2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

朋来る

 台北に住む林偉烈さん 長くお付き合いをしております。それは30年にもなりましょう。
 時々出張で日本にお見えになります。私の所にも連絡をくださり、時間が合えばお会いすることが何回もありました。
 最近は私のために我孫子や柏までお越しくださいます。 
 昨日は林さんともう一方 島田栄子さんにも声をお掛けし、3人で柏そごう14階の桃源に落ち合いました。
 島田さんは去る3月末に明治大学を定年で退職なさいました。彼女の亡きご主人は林さんと親しく、家族ぐるみのお付き合いをされておりました。島田さんは時々林さんとお会いしたいと話されておりましたが、在職中は中々機会が作れなく過ぎておりました。
 今回は自由人になられたので、少し遠いけれど声をお掛けしました。
 午後2時半に桃源のロビーで島田さんとお待ちしておりましたら、15分ほど経ちましたでしょうか。林さんがエレベーターのドアから出て参りました。

         林さん桃源にて

 私は30年の間には随分お目に掛かってあります。林さんが明大農学部を卒業なさってから大学院に進まれ、研究生活と学部の実験助手をなさっており、その頃から。
 また卒業後日本企業の台湾駐在員として台北に滞在した頃、またその後台湾の会社に勤務されてからも、台湾では何回もお世話になりました。
 昨日は台北の桃園空港を日本時間で午前10時に飛び立ち、羽田から柏に到着したのが午後3時直前。
 何と世界が狭くと言いますか、驚きです。台北を発たれてからほぼ5時間後にはお会い出来るのですよ。

 積もる話は限りなく出てまいります。昔話も勿論ですが、お互いの近況や最近の身辺の事柄。三人寄れば話題に事欠きません。
 旅の話も色々と出て来ました。同じ経験もあり、知らなかったことも改めてお聞きしたり、時間はいくらあっても足りません。
 話しの中で私の全く知らなかったことが出て参りました。台湾花蓮の近くに豊田村と呼ばれている地域があると言うことです。
 
 台北ナビで見ましたら旧豊田村として詳しく知ることが出来ました。

 桃源は回転レストランで、一時間に一回転します。気が付きましたら、風景に夕べの影が漂って来ております。

         桃源から我孫子方面

 時間を見ましたら6時過ぎになっています。ここで再会を約して帰ることにしました。思い切り話しました。 
 席を立ち、西を見ましたら、大きな太陽が沈み始めようとしております。素晴らしい色と大きさです。
 エレベーターで下に降り、駅に向かい歩き始めました。東に満月のような月が出ております。 
 「月は東に陽は西に」と思わず口に出て来ました。林さんはすかさず「今夜は多分十五夜ですよ」と言いました。

 2015年6月1日 日の入り 18:52 西北西  月の出 17:22 東南東 
                                月齢 13.9
 
 良い日でした。林さんは今日は日帰りで山形に仕事でお出かけです。何時も笑顔を絶やさない林さんは出張先でもきっと好感を持たれていることでしょう。

entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

有難うございます

鍵コメさん  お早うございます
承知いたしました。

朋遠方より来たるですね
台湾確かに飛び立てば近いですね
花蓮は何回か行きましたが、豊田村って知らなかったですよ
結構戦前の日本人の跡が各地にあるとはよく聞いたんですが、フーンて感じで聞いていたんですよ、衛兵の交代とかそんなのに目が行ってしまってね、一度行ってみようと
思いますよ

冷凍うどんコメ入れたんですが届かなかったようですね
冷凍うどん私もよく食べますよ
小腹が空いたときにいいんですよ、ただ解凍してお湯の中で茹がいて麺つゆで食べますよ

嬉しいですよ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
わざわざ柏まで来て下さって、本当に嬉しく思っています。
旧豊田村は私も知りませんでした。私も花蓮には行きましたが、この内容を知り、驚いております。

冷凍うどんは便利ですね。釜揚げうどんでもいいですよね。麺つゆがあれば直ぐに食べられますね。

故宮博物院は中国からの観光客で物凄い混みようだそうです。

どんなに楽しいおしゃべりだったのかは、林さんのお顔にでていますね。
気の合う友人とのおしゃべりほど楽しいものはありませんね。
別れた後にも心地よい思いがの残ったのではないですか?

お会いできて良かったです

ofujisan さん  今晩は
林さんのお顔 良いでしょ。何時も穏やか、思慮深く尊敬しております。

相子さん こんにちは・・・。

ご無沙汰しております。

いい笑顔、心がけておりつもりなのですが、昨今の諸々で曇り勝ち・・・鬱憤も溜まります・・・せめて自分だけでもとは、思うのですが・・・。

そうそう

ひげさん  今日は
この方良い顔でしょ。人柄抜群です。
ひげさんもね。

世間は色々とありますね。

こんばんは、台北に帰ってきました。

持永さん
旧知と時々会えるのは最高に幸せなことだと思います。意外とこれも今の会社に勤める付加価値の一つになりました。
年のせいか、最近は時の経過を早く感じるようになりました。あっという間にもう30年も過ぎましたか。真剣に今現在をしっかり生きていくほかないですね。また、近い内の機会でお会い出来るよう。

お疲れ様です

林さん  お早うございます
こうしてお会いできるということに感謝をしております。
長く変わらず親しくして頂きましたが、これからも変わらずお付き合いして下さいね。
次回のお目もじ楽しみにお待ちします。
再見!

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2465-82488ecd

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog