2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

今日という日

 今朝からテレビで色々な番組を見ておりました。
 普段は余り見ませんが、矢張り広島に原爆が投下された日として心がそのことに向けられていました。
 
         激動近代史885

 友人の武藤さんが書かれた新聞記事に見る 激動近代史
 広島に原爆が投じられた記事は8月8日の朝日新聞のものです。
 色々と当時の様子は今日一日に随分放映されました。
 とても重い日です。決して二度とあってはならないことと、誰もが言っております。
 そうあるべきです。

entry_header

COMMENT

確かにそうあるべきですよ、ところがそうは考えなくて脅しに使用する国が入りから困るんですよ、近い所じゃ北・少し離れてロシア
プ-チンなんて核の使用を公然と言い放ったのはついこの間
結果ドイツはアメリカから核ミサイル貸与感じでしょう
中東は何処が核を持つかで相変わらず混沌として手が付けられないし、私はせいぜい外野で騒ぐ位だし
もう国同士の戦争じゃなくてテロとの戦争ですから話はややこしいし、支援する国は有るしで摩訶不思議な世界情勢ですよ
国同士の戦争ならばまだ打つ手が有るんですがね・・・・

複雑さ

EGUTI YOUSUKE   今日は
仰るとおりですよ。世界は一層複雑になって来ていますし、国連も機能が怪しくなっていますしね。国連も歪ですからね。
平和の維持が一番難しい問題かも知れませんね。

「新型爆弾」

「新型爆弾使用か」の見出しの新聞記事を覚えています。青島中学校の生徒だった1945年の夏…あぁ-、いろんな事が一度に頭に浮かんできます。工場の爆発事故、工場の後始末、木銃担いだ登下校、引上げ船乗船etc。軍部に支配された時代は、真っ暗闇でした。


早期に降伏すれば

いさむちゃん 今日は
悲惨な時代ですね。私達はマッチ箱位の爆弾が出来たらしいと言う話が耳に入り初めていたのです。それも日本が開発したと。全く酷いことです。
ムチャクチャなものです。一億玉砕なんて思い出すだに悔しさが浮かんで来ます。

毎年8月には戦争のことが多く話題になります。
どんなに酷いものかかなりわかったつもりでしたが、今年はまだまだ、もっともっつとつらいかなしいことがあったことがいくつか放映されていました。
よくも耐えられたものと人間の強さも改めて考えさせられました。

極限

ofujisan さん  今晩は
沢山の放映を見ましたが、仰るとおり良く生きて来たものよと思うこと多々ありました。ですが沢山の方が命を失っています。
戦争は必ず命を落とす人が出ます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2532-0f8d33d4

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog