2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

包子と昨日の昼食

 老師のお母様は6月に99歳になられました。白寿ですね。
 数年前までは老師の勧めでノートに字を写しており、その姿に感心しておりました。
 老師の二番目のお兄さまや三番目のお兄さま、それにお姉さまなど交代でお見えになります。
 今は三番目のお兄さまが福岡からお見えになっております。
 2番目のお兄さまは几帳面で良く気が付き、お料理もお上手だとお聞きしております。
 三番目のお兄さまはお料理は特に得意ではないと伺っておりました。
 そのお兄さまが作って下さった包子を頂きました。5個ではなく6個にしなさいと仰ってお兄さまです。

     包子・牛引きと人参  包子中身牛

 包子の餡は牛ひき肉と人参です。味付けも良くとても美味しいのです。
 今まで頂いた包子の中で一番と言っても良いような美味しさです。

 中国では男女共働きというのが当たり前だったと言う事から男性もお料理を作るのだそうです。
 果たして今もそうでしょうか。今度お聞きして見たいですね。

 中国からの買い物ツアーで来日する人が多い今。果たして昔と同じようにと言えるのでしょうかね。

 話は変わり昨日の昼食 孫が出発してから4人で昼食を食べました。
 席に座り、オーダーを済ませましたら、紙のエプロンが三枚来ました。
 「ね~これって前にも出て来たけれど、同じ店?」 「そうよ」
 「前は韓国料理ではなかった?」 「前から中華よ。席も同じよ」
 
 もう全く。一昨年の事を覚えていないなんて。自分で呆れて仕舞いました。
 注文した麺が順に出て来ました。エプロンは三枚しかありません。長女の娘の分はないと言う事のようです。
 若い人には出てこないのですね。

     成田冷やし中華  成田刀削麺

     成田刀削麺と焼きそば  成田水餃子

 餡かけ焼きそば以外の麺はどれも刀削麺でした。量も多く味は美味しかったです。
 水餃子ですが、中々出て来ません。店員さんが見えて「実は途中で皮が破れて仕舞い、作り直しておりますので、少しお待ちになって下さい」と謝リます。
 それから中々出て来ません。
 「随分遅いね~」と娘が言いますので「水餃子は皮が作り置きしてないから、時間が掛かるのよ」
 「そうなんだ。分かった」と言うことで納得して待ちました。出て来ましたが私はお腹が一杯で一つも食べられませんでした。

entry_header

COMMENT

これは美味しそうなパオズですね
いかにも美味しそうですよ、お店で点心セットで食べるとこんなに大きくないし いいですね

そうでしょ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
とても美味しかったし、大きさも家庭的で良いでしょ。
気取らないのが良いですね。

お料理があまり得意でなくてもこんなにおいしそうなものが作れるのですね。皮がふわ~としてほんとにおいしそう。粉を練って、発酵させて、皮を作って、あんをつつんで。
こんなに解っているのに、いざ作るとなると難しいのですね。

そう思います

ofujisan さん  今晩は
理屈は分かっているのですよね。
多分経験が物を言うのだと思います。
私も作ろうと思うのですが、何時も思うだけです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2520-7f4f1b4c

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog