2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

チャイナドレスは素敵だ 110

 年々自分の手先が鈍くなって来ております。
 生徒さんに説明をするのに、指先がスムーズに動かず歯がゆくなっています。
 そんな私ですが、来て下さる生徒さんには感謝をしなければと思うこの頃です。

 先週の生徒さんとは作りたい物がどんなものか、着たいものはどんな物かを相談しました。
 ベテランですから決まれば自宅で裁断をして来ることが出来ます。

           シルクの上着

 旧型の着やすい上着です。これを作ることにしました。素材は柔らかいシルクかとろっとした化繊かでしょう
 地味に見えますが、着ますとその良さが目立ちます。

 昨日の方は前回裁断をして仮縫いの準備をし、縁取りの色を決める事になっていた方です。

   仮縫い夏物  仮縫い白縁取り2

 仮縫いは袖の補正だけで後は問題なく出来ております。縁取りの色は前回考えた通りの白に決めました。
 その縁取りの手順を説明するのに、私の指先はキチンと動きません。
 ですがベテランでもあり、既に縁取りの物は作っておりますから、コツは直ぐに分かって呉れました。
 良かったです。

 最近は時々雛形を作って自分なりの復習をしております。段々思考の衰えを感じるのですね。

entry_header

COMMENT

素敵な教室ですね。生徒さんと充分に話し合い、お互いに納得してから制作に掛るのですから楽しみも増しますね。
このような時間を大切にしている教室はあまりないように思います。

日本でただ一人の先生です。
大変も多いでしょうがご自分を大切に、努力してください。

好きで着る良さ

ofujisan さん  今晩は
折角作るのですから、自分で着たい、作りたいと言うことはとても大事だと思います。
楽しんで作ると言うことが、良い作品になるのだと思います。

生徒さんが嬉しそうに着て下さると私も嬉しいですね。

うっとり~

相子様 おはようございます☁
チャイナドレスのお話を拝見すると、本当にうっとりします。素敵ですね。時間の流れまで素敵に感じます。ありがとうございます♪

好きが一番

jyouganji さん  お早うございます
習っている方は皆さん着たいと言う熱意でお見えになっています。
私の教えるのは1930年台から40年台頃の物が多いですね。
勿論今風にアレンジもします。
楽しんで下さり嬉しいです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2759-26b6858b

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog