2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

焼き芋と雑談

 秋から春先までスーパーでは焼き芋が焼けていい匂いを漂わせています。
 下のスーパーでは安納芋の焼いたのが出ています。偶に買いますが美味しいですよ。
 夫のお腹のために牛蒡などの煮物もしますが、焼き芋も食べます。
 今日の昼食はバナナ一本と焼き芋一個 それと友人から頂いたカップラーメンで済ませました。
 四個買って来た焼き芋の残り二本は夕食に食べました。代用食だなんて言いながらね。
 夫一個半 私は半個。私はそれにワインです。夫は飲みません。

     焼き芋1  焼き芋2

 昼は焼きたてでしたが、夕食にはレンジで温めて食べました。安納芋は柔らかく老人向きです。

 水曜日にうっかり眼科病院に行って仕舞いましたが、午後は髪のカットに行きました。
 午前に急いで行くよりは午後の方が良さそうです。20分ほど待ちで出来ました。
 何時も指名する理容師さんがカットをして呉れました。
 カットをしながらお喋りです。

 「風邪は引かれませんでしたか」 「大丈夫だったわ」
 「風邪が流行っているようですね」 「なるべく病院に行かないようにしているのよ」
 「混むでしょうね」 「そうね。混むわね。今は健康保険があるでしょ。直ぐに病院にとなるでしょ」
 「そうですね」 「昔はね健保が無かったので、出来るだけ病院に行かないように、民間療法のようなことで治すことが多かったわね」
 「ええ? 保健が無かったのですか」 「そうよ。だから田舎の医者は患者を治して上げたいから、お金がない人には付けで診て上げることもあったわ」
 「付けって?」 「年末などに払うのよ。だから田舎の先生は先生様ですよ。往診もして呉れたしね。助かったわよ」
 「往診って家に見に来て呉れるんですか」 「そうね。先生が見えると洗面器に綺麗な水やお湯を入れて、手を洗う用意をして置くのよ」
 「へ~そんなことをするのですか」 「だって手を洗って帰って頂くのよ。タオルなんてない家もあるのよ。そう言う家は手拭いね」
 
 「昔はね。物がなくて苦労をしていたのよ。お米は配給で、それも最初は一人一日三合。それが二合になり、段々少なくなってね。戦後はそれもさつま芋になったりね。それなら良いほうよ。砂糖がお米の代わりに配給なんてね。」
 「ただですか」 「ただじゃないわよ。お金を払うのよ。段々配給も遅れてね。酷いものだったわよ。戦争って色々と起きるのよ」

 彼は知らない世界の話だったでしょうね。話に驚いてばかりおりました。 老人もカットに行きますが、私世代の方は少ないでしょうね。
 
entry_header

COMMENT

私だって配給はここにお邪魔するまではただだと思っていたんですから無理ないな

今の国民皆保険は素晴らしい思い切った制度ですよ、社会主義国家だってこんな事できないですからね、大事にしたい制度ですよ
ただ創設した時の相互補助の精神が薄れて社会保障費が上っているのも事実ですし
ね、人口減・高齢化難しい問題が山積してますが命も金次第って事は何とか避けなければいけないですね、永遠に続く繁栄って事は不可能に近い幻想ですが、どうなるかな
医療が進歩すれば平均寿命は伸びるしそうなれば社会保障費の負担は上がるしで難しい問題だと思いますね

守って行きたいですね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そうでしょうね。配給を受けていた人も段々どころか今では少なくなっていますからね。聞いたこともない方が多いと思います。

日本の医療保険は有り難いです。老人になりますと必ずと言って良いほどお世話になりますよ。
難しい問題を沢山抱えている制度ですが継続維持して欲しいですね。

そうですね昔、お医者様がくると洗面器にいっぱいのお湯を用意しましたね。
あのころは保険が無かったのですか。
どのくらいの金額をお払いしたのでしょうね。

配給というのは無料と思っていました。切符みたいなものをもってパン屋さんに行った記憶があります。

安納芋は最近は、あちこちで見るようになりましたね。
美味しいのはわかっていますし、焼き芋は大好きですが、今はあまりとらないようにしてます。糖質も炭水化物も多めですので・・・。
今は我慢です(笑)

私の小さい頃は、まだまだ往診は当たり前でしたね。よく家にもお医者様が来てました。洗面器で先生、手を洗ってましたもの。
今は在宅看護などの人いがいはないでしょうね。
時代ですかね・・・。

無料だと思っていたの

ofujisanさん  今日は
日本の健康保険制度は随分昔から一部の職業の方にあったようですが、国民が全部入るようになったのは昭和36年だと知りました。
どれ位払ったのかは分かりません。多分調べれば分かると思います。

配給と言う言葉が無料を連想させますね。
米穀通帳と言うのがないと買えないんです。
外食券食堂と言う処で食事をすると、外食券というチケットがないとご飯は食べられないのが原則で、チケットなしのご飯は闇値段でしたよ。
パンもチケットを出して買うのです。

我慢ですか

kohさん  今日は
私は最近何でも食べています。Kohさんは忍耐ですか。

医療のあり方も変わって来ておりますね。
訪問専門の医師もいると聞いております。

私の子ども頃の先生はオートバイで駆けまわっていました。女医さんは自転車で往診していました。

こんばんは。

私は薩摩芋は食べませんが、
連れ合いは安納芋を箱買いして、
毎日一二本食べています。

ストーブの上で焼きますと、いい匂いがします(笑

なんかお通じが良くなるようですね。

そうです

NANTEI さん  今晩は
仰る通りの効用を期待して夫に食べて貰っています。
美味しいですよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2739-cc70e66b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog