2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

初めての柿

 熊本のあかちんさんから頂いた柿 初めて目にしました。

        大秋柿


 太秋柿と言う種類の甘柿です。調べて見ましたら、とても美味しいと評価を受けている柿だそうです。
 柿好きな長女の娘が大喜び。
 私は冷えるといけませので、ちょっと味見 わ~美味しい。治りましたら食べるぞ~と思っております。

 可愛い動物のYouTubeってほのぼのとします。
 この数日何だか気分が今一つ、何となく億劫にしています。これを見ましたらとても楽しく気分が癒やされました。ご覧になって下さい。

entry_header

COMMENT

相子さんへ

こんばんは。(^0^)

動画は、子供と動物には敵いませんね。^^;

ほんの短い録画時間ですが、愛くるしさが満ち溢れていました。^^

相子さま♪

おはようございます^^

柿、大好きです^^
大きい柿ですね~

動物は癒されますね・・・
ネコちゃんの手の感じが上手ですね~^^ぷぷっ

そうでしょ

逸美 洋さん  お早うございます
本当に可愛く、仕草に見入って仕舞います。

美味しいですよね

Paganini さん  お早うございます
ハイ 大きな柿でしょ。

二匹の様子がとても良いでしょ。
いびきには笑って仕舞います。

こんにちは。
大秋柿は人気の柿です。
是非、早く治して食してください。

極上の味

あかちん さん  今日は
有難うございます。10年ほど前まで毎年治郎柿が静岡から届いておりました。
それも勿論おいしかったですが、この柿は本当に美味しいと感じました。
冷蔵庫で確りと保存してあります。
食べますよ~~~~

相子さんへ

こんにちは。(^0^)

子供と動物と言えば、中国映画の「あの子を探して」という作品は泣ける映画です。

先日、義父が来日した時に滞在期間中に観て貰おうと用意したDVDなのですが、
とても感動しました。

ネットであらすじを調べましたら、

「舞台は中国の農村。 
 水泉小学校のカオ先生が母親の看病のため、一ヶ月間、小学校を離れることに なった。
 代理として村長に連れてこられたのは、13歳の少女、ウェイ・ミンジ。
 中学校も出ていないミンジに、面接したカオ先生は心許なさを感じるが、
 子供たちに黒板を書き写させるだけの簡単なことならできるだろうと代理を任 せる。
 報酬は50元。
 子供を一人も脱落させなければさらに10元。
 ミンジは、生徒に自習させて教室の外で座っているだけの「授業」を始める  が、
 うまくいくはずもなく、次々と騒ぎが起こる。
 特に生徒のホエクーは、隙を見て抜け出そうとしたり、女の子の日記を盗んで 騒いだりといつもミンジを困らせていた。
 そんなある日、そのホエクーが突然学校にこなくなった。
 病気になった親の代わりに、町に出稼ぎに行ったという。 
 脱落者を出すと報酬が減ってしまうと考えたミンジは、何とか連れ戻そうと  策を巡らせる。。。」

長くなりまして、すみません。f^^;

機会があったら是非ご覧になって下さい。



再コメ有難うございます

逸美 洋さん   今日は
何だか健気なお話のようですね。
13歳の少女には荷が重いことでしょう。

柿はこちらでも庭先にゴロゴロなってますよ
幼かった頃はおやつが満足になかったですから多少渋いのでも齧ってましたよ
柿の時期は医者いらずとか言われてましたよ結構健康に役に立つだろうなと思いますよ
でもね 柿の料理ってあまりないんですよ
生食か熟柿か渋柿だと吊るしてころ柿位かな スイ-ツには使われてましたが揚げる・煮る・焼くって料理ないでしょう
もうじき防災無線で猿・熊の被害をなくすために残ってる柿を落としてくださいって放送が始まりますよ

薩摩芋と一緒に

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
柿が赤くなると医者は青くなると良く言われますね。ビタミンが豊富で健康に良いと言うことでしょうね。秋は美味しいものが一杯ですね。薩摩芋と柿は良く食べました。
昔はこんな立派な柿はなかったですよ。
干し柿、枯露柿やあんぽ柿など好きです。
お料理は白和えくらいしかしません。
お菓子にすることが多いようですね。
猿や熊に出てくると大変ですね。地方によって色々とありますね。

柿と聞くと、
思い浮かぶのが、「柿食ば鐘がなる・・・」。
習ったのは中学生のころだったのかどうか。
「太秋」というネーミングがすごいですねえ。
美味しそうですが、高級品ですねぇ。

ニャンとワン。
いいですねえ。

体調いかが。柿たくさん食べましたか。

ほんと立派ですね

kazebyuさん  今日は
子規の有名な句ですね。病気持ちの子規の身体に良かったでしょうね。
太秋そう言われますと確かにそうですね。

猫と犬良いでしょ。

体調徐々に回復して来ております。
有難うございます。

こんにちは。

子供のころは、よく柿泥棒しました^^

富山には「筆柿」という縦長の柿が多かったようで、
私たちは「てっぽう柿」と呼んでいました。
齧ると中は黒いゴマが詰まったような実をしていて、
とても固い柿でしたが甘さが格別だったこと、よく覚えています。

ところで相子さんは干し柿を作らないのですか?

見たことあります

NANTEI さん  今日は
柿泥棒って昔の田舎では男の子は良くしますよ。
筆柿は見たことも食べたこともあります。でも滅多に見ませんね。
干し柿は作ったことはないですね。何となく難しそうです。
美味しくて好きです。

かたーい柿、熟し切った柿、干し柿、どれも大好きです。
葉の落ちた木にたくさんの柿が残っている、そんな景色も大好きです。
はやく元気が戻るといいですね。

パグが羨ましい、ほんとに気持ちよさそうで。
頬の筋肉がゆるんできました。

有難うございます

ofujisanさん  今晩は
柿も見てよし食べてよしの果物ですね。
朱色に染まった柿は秋そのものですね。
最近は柿の木を眺めることがなく、木守が見える木に会えません。

徐々に良くなっています。

バクの気持ちの良さそうなこと。可愛いですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2595-03d4865b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog