2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

しば漬けと雑談

  毎日のように訪問してくださり、またコメントも寄せて下さるpaganiniさん
 ブログは早朝にアップされているようで、感心しております。
 先ごろ自家製のしば漬けを紹介なっさっておりました。そこで私も作って見ました。

      しば漬け自家製  しば漬け1

 先ず最初 左のです。胡瓜・茄子・みょうがを切り、梅酢に漬けました。どうも今一つと言う感じです。
 そこで初めに軽く塩を振り、重石を掛けて半日置き、それを絞り梅酢と味醂を半々に合わせて漬け込みました。
 右の物です。色は赤紫蘇色にはなっておりませんが、風味も味も良くなりました。
 ですがもう少し研究することが要りようです。食べ終わったら再度作って見ようと思っています。

 先日夫の頼んだメガネ 予定の日には受け取れず、今日の昼に受け取りに行きました。
 どんな顔になるのかと思っていましたら、枠は前のをそのまま使うことになっていたのだそうです。
 色々と枠を見せて頂いておりましたから、てっきり新しいのに決めたと思い込んでいました。
 メガネを受け取り、近くのはなぜんと言う和食店で昼食を食べました。
 本来鮨店の店ですが、夫は天ざるそば 私はニシンそばと鮪と穴子の握りを1貫ずつ。

      花ぜんにしんそば  鮨2貫

 夫は食べ終わると「家で美味しいのを食べているから、矢張り店のより家の方が良いな」ですって。
 上手ですよ。煽てに弱い私 心を読まれています。

entry_header

COMMENT

こんばんは。

いいですね。

「家で美味しいのを食べているから、矢張り店のより家の方が良いな」

こうして奥方を持ち上げれば、家庭円満なのですね^^
非常に参考になりました(笑

外食は年に数回しかしない我が家です。
懐具合もありますが、外のものは例外なく塩気が強いのですね。
うちの食事は娘たちに言わせると、
「よくこんな味の無い物を食べてるもんだね」だそうです(^_^;)

そうかね?じゃ塩、醤油をもっとかけて食べたら?!
そんな感じです(笑

そうですね

NANTEI さん  今晩は
外食は多くはありませんが、味は濃いですね。
我が家も薄味ですから、出来るだけ良い出汁を取るように気をつけています。

夫は踊らすのが上手なんですよ。

「家の方が良いな」

愛妻家のやさしい一言。嬉しいですね。

相子さま♪

おはようございます^^

リンクありがとうございます^^
びっくりしました^^

旦那様は本当に相子食堂さんの方が美味しいのだと思います^^

素敵ですね・・・

謝々!

いさむちゃん お早うございます
つい乗って仕舞います。
彼は上手です。

何時も有難うございます

Paganini さん  お早うございます

あなたのブログはとても素敵で勉強になります。

相子食堂に慣らされているからでしょうね。

こんにちは。
先日テレビでしば漬けの生産者を追った番組を見ました。こだわりがすごく勉強になりました。相子さんの自家製も乳酸菌が味なものにしてくたんだろうなと思いました。

時間と発酵が必要

あかちんさん   今日は
老舗の作り方を見ましたら、こだわりが凄いのです。
漬け込んでから重石を乗せて長い時間を置くのですね。
即席だと矢張りその点をが無理なんだと分かりました。
発酵が要るのですね。

コメ書いたつもりだったが書いてなかったようですね
漬物って保存食だなと思って考えて見ましたら長野県は面白いものが有りましたよ
多分相子さんでも知らないんじゃないかな
塩丸いか(塩イカ)ですよ
使うときに塩抜きの加減が難しいんですよ
酢の物から始まりいろいろに使ってますよ

最後の言葉がいいですね 長年連れ添った重みがじわ-と滲んで来ますよ 

知らないですね

EGUTI YOUSUKE さん   今晩は
塩イカって見たこともありませんから、勿論食べたこともないですね。
たんぽぽさんの賄いに出たら、これですよって教えて下さいね。

有難うございます。縁あっての事ですから。

素敵な一言ですね。信頼しきっていらっしゃるのですね。そして毎日の食事を楽しみになさって、とっても穏やかな毎日がそうぞうされます。そしてお孫さんたちが幸せを運んで来て、もう言うこと無いでしょうね。

ま~それなりです

ofujisanさん  今晩は
どうも有難うございます。
慣れた味が良いのでしょうね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2555-e961781e

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog