2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

さつま芋の話

 先日千葉の多古の方からオマケにさつま芋を頂きました。
 この季節になりますと、昔は道路や庭先に落ち葉を集め、枯れ枝なども持ち寄り、焼き芋を焼いたものです。
 昔のさつま芋は今の美味しい物とは違い、地元で種芋から育てていた芋です。
 さつま芋は甘藷とか唐芋とか言われもしますが、田舎では普通に芋と言っておりました。
 鍋奉行ならぬ焼き芋奉行がおりまして、早いの、焼き過ぎだのと指揮をとっていました。
 今都会では焼き芋を焼くのも難しいことが決まっているようですね。火災に関係するのか、煙が問題なのか。兎に角このような生活が出来ない世の中になています。

           さつま芋

 一階のスーパーでは安納芋が焼き芋で並んでいます。偶に小さめの物を二本買って食べます。美味しいです。

 1942年に中国から帰国しました。翌年の秋 今頃ですね。私は小学校の6年生になっておりました。
 戦中でさつま芋を干して軍隊に供出すると言うことで、校庭でさつま芋切りをすることになりました。
 蒸し芋を干すのではなく、生のさつま芋を拍子切りに切って干すのです。
 家からまな板と包丁を持ち登校しました。授業は勿論その時はなしです。
 校庭に藁むしろを広げ、女子生徒はそこに座り、さつま芋切りをしました。その頃は西の冷たい風が身体に吹き寄せています。
 包丁を持つのは6年生の女の子には辛いことです。ですが供出ということで、皆一所懸命に芋を切りました。
 考えてみますと、それは誰が食べたのでしょうか。今思うと摩訶不思議に思うのです。軍隊が房総の沿岸に米軍の上陸を阻止する為にやってきたのは、もう少し先のことなんです。
 材料の芋は校庭で高畦で育てた物なんですね。子どもたちの口に入った記憶はないのです。
 酷い時代でした。

entry_header

COMMENT

まな板と包丁を持っての登校ってすごいですね。
小学生といえども立派な働き手だったのですね。
今の時代ならお母さん方が黙っていないでしょうね。
冷たい風のなかで頑張って、ご褒美はなかったのですか?

そう言えば最近は落ち葉で焼き芋も出来なくなってしまいましたね。素朴な楽しみがどんどん減っていく様な気がします。

学生の頃は随分辛い経験をされたのですね。
今まで戦争での悲惨な話を何度か聞いた事がありますが、私は戦後に生まれて本当に良かったと思います。

教育って凄いでしょ

ofujisan さん  今晩は
ご褒美はアカギレでしょうか。
自由に過ごしていた青島から帰って来たのですが、負けてはならないと頑張りましたよ。
夏は馬の飼料にすると言われて、茅山に茅を刈に行きましたよ。

平和が一番です

くあどり さん  今晩は
素朴な行事と共に子どもの遊びも様変わりしていますね。
小学生でも戦争に協力です。一億総動員ですから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

さつまいもに歴史あり、ですね

相子様 おはようございます☁
さつまいもは、作りやすいのでたいていの畑で作ります。
また、保育園や小学校ん芋ほり体験が当たり前のように行われます。
今では、平和の象徴みたいですね。
田舎でも、焼き芋はできなくなりました。これが残念・・・

有難うございます

鍵コメさん  お早うございます
そうあって欲しいと思っておりました。
お待ちしております。

今昔の感

jyouganji さん  お早うございます
今は芋作りは楽しいことですね。
ご承知の通り昔は飢饉の際の食事だったり、戦後は主食として配給されたり、変遷があります。
今は美味しい芋を何時でも食べられますね。

サツマイモは肥料がいらないんそうなんですよ
茎を刺して水やりを3日くらいやれば後は何もしないって芋が出来るそうですよ 草取りは何回かやるようですがね 私も聞いてびっくりしましたよ

楽なんですね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ハイ そう言えば肥料をやった記憶はありませんね。
家では畑を借りたり、開墾をして作っていました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2628-61bd4637

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog