2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

「中国伝統家具の世界」展

 今日の午後 麗澤大学の金丸良子教授の講演を聴きに行きました。
 タイトルは表記の通りです。
 金丸教授のHPに中国の民具というカテゴリーがあります。
 そこをクリックして頂きますと、教授の収集なさっている中国家具を見ることが出来ます。
 
 12月4日まで展示されている中国家具・民具は全て教授所有のもので、珍しいコレクションですね。

        金丸案内  金丸1

   金丸5  金丸6

   金丸3  金丸4

 講演の内容は教授の研究生活のことと、それと家具との繋がり、そして収集へと進んだ経緯。
 中国が改革開放以降 民具への関心が高まり、高価になっているので、集めるには日本のネットのオークションの求める方が安く手に入れることが出来るということは思いもよらぬことでした。

 麗澤大学は環境抜群の学び舎です。幼稚園、中国、高校そして大学が同じ敷地にあるようです。
 
entry_header

COMMENT

こんばんは 

 相子さま、お元気ですか? 
 講演会も楽しそうですね、
 
 オークションで収集が安いとは ビックリです、

 我が家も 時々 売ったり 買ったり しています、
 本が多いです、先月はPC・タブレット 売りました、 
 安くて物が良いと 喜ばれました、

 いつもありがとうございます、 たか 
 

驚きです

たかさん  お早うございます
中々講演を聴く機会がありませんが、良いものですね。
中国民具、家具など戦前日本人が買っていたのではないかと仰っていました。今は必要がなくなり、オークションに出てくるようです。

「歴史的」に見えます。

「明清家具」と言われるだけあって歴史を感じます。現代使うと重々しい気がします。戦前なら中國人の家庭に行きましたので、そうは感じなかったでしょう。
金丸先生は似顔絵より貫禄があります。良く集められたと感心しました。

保管が大変だそうです

いさむちゃん 今日は
そうですね。矢張り時代は色々なことで出てきますね。
中国では今は有産階級の方が買うようで、高価になっているそうです。
金丸先生は堂々としていますでしょ。

中国家具ですか 中華料理屋でしか気にしたことが無かったですよ
絵柄がいかにも中国ってものが多いですね
木製屏風って言っていいのかな ああいうの何となくいいですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素晴らしいコレクションですね。見ごたえがあったでしょう。
このような素晴らしい家具も改革のときには、ずいぶん壊されたでしょうね。
残念ですね。
この家具の間に持永さんの集められた古い衣装が飾られたらもっと魅力のある展示会場になったのではないかしら?

木製

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
中国家具は凝っていますよ。
立派な座椅子やソファーに布地のクッションがないのです。
これは不思議に思いました。

見たいでしょ

ofujisan さん  今日は
とても素敵な物でした。凝っていましょ。
金丸先生は旗袍も沢山お持ちなんです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2640-f88237b5

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog