2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

牡蠣の酒蒸し

 月に2回?ほど おおたかの森の高島屋フードメゾンに行きます。
 ほぼ毎日近所のスーパで買い物をしておりますが、時々衝動的に面白くなくなって来ます。
 そう言う私の気分を知っている娘達が買い物に連れて行って呉れます。
 高島屋フードメゾンは特に高級な物を売っている訳ではありませんから、気楽に店内を周り探索します。

 冷凍の牡蠣をみましたらふっくらとしており、如何にも美味しそうなんですね。
 それを買って来ました。
 買って来てから調べてみましたが、名前は播州赤穂のデカプリオイスターと言うブランド名の付けられた牡蠣でした。
 
 シンプルに酒蒸しにして食べました。白菜とだけのシンプルな鍋です。

       牡蠣酒蒸し

 白菜を5枚ほど 先ず茎の厚い部分と葉の部分を切り分けます。茎の部分は薄く削ぎきりにして鍋に並べ入れます。
 その上に牡蠣を置きます。牡蠣の上に白菜の葉を切って被せます。
 酒を100ccほど上から掛け、火を付けます。
 蒸し上がったらポン酢で食べました。珍しく全部食べ切りました。
 牡蠣は熱を加えても小さくならず、食べ甲斐がありました。値段は通販より安かったですよ。

entry_header

COMMENT

牡蠣の酒蒸しは食べた事が無いですよ
ミルフィユ鍋みたいな食べ方ですね

似ていますね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
この方がシンプルだと思います。
白菜を使うところが似ていますね。
これにはネギなどを入れても良いです。
あっさりしていて高齢者向きかも知れません。

凄い名前をつけたものですね。
本当にでかくて、ぷっくりしているオイスターですね。
これで安かったら言うことないですね。

美味しそうでしょ

ofujisan さん  今晩は
今度見つけたら燻製にして見たいな~と思っております。
ネットで見ましたら200円ほど安かったです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2741-248afb87

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog