FC2ブログ

2021-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

今日の一品と生き物の話

 先だって北辰で可愛い発泡スチロールの箱に海ぶどうが入っていました。
 随分昔お鮨で食べたことがありましたが、最近は全く口にしておりませんでした。
 珍しいので買いました。長女に冷蔵庫に入れては駄目と言われ、冷蔵庫に入れることなく食べました。

        海ぶどうカルパッチョ

 鰹と海ぶどうのカルパッチョです。鰹ですので新しょうがの細切りを載せました。カルパッチョは白身の方が良さそうに感じました。

 今日の天声人語ですが昆虫採集の話が載っていました。
 
『男性より女性のほうが虫が苦手だと、どなたかが書いていたのを前に読んだ。しかし、ゴキブリを見て声が裏返る男性もいる。知人のお宅では鉢植えによくシャクトリ虫がつくが、さわれぬ夫を尻目に妻は平気でつかんで捨てるそうだ▼〈結局は妻が打ちたる蜈蚣(むかで)かな〉松重幹雄。3年前の朝日俳壇の入選句には思わず笑った。ムカデは毒々しいうえに、刺されると大変だ。腰が引ける夫、勇気をふるう妻。その間の騒ぎが目に浮かぶ。冒頭の見解には、どうも賛成いたしかねる▼虫たちの命がひしめく季節に、そんなことを思い巡らした。好かれる虫もそうでない虫も、雨の奥から多彩なものたちが湧くように生まれるときだ。きのうは近所の公園で、久々の陽光の下をクロアゲハが優雅に舞うのを見た▼梅雨が明ければセミが鳴き、王者カブトムシやクワガタもお出ましになる。ところが昨今、昆虫を嫌う子が増えているという。小学校の新人先生にも、虫にさわれないなど苦手な人が少なくないらしい▼おなじみの「ジャポニカ学習帳」の表紙から昆虫写真が消えたのは、気持ち悪いという声に配慮したためだ。人気の高い昆虫写真を限定復刻するとの記事を先日読んだが、それでも寂しい話である▼「昆虫採集も昔のように『科学への第一歩』などと言われなくなった」と、ファーブル昆虫記を訳した奥本大三郎さんが嘆いていた。近づく夏休み、虫かごをたすき掛けにした子らの姿を見てみたい。むろん男子だけでなく女子も。』

 二女の娘は中学生になりました。小さな時からトンボとりやセミ取りに励み、カナヘビを見つけるのも素早く、夏は家の中に色々な小動物が籠に収まっていました。
 小学生になる前には手賀沼に釣りに行っては中学生のお兄さんや釣り好きの老人の方と仲良しになったりしていました。

        08年3月4日手賀沼で

 これは7年前の姿です。夫が本式の釣り道具を買って上げましたが、手賀沼の汚染で釣りに行くことは止めにしました。
 何回も書いておりますが、今はフトアゴヒゲトカゲというトカゲを飼っております。

        えりかのロデー

 これは未だ来たばかりのトカゲですが、今は体長40センチ程になっています。

 私も小学生の頃昆虫採集が好きで夏休みには毎週採集に出かけたものです。明日はという晩 準備をする時はとても楽しかったものです。採集した蝶を展翅板で形を整え、標本を作ったものです。

entry_header

COMMENT

相子さま♪

おはようございます^^

海ぶどうはぷちぷちした食感が良いですね・・・

虫・・・小さい頃はセミ採りしたり、とんぼ捕まえたりしていました・・・

ゴキブリは上京して初めて見てびっくりしました。
北国にはいない虫?ですので・・・

今日も良い一日を・・・v-344

そうですか

Paganiniさん  お早うございます
海ぶどうは食感が持ち味でしょうね。
Paganiniさんもセミやトンボを捕まえましたか。
楽しいですよね。
ハイ 今日も元気で行きましょう。

こんにちは。
確かに熊本でイモリを目のあたりにしたら
テンションあがるでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

昆虫採集

こんにちは。
蒸し暑い日が続きます。

私も子供の時、虫が好きでした。
父親が高校(農業高校など)の生物の教師をしていたこともあり、小学校の夏休みなどは、押し花を作ったり昆虫の標本を作ったりしました。
私も展翅板というものを買ってもらった記憶があります。
今、魚の解体なんかをやっているのもその影響かもしれませんね。

私はその後、石や鉱物が好きになり、それに若干近い分野の学部学科を卒業しました。
三つ子の魂百までといいますか。

そうでしょ

あかちん さん  今日は
本当に生きもの大好きな孫です。
トンボ等瞬時に手で捕まえるのです。
これから夜はセミの脱皮を見にゆく季節です。

有難うございます

鍵コメさん  今日は
お待ちします。

そうでしたか

アナゴ さん  今日は
昆虫採集は楽しくて、興奮していました。
小学校6年生の時は鮒の解剖をしました。

私もアナゴさんのようにその影響かも知れません。

そうですか、最近の子供さんは昆虫が苦手なんですね。そういえばうちの息子も、虫は苦手でした。新聞の俳句に描かれたような男の子です^^;。
昨日洗濯物を取り込んでいたら、立派なクワガタムシが干していたウインドブレーカに付いてきました。急いで家人に写真を撮るように言われ一枚パチリと。5階からそっと逃してくれたのは家人です。

そうですか

kincyan さん  今晩は
ま~あなたでもそうなんですか。
あんなに野山をけけ巡っていられるのに。
奥様は偉い。

海葡萄か 沖縄で食べました
プチプチでほうき草の実の変形かなって思いましたよ
昆虫採集は小学校の夏休みに必ず有りましたよ、毎日網持って飛び回ってましたよ
山の同級生がオニ虫(クワガタムシの大きいの)を毎日登校途中に採ってくるのが羨ましくてね、朝早く起きて採りに行きましたよ
もう小学校に裏の人1人通れる道は小学校の廃校後使わなくなって今じゃ通れないですね
相子さんは信じられないでしょうが、昔の小学校の1年生になるとその道通ったんですよ、今考えると怖い道ですよ、生活道路とは言え狭いし、崩れるしね しかし誰も怪我しなかったから不思議なもんですよ 当然夜なんて真っ暗ですよ、道の奥には獣の青い目が有りましたよ、怖くも何ともなかったな 今じゃとてもじゃないが通れないな

偉いな~

EGUTI YOUSUKE さん   今日は
昔は子どもでも事故もなく歩けたのですね。
時代ですね。
夏休みの宿題も街なかでは昆虫採集は無理ですね。今は創作品の宿題で、昨年までは親子で頭をひねっていました。
海ぶどうを沖縄で召し上がったのですね。
私は食べずでした。安いツアーだったからでしょうね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2505-9f495e23

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog