2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

塩釜焼きと雑談

 ステーキが食べられなくなって来ました。なぜって?余程良いものでないと噛むのに厳しいのです。
 
 お惣菜ですから美味しく、食べやすくってとなりますと、安い牛の蒸し焼きなんて良いな~と思ったのです。
 
 30年ほど前には都心のデパ地下で牛タンを買ってきて塩釜で焼いたものです。
 当時は今ほど牛タンを食べる人が少なかったのか安くて一本買えたのです。
 この節 国産の牛タンは高級食材になってとても買えません。
 せめて和牛のでもと思ったのですが、これまた高いですね。高い食材で作って失敗したら嫌ですね。
 
 そこで先ず練習を兼ねてと豚の肩ロースで作って見ました。
 タンは見た目より脂が乗っていますから、豚もモモより肩ロースを選んで見ました。
 
 大きさは500g弱 全体に胡椒、オレガノ、シナモンを振り、暫く置きます。
 大きな鍋の底に粗塩を2㌢ほど敷きます。その上に豚の塊を載せ、全体にしっかり塩を被せ良く抑えて固めます。

 コンロに鍋を置いたら中火で暫く炊きます。鍋の蓋の周辺から細く煙が出て来ましたら弱火で1時間。
 火を消してそのまま冷まします。 良く冷めたら塩を除けて肉を取り出します。 
 軽くさ~と水で洗い、周りの塩を落とします。キッチンタオルで拭き、切って食べます。

            塩釜焼き豚

 焼いている時から家の中に美味しそうな匂いがして来ました。出来上がって口に入れましたら、食べやすく美味しいのです。
 上手く行って良かったわ~~~って言う気分です。
 今度は守谷のジャパンミートで和牛の塊を買って来たいなと思っております。あそこですと肉類が安いのです。

 昨日は夫の目の検診でした。瞳孔を開くといけませので付いて行きました。待つのに目をつむりましたら寝て仕舞い、夫の名前を呼ぶ声で目が覚めたのです。この眼科には本のような活字の物は置いてないのです。
 これは衛生面から良いのではと思いましたね。

 終わったら12時過ぎでしたので、我孫子駅の南口のエスカレーターの下にある日高屋と言うラーメン屋に行きました。
 私が家では熱々が食べられないと言っておりますから、夫が気を利かせて呉れたのです。
 チャーシューラーメンを頼みました。チャーシューはこの店の物なんでしょうね。煮豚のような物です。

     日高屋チャーシューラーメン  日高屋タンメン
 
 左が昨日食べたチャーシューラーメンです。お肉が8枚も入っていて驚きました。
 右は横浜のいその爺さんの食べた日高屋のタンメン?なんです。
 いその爺さんの食べたのを見ましたら丼の模様が昨日のと似ているのです。そこで自分の画像のホルダーといその爺さんの画像と行ったり来たりして見ましたら、矢張り同じです。取り込んじゃえっと並べて見たら間違いなかったのです。
 駅前で召し上がったと書いてありましたが、日高屋って彼方此方の駅周辺にあるのでしょうかね。
 確かお茶の水駅側にもあったような気もします。若しかしたらニューヨークにもあったりしてね。

entry_header

COMMENT

肉の塩釜焼きは知らなかったな
タイを塩で包み込んで焼くのは食べたんですが焼くというか塩で蒸すっていうかな
金槌で叩いて割って中の鯛出しましたが旨いもんでしたよ、あの塩どうすんだろうと食べながら思いましたよ、鯛よりも多い塩だから

器で比べるとは驚きましたね、これはいその爺さんもビックらポンですよ

「日高屋」

ニューヨークにもあるかもしれませんが、「小手指」の駅前にもありますよ。時たま寄りますが、鈍感な私には特別美味いとは思いませんでした。普通の味ですね。「日高屋」は各地にあるようですね。

塩は捨てる

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
鯛の塩釜はホテル等で良くでみますね。大量に作るときは直火で焼くのよりはあれが便利だそうです。塩は捨てると思いますね。
肉のは肉汁で汚れますから、必ず捨てます。

いその爺さんも食べていたので驚きでしたよ。あれ!って思ったので比べてみました。

ニューヨークにはないみたい

いさむちゃん   今日は
今朝調べて見ましたら、東京の至る所にあるって知りました。
私もお上りさんになりました。

そうそう味は普通ですね。普段薄味ですから塩気が強く感じましたね。

なぜこんなに手のこんだことを当たり前のように出来るのか不思議でなりません。
私は[料理苦手なので生野菜はたいてい丸かじりよ」と冗談をいって笑われています。

手間いらずよ

ofujisan さん  今日は
時間が掛かりますが、面倒なことではないです。
タイマーを使い、出来上がるのを待つのですから。
作りたいと思うのが良いのかもね。

こんにちは

相子さま、お元気ですか? 
我が地にも 臨海公園駅にも、お茶の水にもあります、

肺の手術後 お茶の水順天堂血液内科へいきました、
待たされて お昼の2時頃だったでしょう、
どこでも 良いからと そのお店でした、
ニラレバ・麺類を食べた気がします、 

いつもありがとうございます、 たか

どこにもあるようですね

たかさん  今晩は
調べて見ましたら、東京都と言いますか東京圏どこにもあるようですね。
便利な位置にあるのだと分かり、困ったときは此処が安心出来るような気がしました。

相子様へ

私もタンの塩釜よくやりました、お魚も良くやりましたよ。最近はやりませんが 簡単で美味しいですよね。母がタンの塩漬けの記事を持っていたので(とても古いもの)その記事をもらってきました、なかなか手がかかりそうですが作ってみようかなーなんて思っていたところです。イタリアでは日本と違ってタンは丸ままスーパーで簡単に手に入りますが不思議と日本人に比べてイタリア人には抵抗がある人が多いみたいです。

ようこそ

あきさん  今晩は
タンの塩漬けは作ったことがありません。美味しいでしょうね。
昔はタンは一本そのまま買えましたが、いまはスライスしたものしか見かけません。
そちらでは簡単に手に入るとは羨ましです。

日高屋は、私もよく利用しますよ。安くて美味いです。特にタンメンは、薄味で野菜がたっぷりとれて、独身の方々には好評です。我孫子の街はいろいろな店があって良いですね。

野菜良いですね

kincyan さん  今晩は
タンメン美味しそうですし、確かに野菜が多いですね。
我孫子にはお店はそう多くはないですよ。
ただ柏が近いですから、柏に行くと沢山あります。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2687-1031d935

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog