2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

干物二点と青島の仲間

 魚大好き。魚は朝でも昼でも夜でも良いのです。ただ昔のように生を食べたいとは余り思わなくなって来ました。
 先日富山の瀬戸さんからカマスのみりん干しと秋刀魚の開きを頂きました。
 味噌と蜂蜜をお願いしますと、必ず何かを一緒に送って下さるのです。

     カマスみりん干し  秋刀魚干物

    左はカマスのみりん干しです。  右は秋刀魚の開きです。どちらも朝食の一品として付けました。
 
 今年はどう言う訳か、秋刀魚の開きの入荷が狂っているのか、下のスーパーで毎日並んでいる訳ではないのです。
 また出ているのを見ますと、今一つって言う感じなんですね。
 (サンマ漁の問題は中国絡みなんです.ニュースで解説を見ました)
 美味しい秋刀魚の干物が食べたいな~って夫に話していたところなんです。それが大きく塩加減も丁度いい物です。
 それに脂ののり具合が良いのです。嬉しかったですよ。
 夫は東京育ちでみりん干しは子どもの時から好きだったようです。このカマスのみりん干し、ちょっとしつこさがあるみりん干しと違い、良い味です。 


 話はアナログからデジタルへの問題です。
 中国青島の仲間たちの会は来年で閉めると言うことになりました。解散とは言っておりません。
 連絡者を置き、何かあれば連絡を頂けるようです。
 で最後の懇親会に手元にあるテープを会場で流し、ブログを見て下さっている方にCDにして差し上げたいな~と考えたのです。

              歌え青島

 問題は簡単には行きません。マンションのアーケードにある家電店に行き、テープをCDに入れられますかとお聞きしましたら、難しいし、家では機械もないし出来ませんと気の毒そうに言われました。
 そこで何時もの助っ人さんに相談 この作業をして下さる所を見つけて下さいました。
 今日の昼 お会いしましたら、ユーパックを一枚買って来て下さいと言うのです。
 そしてテープを直ぐに送って下さったのです。何時手元に来るのか、楽しみです。
 このテープはA面もB面も中村八大さんがご自宅で録音して下さったのです。
 ラベルは画家の安永弘子さんが作って下さった物です。

 
entry_header

COMMENT

海のものは、ほんと海の幸です

相子様 おはようございます☀
野菜もおいしいですが、海の幸と一緒だと最高です♪
車で15分ほどで若狭湾に着き、新鮮な海の幸をいただくことができます。
今は、カマスやアオリイカ、アジがいいですね。干物ならさらに美味しいです。農作物の魚介類も、やっぱりひと手間ふた手間です。

そうですね

jyouganji さん   お早うございます
良いところにおすまいですね。干物はこれから美味しくなりますね。

私は魚が好きで、魚売り場を眺めるのも大好きです。

味醂干しって焼くのに難しいですよ
焼き過ぎるとまっ黒になっちゃうし、焼き足りないといけないしね 私はいつも墨を食べてる感じですよ(笑

どうしても年齢が高くなると集まれなくなるんですよね、素晴らしい企画ですよ

難しいですね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ほんと みりん干しは直ぐ焦げて仕舞いますからね。
これはオーブントースターで焼きました。

85歳になりますからお世話役の方も大変です。数年前までは旅行もしていましたよ。
今記念の文集の原稿を集めています。

こんばんは。

いかにも上質な干物ではありませんか。

安売りスーパーの値引き品。
その干物の下品な塩味と、たらたらの身には、箸を投げ出したいほどです。
でも、そこではそういうものしか売ってなくて・・・
駅地下の干物に憧れるのですが、
スーパーのものより倍以上するのですね(>_<)

上品なカマスの干物が食べたいです!
スーパー並みのお値段で(笑

今年は特に良くない

NANTEI さん  今晩は
ハイ 戴き物ですからね。
矢張り良い物は高くて、お惣菜には勿体無なくて買えません。

中村八大さん

八大さんとは、彼が第一小学校から第三に移ってからのち街で偶然会ったことがありますが、戦後会っておりません。私は「青島」を忘れていたのでしょう。「羊会」入会も遅かったのです。八大さんのピアノ演奏を聞きそこなってしまいました…。

良く弾いて呉れました

いさむちゃん  今日は
私がお世話役をしていた頃、会場にピアノを用意。彼は気持よく弾いて呉れました。
懐かしいです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2601-f435fb58

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog