2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

昼食と靴の話

 昼食は麺類が多いですね。粉物はお好み焼きや食パン等も食べますが、何と言いましても麺類です。
 偶に餃子等も食べます。昨日と今日はこんな物を食べました。

    スープ餃子ながいき葉玉ねぎ・白菜・木耳・生椎茸  焼きそば

 左は昨日の昼食 スープ餃子です。  右は今日の昼食の焼きそばです。
 日本蕎麦も良く食べますよ。今日は冷たい蕎麦にしようと思ったのですが、思ったような具がなくて焼きそばにしました。

 今日は何の日と言うことですが、靴の記念日だと出ていました。
 私の最初の思い出の靴は幼稚園の頃に祖父が東京から買って来てくれた皮靴ですね。
 田舎では靴屋はありませんでしたが、運動靴は売っておりました。
 戦争末期になりますと靴は配給で誰でも買うわけには行きませんでした。部落に割当の切符が来ます。
 それを抽選だったと思いますが、当たれば買うことが出来ましたが、当たらなければ古いのを履き続けなかればなりません。
 女学校に入学後ですが、運動靴を修理して履いたものです。下駄を履いて通学していた人もおりましたね。

 戦後ララ物資と言う米国からの援助物資の配給がありましたが、それは大学では空襲で焼け出された被災者だけに配られました。
 大学の事務所で友人が貰ったモダンな革靴に羨ましく思ったものです。

 夫が入学した時、姑が浅草の露天商から革靴を買って来て呉れたそうです。
 ところがその靴、買って数日後雨が降って底がボール紙で出来ているのが分かったそうです。
 露天商ですから文句も言えず、折角の母親のプレゼントが台無しになって仕舞ったそうです。

entry_header

COMMENT

ララ物資は知らなかったです
不味い脱脂粉乳のミルクは飲みましたが、とてもじゃないが旨いとは言えないですよ
あれなら家の山羊のミルクの方がず-と良かったですよ 大体私なんか山羊のミルクで育ったようなもんですから、山羊のミルクが出ない間は近所の乳牛買ってる所から牛乳鍋で買ってきましたよ

靴の日ですか 子供の頃は短靴今でいうスニカ-? 紐じゃなかったな

高校生の頃からは革靴だったかな それでも春から秋までは素足に下駄でしたよ
下駄が安かったんですよ、それを歯が無くなって板になるまでは履いてましたよ(笑

知る人は僅か

EGUTI YOUSUKE さん  今日は

ララ物資のことを知る人は70歳後半位の方まででしょうね。
脱脂粉乳のミルクもそうですね。都会の子どもたちに取っての栄養源だったと思います。
山羊のミルクの方が美味しかったでしょうね。

山羊のミルクを飲もうと一度飼って見ましたが、中性で発情せず駄目でした。

下駄を履くのにも歯が減ると困りました。
鼻緒も作りましたよ。麻を買って来てね。

靴の記念日なんて初めて知りました。私はデパートで働いていました。
制服も靴も支給されましたが、くつは皮が堅くて、靴に足を合わせなくてはといいながら履いたものです。
痛くてつらかった思い出があります。嫌ですねもう50年も前のことです。

ボール紙の靴底には驚きですね。数日間は履けたのでしょ?それにも驚きです。

痛いのはイヤ

ofujisan さん  今晩は
靴は履き心地が大事ですよね。痛いのは困ったでしょうね。
戦後は色々とありましたね。
皆生きるのに必死でしたから。

考えられない程の物資不足!

こんばんは。
ボール紙の靴底。。。今の生活からは想像できない位の物資不足ですね。ブランド物の数万円する革靴でも、踵が減ってしまったら、捨ててしまう知り合いもいます。
きれいに修理してくれるお店があるのに、修理しないのです。洋服類も同じです。
使い捨ての安い物も多いですね。
どちらも好みではありませんが、良いものを修理しながら長く使うのが好きです。

想像外でしょう

yokoblueplanet さん  今晩は
それは今では考えられない程のものです。
女学校に下駄を履いて行くのですが、足袋がなく、型紙を皆で回し合い、手縫いで作るのです。ですがコハゼがありません。仕方なく紐を縫い付けて縛って履くのです。
今は多くの物が使い捨てですね。私も多少そう言う面もありますが、出来るだけ修理して使いたいと努力をしています。
現役の頃は靴は良い物を履きましたが、踵は何回も修理にだして履きました。
生理の時のことを考えますと我ながら胸が一杯になります。
それに関連し沖縄戦の時の女学生のことを思いますと、どうして過ごされたのかと胸が痛みます。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2749-b1a6e1de

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog