2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

浅草アンヂェラスのケーキと雑談

 長女家族3人が浅草に行って来ました。何か美味しいお菓子を買って来てと頼みましたら、アンヂェラスのケーキを買って来て呉れました。

      アンヂェラス1  アンヂェラス2

 このケーキはアンヂェラスと同じ名前の「アンヂェラス」と言います。昔から変わらぬ素朴な味のケーキです。
 アンヂェラスは可成り古くからあり、多くの有名人が贔屓にしていた喫茶店です。
 浅草に行きますとコーヒーよりは甘味どころですね。「梅園」か「舟和」ですね。
 「梅園」も「舟和」も混みあい落ち着かないところですが、アンヂェラスはその点落ち着いた雰囲気のお店です。それで偶に行くのですね。

 アンヂェラスは昔区役所通りと言われていた通りにありましたが、その通りは今はオレンジ通りと言われているようです。
 浅草公会堂の建っている場所は昔は台東区区役所の分室というのでしょうね。浅草区役所と言われておりました。
 大学のクラブで一緒だった方が区役所に勤めており、若い頃この区役所におりました。
 そのビルは暗く感じましたね。石造りのようで頑丈そうではありましたがね。
 ある時彼を訪問しましたら、「今日これから剛柔流の演技があるから、良かったらご覧になって行ったら」と教えて下さいました。  その時剛柔流が何かも知らず上の広間に見にゆきました。
 大山某なる人のことも知りません。何でも見たい私見てみようと言う訳ですね。
 詳しい演武のことは覚えておりませんが、大山某さんは倍達さんと言う方でした。
 その大山さんが手のひらに硬貨を持ち、その拳に力を込めてぐ~と身体を曲げたのです。 
 そして拳を開きましたら、握っていた硬貨が真ん中から折れて、柏餅状になっていたのです。

 後々その大山さんなる方が凄い格闘家だと知ったのです。

 浅草公会堂では1月には新春歌舞伎が催されていまして、区役所の彼からチケットを頂いたこともあります。

entry_header

COMMENT

相子さん、こんばんは〜

アンヂェラスのケーキ、とても美味しそうですね^^
私も「梅園」のあわぜんざい
「舟和」の芋ようかんが好きでたまに食べます(笑)

粟ぜんざい良いですね

マムチさん  今晩は
ハイ 私も梅園の粟ぜんざいは好きです。
でも次の人が待っているようなお店ですから、食べ終わると直ぐ出てきます。
舟和では心太も食べますよ。

凄い話ですよね。
空手界では、あんなのインチキだ。
見た人などいない。
なんてよく言われていましたからね。
硬貨潰しの話。
相子さんの目撃談は、我々大山倍達信者にとって、とても貴重ですし、
相子さんも貴重なもの見れて良かったですね。

本当に驚きました

彦次郎 さん  今晩は
52,3年前のことですよ。インチキだと言われているのですか。
それでは見た方の多くは既に亡くなった方が多いでしょうね。

あけましておめでとうございます

あい子先生、今晩は。今年もよろしくお願いします。また春になりましたら是非伺いたいです。
大山さんは、ご縁があります。お弟子さんがたくさんで今も慕われておられますね。
一昨日から福豆一万袋詰めが始まりました。今年も完全燃焼を目指します。大根のスーランタン美味しそうですね。作ってみたいです。では、また。

相子様、こんばんは。
アンヂェラスは、前を時々通るのですが中に入った事がありません。素朴でとても美味しいそうなケーキですね。今度行く事があったら是非買ってみようと思います。オレンジ通りをもう少し先に進んだ所にある満願堂の芋きんが大好きで、あの辺りはたまに行くんですよ。舟和の芋ようかんも好きでして、始めて口にした時は感動しました。今から数十年も前の出来事ですが。。

頑張ってね

くろまつくんさん  今晩は
大山さんをご存じですか。
節分まで大変ですね。風邪に注意なさって下さいね。
スープはお勧めですよ。

浅草は庶民的

くあどりさん  今晩は
満願堂の芋きんは食べたことがないんです。
近くでは新仲見世のセキネの焼売、薬研堀の唐辛子も良いですね。
アンヂェラスは気取らなくて良いですよ。

私はこの格闘家知らないのですよ
一時漫画に描かれていたのは読んだことありますがね
いいものを御覧になりましたね、私も見てみたいと思いますよ

有名だそうです

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
少年漫画の主人公だったようですね。
今生きている人で見たことのある人は極わずかでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2685-a1493dc6

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog