FC2ブログ

2019-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

ご飯物2点と雑談

 ベビーホタテの佃煮を美食家の友人に送ったところ、甚く喜ばれ褒められたので、材料が安いのでまた何か作って見たくなりました。
 EGUTIさんが炊き込みご飯にして見ようとコメントに書いて下さり、またNANTEIさんがバターを使われると仰っていましたので、バター風味のベビーホタテの炊き込みご飯を炊きました。ピラフと言う手もありましたがね。
 味付けは何時もの和風 それにバターを落として炊きました。冒険かなと思いましたよ。

     ホタテご飯  ホタテチャーハン

 味は薄めにしたのですが、バターも無塩だったもので、予想より薄い味付けになって仕舞いました。
 味はとても良いのですが、食べる時にちょっと濃い味の物が欲しいようになりました。左のお茶碗によそった物です。

 残りはこのご飯を使いリメイク、チャーハンにして今日の昼食にしました。枸杞の実を沢山頂いてありましたので、薬膳気取りで一緒に炒めて食べました。右のお皿です。美味しかったです。

 このところどうも気分がさっぱりしません。何もやりたくないと言う程ではないのですが、何となく億劫さが出て来るのです。
 間違いも多くなり、探しものも増えています。夫と二人で一人前のような生活ですね。
 朝食は8時にはテーブルの上に完全に整っています。 
 起床は6時から7時の間 食後の片付けは夫の役割。
 食事が済むとPCの前に座り、コメントに返信を書き込み、ブロ友さんを訪問。ですからうつ状ではないのです。
 
 最近読書の量がガタ落ちなんですね。特にハードなものは一冊読むのに一ヶ月以上もかかったりするのです。
 仕方がないかと思いながらも何となく気分が重いのです。
 
entry_header

COMMENT

帆立とバターの風味が炊飯器の蓋を開けた時から漂ってきそうです^_^
リメイク炒飯も美味しそうですね〜♪

暑さもあるのでしょうか?
体調は大丈夫ですか?
早く気分が晴れると良いですね^_^




風味は良かったです

akoakko さん  今晩は
安いのをこうして色々と作って見るのも面白いですね。

ご心配有難うございます。多分自分のダメさに気分が落ちているのだと思います。
そのうち治ると思います。

こんばんは。

さっそくバター炒めをお試しいただき、ありがとうございました^^

申し添えるのを忘れておりましたが、バターと醤油を使います。
醤油を加えて炒めますと、とても香ばしい一品に仕上がりますよ。

そのあとのお話しですが・・・
私は相子さんより一回り年下にもかかわらず、
既に重い思索的な書物には頭が痛くなる始末です。
例えば大江健三郎氏、海外ではサルトルのような。

今は藤沢周平や浅田次郎といった、
テレビドラマを見るように入り易い小説を、
寝しなに読んで眠りに入るだけです(^_^;)

あとはひたすら楽しいことと、
美味しい食事のことばかり考えるようにしています(笑

有難うございます

NANTEI さん  今晩は
醤油とバターは合いますね。今回のご飯も醤油味でしたので、いい香りがしました。
大江健三郎さんは私も駄目。
社会性の強い物が中々進まないのです。

誰しもそうなりますかどうって事ないですよ
今は若い人の鬱が非常に多いんですよ、働き盛りに鬱に陥ると自分を責めて治りが遅いんですよ、だから私は若い人には入院を勧めちゃうんだけどなかなか入院さしてくれないからな
今の時代のストレスに耐えられないって事かな
今朝は護国神社にお参りしてからお昼の行事ですよ

お気遣い有難うございます

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
此のところ友人知人の訃報が多く、とても残念なことが続き、色々と思い出すことが多いせいではと思っています。
多分今日は娘たち家族との食事会ですから、気が晴れると思います。

チャーハンがとてもおいしそうです。やはり派手な方に目が行ってしまいます。工夫をすることも楽しいでしょうね。
最近とくに味付けがメチャメチャで嫌になります。あまり味見をしないで皿に盛ってしまうのがいけないにはわかっているのですが。

こう暑さが続くとやるきを無くしますよね。
はやく好奇心が疼きだすといいですね。

私も適当です

ofujisanさん   今晩は
美味しそうでしょ。美味しかったですよ。
大体味付けはいい加減ですよ。カテゴリーのレシピにしようと思うときは量りますがね。
気はあるのですが、昔と違い直ぐにはやりたくないのです。

おはようございます。
夏は、あらゆることをするエネルギーを削ぎますね。わたしも本を読むスピードが極端に落ちます。何度も図書館に貸出延長をお願いすることになります^^;。
難しい本より、どなたかがおっしゃっていた藤沢周平が、良いです。心が洗われます。先日彼の故郷の鶴岡に行ってきました。

そうですね

kincyan さん   お早うございます
あなたのブログで藤沢周平記念館に入館なさったことを知りました。
私は今女性作家のものを手にとっています。
小説は良いですね。
励まして頂き有難うございます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2539-50953ea9

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
2018年5月1日87歳となりました。物忘れ言い間違いは益々多くなり、足腰も弱くなって、杖が手放せません。気も短くなり今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog