2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

茹で落花生と雑談

 日曜日の朝 沢山の落花生が届きました。
 雨上がりに掘ったと言うことで、泥が付いています。掘りたてを送って呉れました。

     落花生生  落花生茹で

 左上の右の豆はおおまさりと言う千葉県が開発した落花生で茹でる落花生です。
 左は品種は分かりませんが、普通に今まで食べていた落花生です。
 先ず泥を落とすのに良く洗いました。
 そして右の写真にあるように、大鍋と何時も出汁を取る鍋と二つを使い午前と午後2回に分けて茹でました。
 落花生は塩を入れ、茹でます。おおまさりは40分程茹でます。茹で上がると、そのまま冷まします。
 冷めましたら笊に上げます。

     落花生茹でたて  落花生全部

 左はおおまさりです。  全部茹で上がりましたの小分け 冷蔵と冷凍に分けて保存しました。

 月曜 昨日ですね。 老師に茹で落花生は召し上がりますかとお聞きしましたら大好きだとおっしゃいます。
 そこで実は生のを茹でましたのでと差し上げました。
 それからです。落花生談義になりました。
 私が昔作ったことがあると言うことで、次々と昔話に話が進みました。
 戦後の日本は食糧難で我が家では畑を借りて薩摩芋や馬鈴薯などを作っていたので、農業の苦労を知ったのですとか、主に母と私で耕したのだとか。
 今の私は時代と共に過ごして来たので山あり谷ありの生活でした。何て言いましてね。
 それと落花生が中国からの輸入品が多いという話になりました。老師に千葉県産の表示のない、豆菓子の落花生は先ず中国の豆だと話ましたら驚かれました。
 どうして分かるのかとお聞きになります。私は子どもの頃に中国の豆を食べていましたし、自分で作り収穫をしたので見分けが出来るのですと、また安い豆菓子はコストから見ても国産のものでは無理だと。そんな話をしました。
 中国では落花生のことを花生と言います。ですから言い方が楽なんです。
 南京豆だとかピーナッツだとか言い換える必要がないのです。

entry_header

COMMENT

千葉の落花生は美味しいですよね。
以前、成田の友人から頂いたことがあります。

こちらでも今が旬のようで、大きなお盆にゆでた落花生を山盛りにして売り歩いています。
でも小粒なので大粒の落花生が食べたいですね。

新鮮でしょ

daniel mama さん  今日は
千葉の落花生は美味しいです。
でもガーナでも茹でて売られているとは何か嬉しいですね。
小粒でも新鮮で美味しいでしょう。

相子さま♪

おはようございます^^

茹で落花生は最高ですね^^

初めて食べたのがたぶん2年くらい前・・・
ほんと・・・美味しいですね^^

大好きです

Paganiniさん  お早うございます
ハイ 美味しいですよね。
最近は冷凍した物や、パウチングした物が出ています。
ですが矢張り新鮮が一番です。

こんにちは。
小学生の頃、遠足で秋に毎年行った八千代台の牧場に行く途中、落花生がなっていたのを思い出します。千葉の名産ですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

千葉にご縁

あかちんさん  今日は
随分千葉とご縁があるのですね。
改めて驚いています。

千葉の名産

こんにちは。
落花生は千葉の名産ですね。
私は30代後半で千葉に転勤するまで、
落花生の畑というものを見たことがありませんでした。
花が咲いて、実は土の中で稔るんだ、ということを、
知識としては知っていましたが、
実物を見るとやっぱり不思議でした。

千葉在住時代は、お歳暮などで千葉名産の落花生を知人に贈ったりしましたが、
その値段の割に、なんだピーナツか、と軽くみられる傾向があり、
贈答用としてはちょっと困ったことだと悩んだことがありました。

こんにちは

相子さま、こんにちは

昔を思い出しました、
落花生を大きな鉄の鍋で炒るのです、
大きなしゃもじで かき混ぜながら 
焦げ目が付いて 香ばしくなると 食べられます、
殻付きでした、 

老師さまのお話もためになりますね、

いつもありがとうございます、 たか

千葉の落花生狩りに行きましたよ
観光農園になっていてね、こちらの葡萄狩り感覚かな 葡萄はそのまま食べれますので楽ですね
何でも国産は高いですよね

そうなんですね

アナゴさん  今日は
落花生の収穫を見てへ~と思う方は多いと思います。掘り出す時は深く掘らないと駄目なんです。
そう安く見られるのですよね。

殻ごと煎る

たかさん  今日は
昔は掘りあげてよく干し、それを煎って食べたものです。戦後は何でも食べるよう、努力をしました。
老師はお喋りの時、内容にあった成語や言い回しを教えて下さいます。

なんか国産

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
落花生掘りなさったことがあるのですね。
結構面倒だと思いますよ。干して煎ってとなるまでにね。
ぶどう狩りはその点良いですね。
国産と中国産では可成り差があると思います。

横浜に居たころ落花生をつくったことがあります。
太いひげのようなものが地面に入り、そこに実がつくにですよね。
とても不思議でした。実が入らず食べることはできませんでした。
何でも手をかけてあげないとダメですね。

難しいのかも

ofujisan さん  今晩は
何でもそうですね。プロに聞くと良いですね。そうでないと難しいですね。
折角なのに残念でしたね。でも勉強しましたでしょ。

落花生を掘った時、未熟なのを茹でると、これも甘くて美味しいですよ。

こんばんは☆
このたびは、
あたたかなコメントをありがとうございました。
くあどり様とのコメントに目がいくだけでしたが、
相子様のブログにリンクされていることに、先ほど気づきました。
びっくり!& 素敵!
ブログができる84歳の方なんですね!
そこで驚いて、記事を読み切っていないので、
これからの秋の夜長の楽しみに、拝見させていただきたいです♫
あ、
落花生、今年初めて、畦のそばに植えたのですが、大失敗!
落花生は、土の中にできるから、根っこにできると思い込んで、
花を見逃し雑草まみれにしてしまいました。
「落花生」、名前の意味に今頃気づきました。
「今年は、米がとれただけでも上等。」と、
仲間の人たちと慰めあっています。

ようこそ

jyouganjiさん  今晩は
先に私のブログにお越し頂き、有り難くコメントを書かせて頂きました。その時くあどりさんのコメントがあることに気が付きました。
くあどりさんのブログは大好きで、長く訪問させて頂いております。
ブログは老化を少しでも遅らせたいと手当たり次第書いております。
テーマのないブログですが宜しくお願いたします。
落花生来年は頑張って下さい。

こんにちは。

おおまさり、もう出回りましたか。

畑の師匠が育てたものを、毎年頂戴してましたが、
今年は例年の半分しか植えておらず、
ましてや具合がお悪いのか殆んど顔を合わせたことがありません。
落花生とともに、非常に寂しいことです。

来年はまた自分で育てようかと思っております。
買うと高いので、今年は相子さんの写真で我慢しましょう^^

申し訳ない

NANTEI さん  今日は
そうでしたね。お仲間が高齢になり寂しくもなり、畑の姿も変わって来ていますね。
見て頂きありがたいですが、食べて頂けないのはご免なさい。

こんばんは☆
暖かな返信をありがとうございました。
落花生、来年はちゃんと収穫します!きっと、たぶん・・・楽しみです♪
実は、落花生の隣の休耕田では、青大豆も育てたので、米と合わせて、味噌を作る予定です。
今日が味噌の記事だったので驚きました。& うれしくなりました♪

楽しみですね

jyouganji さん  今晩は
そんなこと恐れいります。
自家製味噌 楽しみですね。
実家ではず~と昔は作りましたが、私は今は富山から送って頂いております。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2578-bf14f473

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog