2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

どら焼きから

 今日の午後 鍼灸の先生がお見えになって下さいました。
 冬は窓を開けることが出来ませんので、お灸はパス。マッサージと鍼をお願いしております。
 大腿部の痛みは大分良くなって来ております。それでも鍼を打って頂くと楽になります。
 腰の問題は手術をすることが出来ませんので、鍼灸で痛みを軽減するように続けております。
 
 今日は先生がどら焼きを一個下さいました。マッサージの途中で目の前に見えたどら焼き。
 横たわている私 そのどら焼きを見た途端、あっ!これはあの家のだと直感しました。
 
 「それは鴨川の亀田さんのではないの」と聞きました。先生は袋を見て「そうです鴨川の亀田酒造です

          どら焼き

 「名前に亀って出ているでしょ。それでそうだと思ったのよ
 「これは伺っている方が鴨川のお土産に下さったのですよ
 「そうなの。その亀田さんね。私の女学校での一年上の方がそこのお嬢さんだったのよ」 
 「そのどら焼きを下さた方は鴨川に別荘をあるそうで、鴨川に行かれると必ずこのどら焼きを買ってお帰りになるそうです
 「あそこはね鴨川市になっているでしょうが、昔は吉尾村って言っていたのよ。鴨川から嶺岡牧場の方へと行く街道の村なの

 「奥の方には大山って言う村もあってね。田原って言う村には亀田さんと同じ学年の方の家があってね。お醤油屋さんだったの
 「懐かしいわ。一緒に空襲を受けたり、一緒に色々とやったのよ
 「鴨川に別荘を持つ方がいるようですね。亀田病院というのがありますね。その病院があるからと言う方もおりますよ
 「鴨川は始発駅だし、良いところよ。シーワールドには孫と随分行ったものよ
 「行って見たいですね

 治療をして頂きながらどら焼きですっかり昔を思い出し、喋り続けました。

 私が女学校に入学した頃、鴨川から奥の村からは館山までの通学はとても無理でした。
 そこで誰もが寄宿舎に入っていました。私も寄宿生として集団生活をしておりました。
 生活は厳しくもありましたが、沢山の楽しいこともありました。亀田さんはその寄宿で一緒だったのす。

 今書きながら懐かしさで涙が出そうになっています。70年以上も前のことになりますのにね。

entry_header

COMMENT

鴨川はよく行きましたよ
シ-ワ-ルドも何回か行きましたし亀田病院は結構有名ですよ
第一暖かくていいんですよ私の好みの所ですよ

そう思いますでしょ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
暖かくて良いところですね。
最近はここに移住して来る方が増えていると聞いております。
山の方には長狭米と言う良いお米があります。
亀田病院は全国に知られていますね。

マッサージだけでも心地良い時間だったでしょうに、何倍もすばらしい時間になりましたね。
夢中で話をされている情景が浮かびます。
私まで「よかったなー」としみじみした気持ちになりました。

良かったですよ

ofujisan さん  今晩は
驚きましたね。本当に次から次へと話が出て来ましたよ。
今日は早速寄宿にいた方に電話。またそこで思い出話でしたよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2719-283a08c2

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog