2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

良い会でした

 近所の女性の方と偶に集まっております。昨日は8名で何時もの通り管理組合のサロンに集まりました。
 この時期はお花見となるのですが、今年は未だ桜は咲いておりません。
 集まりの時 素敵なセッティングをして下さった稲垣さんが2月に私達とお別れ、ご主人を残されて逝かれて仕舞いました。
 会場の準備が済み、席に付いて皆さんで献杯をしご冥福を祈りました。

              偲ぶ会稲垣さん遺影

 献杯の後 特に身近で最後まで稲垣さんを見守っていた方から、人の別れの姿をお聞きし、稲垣さんのご主人様の献身的な介護のご様子もまたお聞きすることが出来ました。
 誰もが自然に老いて行きます。それをどう受け止めて行くのか、それぞれの思いも出て来ました。
 残された人の寂しさを語るお仲間もおります。暫く故人を忍び、私達もお会いできる時には楽しく過ごしましょうと話し合いました。

 お仲間の中にお料理の先生がおります。毎度変わった物をお持ちになって来て下さいます。
 また他の方も何かしらお持ちになって来て下さいます。昨日はどうだったでしょう。
 順不同で載せて行きましょう。

     偲ぶ会料理1  偲ぶ会料理2

 左はラタトゥイユを盛り分けています。右は新筍とワカメの木の芽味噌添えです。

     偲ぶ会料理3  偲ぶ会料理4

 左は炒り豆腐です。  右は新キャベツの巻物です。横は自家製梅のカリカリ漬けです。  

     偲ぶ会料理6  偲ぶ会料理5

    左はカブとハムのサラダです。  右はチョリソーソーセージです。

     偲ぶ会料理とりわけ  偲ぶ会料理ワイン

 左は各自の取り皿に載せた物です。  右は仏前に供えたお花に稲垣さんのご主人様からのお気持ちを頂きワインにさせて頂いたものです。

 その他にも果物も並びました。なだ万の季節弁当も用意しましたが、並んだ料理だけで誰もお腹は一杯。
 
             偲ぶ会料理7なだ万

 お弁当は高島屋に注文してありました。頼みに行った方が行けず、車を出せる方に受け取りに行って頂きました。
 頼んだ方が、受け取りに行く方に「吉兆のお弁当ですから」と伝えたそうです。
 高島屋の地下に行った方は吉兆がなく、ぐるぐる地下を回って、吉兆はないと分かり、お弁当を出しているなだ万で聞きましたら、其処に注文がしてあったと言うことでした。

 次回はお弁当は頼まずにとなりましたが、日を決めるのにお料理の先生の都合に合わせて決めました。
 悪いわねと言いながら、当てにして仕舞っています。

entry_header

COMMENT

本格的&豪華!

相子様 こんばんは☆
美味しく素敵な時間をお過ごしになったのですね♪ それにしても本格的で豪華な料理の数々、すごいです。野菜も都会へ行くとこうなるのかぁ~と、感心してしまいました♪

有難うございます

jyouganji さん  今晩は
ハイ 仰るように良い会でした。
皆さんベテラン主婦で、お料理上手です。
私は食べてそして残りを頂き専門です

命ある限り、、、

こんばんは。
一人一人順に逝ってしまいますが、これも自然のサイクル:命ある限り、精一杯生きたいですね。
持ち寄りのお料理にも、そんな気持ちが現れているような内容で素敵です!

日々大事に

yokoblueplanet さん  今日は
ハイ そうですね。自然の摂理ですから、大切に過ごして行きたいですね。

すごいお料理が並びましたね。いろどりもきれいで、レストラン顔負けですね。

悲しいお別れもあったようですが、これからはこのようなこと多くなることでしょうね。
最近、時々ですが歳をとることの寂しさを思うようになりました。
誰もが感じることでしょうが。

そうです

ofujisan さん  今晩は
悲しいことではありますが、皆さん平静に受け止めお互い励まし合っています。
若い時と違いますね。

お料理は素敵でしょ。愛情が込められています。

なだ万のお弁当もおいしそう。うちの父との花見でも、百貨店でなだ万の弁当を買ってきて桜の下で食べました。穏やかな味です。関東の週末は晴れ間が見えず残念でしたね。

親孝行ですよ

kincyan さん  今晩は
このところどうもお天気がパットしません。
何時もお父様のことに気を使っていらっしゃって感心しております。
なだ万のはどちらかと言えば高齢者や女性向きですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2768-897650d2

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog