FC2ブログ

2021-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

今日の一品と袴の話

 毎度のように魚のことですが、良い物を安くと言う私 スーパでも合えば買いますが、専門店では矢張り良い物が出ていますね。
 北辰で天然物のチダイを一尾買いました。税抜きで500円 三枚に下ろして貰いました。 
 大きさが手頃なのでムニエルにしました。

       天然チダイムニエル500円

 ミアラはお椀にしました。鯛アラの潮汁ですね。ムニエルと合わせて500円ですよ。自分でも良い買い物だったと思っています。

 ムニエルは皮の焼き具合がとても味に関係しますね。焼く時に初めに皮の方から良く焼きます。皮がカリッとする位が好きです。
 最近はバターは最後に上に少し載せて溶けたら火を止めて盛り付けます。バターが少なくて香りもそこそこ。老人向けです。


 長女の娘が大学4年生になり、毎日何かと忙しそうです。時どき母親と我が家に寄ります。甘えん坊も随分確りとして来ました。
 先日の話です。もう卒業式に着る物の案内があるようです。
 大学の生協?だかで着物や袴の展示があったそうです。
 その着物や袴が孫の好みに合わないというのですね。話を聞いて見ますと確かに孫の好みに合いません。

 ネットで出して「こんなもの?」って聞きますと「そうそうなの」と言います。
 先ず着物は成人式の時に見ましたが、派手と言うことと違う、何と言いますかけばけばしいと言う感じでしょうか。
 賑やかであれば良いと言うものではないような気がします。
 袴 その袴ですが、花の枝が描かれていたり、模様を入れているのですね。
 孫が見た見本の袴もそのような物で、化繊の軽い物だと言います。孫は着物は矢羽のような古典的な物が着たいようです。
 着物がそうであれば袴も無地の物をはかせてやりたいと私は思うのです。
 そこで先ず袴探しをしようと頭を捻りました。
 お嬢さん二人を卒業させた友人に電話を入れてお聞きしました。「内はミッションだから学校でガウンを借りたの」です。

 あれこれ考え、古着と言いますか、今どきは新品も安く買えるかもと「たんす屋」を探して見ました。柏高島屋にあるのです。
 これから暫く袴探しをしましょう。孫の希望が私も好きな組み合わせですからね。お婆さんは協力しましょう。

entry_header

COMMENT

相子さま♪

おはようございます^^

ムニエル美味しそうです・・・^^

お孫さんのための探し物・・・見つかると良いですね^^
私も袴は無地で矢羽が清楚で素敵だと思います^^

素敵な一日を・・・v-344

見つかるでしょう

Paganini さん   お早うございます
ムニエルは簡単ですから、時どき作っています。

袴のこときっと見つかると思います。

何時もコメントを有難うございます。

ムニエルですか、私は鮭が比較的多いな、笑っちゃいけないですよ、そこにポン酢をかけて食べるんですよ、田舎流の食べ方ですね(笑

袴ですか、娘も袴だったかな

女性の小学校の先生方は入学式・卒業式は袴だったな 赤い縦縞の着物に紺のような袴だったような気がしますよ
考えて見ると袴って日本男子の正装でしたね
女性が袴をつけるのは学習院女学校の影響だって聞いた事が有りますよ、何処までが事実か分からないですが・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

笑いません

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
鮭のムニエルも美味しいですね。ポン酢を掛けて食べるって美味しいと思います。
私はレモンだけですよ。似てましょ。

昔は学校の女性の先生は式には袴を付けた方が多かったですね。
学習院の話は知りませんでした。

有難うございます

鍵コメさん  今日は
ハイ 分かりました。宜しくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

有難うございます

鍵コメさん  同感でございます。

たしかに最近の若い方の着ものにはがっかりしますね。気品がない、美がない、慎みがない。髪型もひどいですね。
大切な日本の文化を若い方こそ大事にして欲しいですね。

商業主義

ofujisan さん  今晩は
もう見るのも目を背けたくなるようなものが多く、情けなくなります。
和服業者か呉服屋か。商業主義に振り回されている感じがしてなりません。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2503-7d3926c1

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog