2017-03

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

胡麻和えと笑い事

 煮物が好きですから、良く食べますが、生野菜は余り食べないと言っても良いでしょうね。
 それでも大根おろしは毎日のように食べます。生野菜ではないですが、胡麻和えは時々作ります。

     ほうれん草胡麻和え  三つ葉胡麻和え

      左はほうれん草です。     右は根三つ葉です。
 
 胡麻は随分良く擂ったつもりでも写真で見ますと、今ひとつという気がします。練りではこれまたどうもと言う感じなんですね。
 胡麻和えって簡単のようですが難しいです。
 そして食べることも段々難しくなって来ております。食べたくないと言うのではないのです。
 歯間に必ず繊維質が挟まって仕舞うのです。若い時には考えもしませんでした。
 細かく切っても矢張り挟まるのです。
 擂餌にするわけには行きませんね。こうやって段々本格的な老人食になって行くのでしょう。

 今日の朝 眼科病院での視力検査を受けに行きました。病院はビルの5階にあるのです。
 エレベーターに乗り5階へと行きました。「この階には止まりません」と表示が出るのです。
 あれ?5階じゃなかったのかしら。おかしいなと下へとボタンを押して4階に止めました。
 また「この階には止まりません」とまた表示が出たのです。
 そこでエレベーターが可怪しいのかと、1階まで降りました。ふと横に目をやりますと水曜日は休日と出ているのです。

 全くですよ。自分で何と不注意 診察券に書いてあるのです。それをキチンと見ずに出掛けて仕舞ったのです。
 送って貰った二女は帰って仕舞ったし、バス停に目をやりますと丁度発車してバスが目の前を通って行きます。
 仕方なく次のバスまでベンチに座り待つことにしました。
 今日は素晴らしいお天気です。ベンチは背もたれが北に向いています。日差しを受けるに格好の場所です。
 駅の側ですから、人が足早に目の前を通って行きます。それを眺めながら20分ほど日向ぼっこをしました。

 昼食を食べていた時二女が入って来ました。 
 「早いじゃないの」 「それがね」 「休みだったの?」 「そうなのよ」 「待って上げれば良かったわね
 そうは言いましても待って貰うわけには行かないのが病院です。
 今日は予約なしですから、老眼鏡も本も持ち、2時間は覚悟していたのです。

entry_header

COMMENT

そう言うときはお得意のスマホで娘さんと連絡を取ればいいのに もっとかして家に置いてきたとかですか

胡麻は自分で擂るのですか?びっくりしたな
こずくが有るな(松本の方言でやる気とか細かく動く様を言うのですよ)
子供の頃すり鉢ですらされましたよ

誰に文句も言えないし、まったくも~でしたね。
それでもバスを待つ20分の人間観察は丁度良い時間ではなかったですか?

そうでしょ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
娘は昼に用事が入っていたのです。
呼びますとそちらに間に合わなくなって仕舞うと思ったです。でも連絡をすれば来てくれたと思います。

EGUTIさんのように昔の子どもは擂鉢を抑えて母親の手伝いをしたものです。

胡麻は使う度に必ず良く擦ります。擦り方で味が違うのです。

ずばり!

ofujisanさん  今日は

もう全く! そうなんですよ。

ま~色々な方が通りますよ。腰掛けていますでしょ。目線が合いませんから観察し易いですよ。
それだけで一日分が書けそうです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2735-fa63014f

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog