2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

鯒の洗い

 長女が久し振りに北辰に誘って呉れました。行けば必ず声を掛けて下さる店員さんは昼食にでも出掛ける様子で「今日は」と言いすれ違って行きました。
 何時もの通り目移りがします。小さな生簀に珍しくが数尾見えます。

       鯒いけすの中

 う~ん どうしよう。悩みました。結局一尾絞めて貰いました。
 何時か作りたかった洗い 昔母が偶に作って呉れた洗い 夏の魚料理です。
 器に小ぶりのガラスのスノコを置いて盛り付けます。

       鯒アライ

 一尾を洗いにしましたら、多くて食べ切れません。酢味噌を作り醤油と並べて好きなように付けて食べました。
 ガラスのスノコも後で有ったことを思い出しました。料理を見せるのが下手ですね。
 頑張って三分の二ほど食べて降参 刺身包丁の良い方を出せば良かったと思っています。もっと薄く切れたろうと思うのですね。
 次に機会があったらあの包丁を使ってやるぞって言う気分です。

       鯒吸い物

 食べ切れなかった洗い 翌日の晩にお椀にして消化しました。これも反省があります。鯒を澄ましに入れてから、盛り付ける前に僅かなものでもアクを取るべきでした。お椀にアクが見えます。

 この大きな鯒ですが北辰で1450円 夕食のメインと翌日のお椀と出来たのですよ。

entry_header

COMMENT

こんにちは。
夏の味ですね。
今年の夏も美食良縁で
いきたいですね。

そうですね

あかちんさん  今日は
夏もですが、何時も食の安全と安心を心がけて過ごしております。
安くて自家製がモットーです。
色々とお世話になりますがよろしくね。

鯒の漢字コチって読むんですね
コチの洗いですか、ハモは食べましたがコチはまだ食べた事が無いな 白身で薄造りにするんですか、近所だったら食べきれなかったら読んでもらえれば直ぐに馳せ参じたのに(笑
お椀確かに多少灰汁が浮いてますね
まあ この位は気にならないですよ そりゃ欲を言えばきりがないですよ、でも気が付くのは向上心の塊の表れですよ

近くだと良いですね

EGUTI YOUSUKE さん   今日は
鯒は刺し身でも美味しいですよ。
鱧の洗いは食べたことはないですね。
お椀アクが見えるでしょ。
お椀によそった時に気がついたのですが、横着して仕舞いました。
反省!

タイトルを一目見た時、「鯉の洗い」かと思いました。(*^_^*)
字が似ていますものね~
コチですね。

コチは大きいものは高いですよ。
煮付けにするのが好きですが、刺身も洗いも
身がしっかりしているのでおいしいものですね。

済みません

トリテン さん  今晩は
そうですか。鯉の洗いも美味しいですね。
そうだと思って仕舞いますね。
活魚はこの辺では滅多に手に入りません。
美味しかったです。

相子さん こんにちは~
これで充分きれいに盛り付けれてますし、美味しそうです~v-10

このお椀のピンクのは? 麩でしょ~か?
白に緑にピンクが加わるだけで、お椀の中がポッと色づいて一気に食をそそりますv-238

お見事ですv-237

有難うございます

すずらん さん  今日は
そうですよ。お麩です。
最近は色々な形や色のが出ていますね。
これは戴き物です。
鯒のお椀は美味しかったですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

有難うございます

鍵コメさん 承知いたしました。

コチを捌くのは達人級です!
腹骨が身に喰いこんでるので大変だったでしょう。

フグのように身がしっかりしてるから、
薄造りにするのもこつがいりますね。

出来ませんよ

ちゅんご さん   今日は
捌くのはとても無理。捌いて貰いました。
自分では皮を引き、薄切りにしただけです。
それが素人 薄切りにし、氷を一杯入れた桶に入れるのですが、直ぐに縮れないんですよ。で氷水の中でかき回して見たら、縮れて来ました。
昔見ていた時は、直ぐに縮れたのですよ。
再挑戦したいです。皮はぎが良く出ていますので、皮はぎでも良いかなと思っています。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2490-f011eaf5

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog