2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日の一品とブログの話

 久し振りに鮨を握りました。天然のカンパチが下の魚屋に出ていました。
 柵は然程大きくはありませんが、身が綺麗です。で昨夜の夫の食事は握りに決めました。

       天然カンパチ498円握り

 このところ鮨は出先で買って来たり、ネットスーパーで取り寄せたりしますが、夫はご飯が大きいと言います。
 そこで昨夜は思い切りご飯を小さく握りました。親指位です。ご飯は大きめなご飯茶椀に一杯くらいな物です。
 それでも13貫も出来ました。これは食べ切れませんので、私が3貫食べました。
 このカンパチは498円です。回る鮨より安いように思います。

 ブログは最初のアップから大分経っています。最初は戸惑ったり、間違ったり、四苦八苦していました。
 何時の間にか丸9年過ぎたと言うことになります。頭の進化には結びつかないでしょうが、体操にはなりましょう。
 良く伺うアナゴさんのブログにブログで使われている言葉は日本語が一番多いと出ていました。
 データーは前のものですが、ま~私もその中の一人か~なんて感心して仕舞いました。

          20150412120209d5aブログでの使用言語

 このブログですが、今までに書いたことを見に来て下さる方がいるのですね。
 毎日アクセス解析を開き検索キーワードと言うところを見ます。
 そうしますと時々思わぬ事に出くわします。前にもそうだったのですが、逝去とか死亡と言う字が名前と一緒に出て来ますと、心穏やかには行きません。
 最近のことですが、日比谷でクリニックを開いておりました、谷美智士先生のお名前と一緒に死亡や逝去と言う字が出て来ました。これは異変が起きたのではと、ある方を通じ谷クリニックと関係ある方へ伺って欲しいと頼みました。
 「お亡くなりになられたそうです」と返事が来ました。
 2月28日に聖路加病院でお亡くなりになられたのです。驚きでした。
 
  これは谷先生へのインタビューの記事です。谷先生の軌跡とも言えましょう。

 私は大変お世話になりました。夫も一緒に診て頂いておりました.。
 友人も何人も診て頂いておりました。今も通院している友人はショックを受けております。

 あまりの突然なことで、残念としか言いようがありません。

entry_header

COMMENT

私も紹介していただきお世話になっつたことがあります。
海外でもエイズ治療のボランティアを続けていらっしゃるとテレビで拝見したことがあります。
悲しむ方がたくさんいらっしゃることでしょうね。

辛いです

ofujisan さん  今晩は
あの日比谷の風景を思い出します。
何故先生がお亡くなりになったのか、不思議でなりません。

久しぶりにお寿司に握りましたね
この間近所の回転寿司に行きましたらびっくりするくらい小さな握りの御飯になっていましたよ、色々な上がりしてるから同価格維持するには大変なんだなと思いました

そうなんですか

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
久し振りでしたので、もたもたしました。

確かに大変なんでしょうね。競争も激しいでしょうしね。

こんばんは。

ブログ十年もそろそろですね。
たゆまぬ継続の力、尊敬するばかりです。

私はまだ五年なのに、少々疲れを覚えてきました。
PCに向かうのが億劫になって来ました。若輩のくせにお恥ずかしいことです。

ブログも一期一会のご縁だと、ほんとうにそう思うようになりました。
そのご縁が私どもの年齢になりますと、
一人二人と絶たれてゆく寂しさは、いいようもありません。
ましてや顔も存じあげない方々でしたから、なおさら複雑な気持です。
私のことろには難病を抱えている方、
また精神的に不安定な方が一杯いらっしゃいます。
逢うは別れの始めといいますが、たかがブログ上のお付き合いとはいえ、
音信不通になるということに無常感を感じてしまうこの頃です。
相子さんには、もっと多くの経験がおありの筈。
そのような時、どうやってブログを継続できる心の強さを保てるのでしょうか。
大先輩にご教示いただきたいと切に思います。

良くは分かりません

NANTEIさん  今晩は
別れは常に付き纏っています。
仰るように多くの方との別れ。
自分も何時かと言う思いがあり、その時まで書き続けられればと思うのです。
それは叶わぬことでしょうが、強いて言えばその目標が続いている理由かも知れません。
ですが挫折しないという自信はありません。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2420-5ea1994b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog