2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

餅と餅の思い出

 一昨日と今日とのし餅を頂きました。こんなことは初めてです。
 お雑煮に食べるお餅は切り餅です。さほど大きくないお餅を夫は三切れ、私は二切れ。
 一昨日頂いたのし餅で正月三が日は足ります。
 今朝頂いたのは搗きたてののし餅です。お持ち下さった方が柔らかい内に冷凍にすると、解凍しても柔らかく食べることが出来ますよとおっしゃいましたので、早速切りました。切ったと言いましても夫に頼みましたのですが。

    餅切り2  餅切り

 幅は是位かねと私に聞きます。そうね。それくらいで良いじゃない。とか言いながら切って貰いました。
 実際はお餅を立てて切りました。包丁を見て頂きたくてね。中華包丁はとても良いですよ。
 切ったお餅は一つずつラップで包み、纏めてフリーザーパックに入れて冷凍室に収めました。
 一体どうなるかは分かりません。

 またまた食糧難時代の話ですが、今のように常にお餅を食べるなんて想像したこともありません。
 正月のもち米を買うために親は苦労をしたものです。
 餅搗きの日が決まると親戚の家に早朝4時ころに出掛けます。臼を囲み数人で搗きます。
 搗き上がった白い餅を千切って餡やきな粉で食べさせて呉れます。
 のし餅は持って帰り、翌日か翌々日に切ったような気がします。

 南房総市千倉の奥に小松寺という寺があります。今は房総半島最後の紅葉が見られる寺として知られておりますが、私の若い頃は山の中のひと気のない寺でした。
 正月には檀家からお餅が届きます。寺は御前様と奥様、それと奥様の妹様の3人で住んでいました。
 檀家からのお餅はとても食べ切れません。親しくしている我が家に連絡が来ます。
 そこで車で頂きに行きます。のし餅やお供えの丸餅も頂いて来て、それをかき餅にしたり砕いたりします。
 綺麗なかき餅は焼いても食べますが、砕いた物は良く油で揚げて食べたものです。
 
 小松寺の御前様は火事を怖いと言うことでストーブがあるのに使いません。ご自分は手あぶりで我慢しています。
 ところが暖かい房総でも山の中の冷え込みは厳しく、庫裡に座っていても身体が震えます。
 一緒に行った夫は車に戻って仕舞いました。風邪を引きやすい夫は寒さに弱いのです。

 時々話に出ますが、御前様の後のご住職は既に亡く、今は若いご住職が頑張っているようです。

entry_header

COMMENT

はじめまして

お餅をもらったのですか。
いいですねぇ~。
家は自分で作るって事になり、手伝ったりで色々と大変でしたよ。
やっぱり買ったり、もらったりが1番楽だよねぇ(>。<)

ようこそ

よしおさん  お早うございます
餅搗きも楽しいものですね。今は臼で搗くところは少ないでしょう。
普段は買って食べますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは

うすでやる餅つきではなかったですねぇ。
機械を使っての餅つきです。
作るのを手伝わされる側としては、大変ですよ。
いつも犬の世話で疲れてるのに、余計に年末でもすごい疲れさせられる事になるからねぇ。

ホント、買って食べる方が良いですねぇ~。
手伝わされてる自分からしたらねぇ(>Д<)

再コメ有難うございます

よしおさん  今日は
機械の家が大きのでしょうが、それでも家族が多くないと大変ですよね。
犬は散歩が要りますからね。

臼と杵

こんばんは。
日本は間もなく新年を迎えますね。臼と杵を見る機会がグッと減りました。幼稚園や小学校で、教育の一環として臼と杵を使った餅つきをする所もあるようですが、、、
カリフォルニアには、日系の方々が多い町が幾つかあり、シニア・センタ−が設置されています。年末には、皆さん総出で臼と杵を使った餅つきの行事が恒例になっています。
日系の教会やお寺さんなどでも開催されますが、丸めたお餅を割安で配布してくれ、こちらのお正月には欠かせない行事になってます。
美味しいお餅で作るお雑煮、父親の役目でした。
相子さま、お元気に佳い新年をお迎え下さい!

姉夫婦と私のお餅は毎年わたしの担当です。
機械が作るのですが、いつも上出来とはいきません。それでも買ったものを送る時よりも嬉しさが増します。
先日、やまいもを煮てみましたらけっこうおいしくできたので、いまもまた、こんにゃく、ニンジン、蓮根などがストーブの上でことこといっています。
いろいろ教えていただき助かっています。

催事に

yokoblueplanetさん  今晩は
それは楽しみでもあり、嬉しいですね。
このマンションでも毎年暮れに自治会で餅搗きがあります。
大きな大人のと小さな子どものとで搗きます。
実家でも大分前にはもうせんべい屋に注文して自宅では搗きませんでした。
多分今は買っていると思います。

良いですね

ofujisanさん 今晩は
凄い!それは良いことですね。
煮物美味しいでしょ。飽きなくて良いですよ。
私も今日は大鍋に一杯煮ました。

うちもつきたてののし餅を2枚戴いて
もう1枚は食べてしまいました^_^

美味しいお餅で新年を迎えられることは幸せですね

今年も相子さんと楽しくお話出来て嬉しかったです
来年もどうぞよろしくお願いいたします
良い年をお迎えくださいね^_^

相子さん
今年一年大変お世話になりました。
せっかく年内にクコの実の記事を作成したかったのですが、間に合いませんでした。
ごめんなさい。
来年早々、アップさせてください。

今年残りもわずかとなりました。
どうぞよいお年をお迎えください。

食べて仕舞った?

akoakko さん  今晩は
美味しいものに囲まれているakoさんもお餅の誘惑に弱いですか。
此方こそ有難うございました。
来る年も宜しくお願い致します。

此方こそ

kohさん  今晩は
もう新潟にお着きになったのですか。
来年もお喋りをしたいです。
色々と教えて下さいね。
どうぞ良い年をお迎え下さい。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2671-22d6e30e

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog