2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

茶蛋を作る

 先頃老師から味付け卵を頂きました。それで知りたがりやは作り方を老師にお伺いしました。
 それは中国では茶蛋と言われるのだそうです。

        早速作って見ました。

        味卵自家製
 
 作り方ですが、老師の説明の分量はアバウトですから、私も可成り適当に作りました。
 先ず漬け汁です。
 
 材料は 醤油・塩・茶葉・八角・胡椒・砂糖・酒・陳皮
      この漬け汁を煮立て、冷まします。

 卵   これは小ぶりの物を茹でます。茹でたら冷まします。
      冷めたら殻にヒビを入れます。

 冷めた漬け汁に卵をいれ、2日置きました。初めて作りましたので、どうも今一つという感じです。
 10個作りましたから、次を試すのは少し先になるでしょう。

 そうそう卵を入れる容器に先ず卵を全部を入れて見ます。そこに卵が浸かるだけ水を入れます。
 卵を取り出し、残った水を量り、調味料の分量を決めました。
 それとお茶はほうじ茶を使いました。
   
entry_header

COMMENT

陳皮が早速

相子様 おはようございます☁
味付け卵にも、陳皮が使われているんですね。な~るほど。
私は、鬼ゆずの甘煮を少し干しておくのが好きなのですが、今年は、気温が高く、カビが生えてしまいました。干し柿もカビが生えそうです。天気がいいのはうれしいのですが。

ハイ 使いました

jyouganji さん  お早うございます
陳皮は身体に良いでしょう。老師は中国人ですから、中国の食養生に気をつけています。
鬼ゆずの甘煮を干すとは美味しそうですね。干すと栄養管も高くなると思いますね。

ずいぶん複雑な味付けですね。
分量が難しそうです。
八角,ちんぴ、茶が合わさったらどんな香りになるか想像できません。
微妙なのでしょうね。

一朝一夕は無理

ofujisan さん  今晩は
何時もの煮物の味に近い物を頭に入れて作って見ましたが、物足りない気分です。
一回で上手には出来ませんね。

台湾で食べた茶葉蛋と同じかな
ほうじ茶で作るとどんな感じなんかな
一般的にはウ-ロン茶やるのかな
ほうじ茶は味が想像できないですよ。案外日本人の好みかも

こんばんは。

実に美味しそうな卵ですね。

ただ、非常に多種な材料の煮汁で、驚きました。
中国料理は奥深いですね。

手抜きばかりの私には無理です(汗
ラーメンの粉をまぶしましょう(笑

そうです

EGUTI YOUSUKE さん  今晩は
台湾では茶葉蛋と言っていますね。
烏龍茶などを使うのですが、ありませんでしたのでほうじ茶にしました。
特にそれで変わるという感じではなかったですね。
それよりは八角の量がもっと多くしたほうが良かったと言う感じです。

それも良いですね

NANTEI さん  今晩は
だって日本人ですもの。同じでなくても良いのではありませんか。
私はこの茶蛋でお粥を食べたいと思うのです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2634-0a1eb6c9

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog