2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

女子大生アイドル

 今日明治大学から広報が送られてきました。
 今年の入学志願者は9年連続10万人を超えたそうです。先日ネットで見ました時今年のトップは昨年と同じ近畿大学と出ておりました。明治は二番目となっていました。
 今回の広報で知ったのですが、女子大生アイドル日本一決定戦なるものが開催されたと言うのです。
 吃驚しましたね。

       UNIDOL.jpg

 その決定戦で明大の「Copia」がグランプリに輝いたと言うのです。
 私も流石に年齢を感じましたね。年齢の隔たりだけではなく、時代の変化ですね。
 
 ですが知ったので、もう少しどういうものかを知りたいと調べて見ました。
 Web上で紹介されているのがあるのです。
 これは何時まで見られるのか分りませんが、この赤字からご覧になって下さい。

 昔の明治の女子部の学生の写真があります。1948年のものです。
 女子部は正式には明治女子専門学校と言います。

       女子部角帽194

 この年 学校は4月の入学式後直ぐに休講となりました。食糧難のために6月から授業が始まりました。
 ですから夏ですね。アイドルとは全く違う姿です。参考のために載せて置きます。
 感想はどうでしょうか。

entry_header

COMMENT

どうも、こういうのは好きになれません。大学でやることではないと思うんです。本気で勉学に励め!と言いたくなるのは古いでしょうか・・・。

普通のことのようです

りょうこ さん  ようこそ
コメントは予想通りでした。
きっとそう仰ると思っていました。

別のページはこれまた違い、研究成果の発表や受賞のことなど、学生の姿を報じております。

学生生活の多彩なことは大学生の増加による現象だと思いますね。
これもサークル活動でしょう。

これは論評に値しないよ
何をしに大学に来てんだい?
世の中間違ってるよ、サークル活動は人それぞれだからいいがこんなサ-クルもあるんだな、学資出す親の気持ちも考えろ
まあ4年間じゃなければ出来ない事かな?
まだ4年間駅のゴミ集めボランティア活動でやれよって

大学でこういうのをやってるのですね。
今度覗いてみましょうか(笑)
受験の日には、入り口でチアリーディングのメンバーが応援でしょうか、沢山いらしたようです。
最近、明治は人気ですからね。

↓ 
そうでしたか! 偶然って、あると嬉しいし、ついついお話がはずみますね。
私もモスバーガーは好きです。
野菜が新鮮ですしね(*^^)

こんにちは。
明治の学生はいつの時代も
活発に動き活躍しているということですよね。外から見るとそれが明治魂というものかなと感じます。

驚かれるでしょ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
昔と違い 学生像も様変わりですよ。
社会にあるものは全部反映するようですね。
こう言う学生が学業優秀だったり、別の場では奉仕をしたりと。
親も変わって来ていますからね。

若いって凄いです

koh さん   今日は
若さの発散とも言うのかも知れませんね。
豊かさもあると思います。

偶然お会いしてビックリしました。
そう言えばモスバーガーの野菜の説明がありましたわ。

元気者です

あかちん さん  今日は
何処にもあるようですよ。沢山の学校がエントリーをしたようです。

明治は昔から下町の気風がある大学です。
神輿を担ぐサークルもあるようです。

古い記念写真、良いですね。こうしてblog上に載せておくと、長く残すことができそうです。相子さんは、どの人何ですか?

私はいないんですよ

kincyan さん  今晩は
これは真ん中の松井映子さん(松井明鐘・明鐘流吟詠会会長)
提供の写真なんです。

約70年でこんなにも変化したのですね。どちらがどうとも言えませんが、世の中の動きについて行けないのも仕方ないかなーと自分を慰めています。

変化は凄い

ofujisan さん  今晩は
見て分かりますでしょ。流れには逆らえませんね。時流って凄いな~と思っていますが、反面付いて行かなくても構わないと思ったりもします。

明大女子専門部

女子専門部の写真、良いですね。自分は、昭和23年女子部法律科卒の方と知り合いになりました。御年86歳ですが、まだまだ御元気です。故人となられましたが、その方の御令兄は鵜沢総明先生の愛弟子で、法学部で国際法の教鞭を執っておられました。御元気ならば100歳を超えられているとか。自分は平成になってからの卒業ですが、時々明大の角帽を被って、この女子部の大先輩を訪問しています。

ようこそ

明大平成白熱党さん  お早うございます
23年といえば私と入れ代わりです。お元気とは嬉しいです。
写真の真ん中の松井映子さんのご主人も鵜澤先生のお弟子さんです。ご健在ですから、その先輩のお兄様のことをご存知でしょうね。
私は「勝手に応援」と言っております。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2378-cfca9261

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog