレはどんどん進化していますね!
最近ではトイレから離れるだけで
勝手に流してくれたり
トイレの扉を開けると、勝手に便座の蓋が開いたり・・
知らないで入ると、たまにビックリする事もあります(笑)

高齢者向き

りょうこ さん  ようこそ
どうなさったかと気になっておりました。
これは利用すると良いでしょうが、ま~私は今のところ使いません。
将来は要るかもね。

いろいろな物を中国で作っていると思いますね。
それが不思議です。

そうそう驚きますね

マムチ さん  今日は
最近は競争のように綺麗で便利な物へとドンドン変わって行きますね。
30年も前では精々簡単なウッシュレットでしたね。

ほんとうにもの凄い買いっぷりでしたね。生涯に1度でよいからあのような買い物をしてみたいです。

本当にね

ofujisan さん   今晩は
あの買いっぷりは凄いですね。
昔の香港での日本人も負けますね。

確かに仰れれるようにトイレは文化レベルのバロメ-タだと私も思っています、
日本のトイレ文化は世界に類を見ないほど優れていますよ。
一般公園のトイレが近頃は汚れていないですからね、使う人の意識も高まって来てるんですが誇れることですよ、それでも近くのス-パ-に行く癖が私は抜けませんが(笑

今はどこも綺麗ですね

EGUTI YOUSUKE さん   今晩は
本当に10年ほど前と較べても驚くほど進歩しました。
利用者もマナーが良くなっていますね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2370-9d959f63

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog