2017-03

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

飛魚のたたき

 下の魚屋では以前より丸の魚が並ぶようになりました。
 昨日は飛魚一尾 300円足らず わざわざ冷凍ではありませんと書いてあるのですね。
 初夏から食べる魚では鯵と並んで好きです。どちらも色々と食べるのですが、飛魚の潮汁は大好きです。
 干物も美味しいですし、特にたたきは鯵よりさっぱりとしていて好きですね。
 これで一尾ですよ。

      トビウオの叩き

 三枚に下ろし、腹骨を削り取り丁寧に骨を抜きます。飛魚の骨は強く引っ張らないと抜けないのです。昔は力がありましたから楽に引けましたがね。
 骨を綺麗に取りますと、包丁を使わずとも手で皮を剥ぐことが出来ます。
 皮を剥いだら適当に切ります。
 食べるとき醤油だけでも美味しいですが、お酢を垂らしても美味しですよ。

 長女が夕方寄りまして、このお皿を見たのです。
 「莢が付けてあるなんて見たことないわ。変~だわ」と言いました。
 「紫蘇の葉がなかったからね。良いのよ。家庭料理だからね」 とやり取りがありました。

entry_header

COMMENT

飛魚を食べたことがないんです
飛んでる所を見たことはあるのですが
そんなに大きな魚に見えなかったのにこんなに身があるのですね^_^

沢山飛んで運動していて脂身が少ないイメージ
さっぱりと美味しそうです〜
さすが相子さん、色々知ってらっしゃるので勉強になります^_^

今晩は。

トビウオですか、夏ですね。
トビウオでたたき、というのは思いつきませんでした。
アジでもあまりたたきはしないんですが、これは美味そうですねェ。

丸物が多くなると魚屋は迫力が出てきますよね。
相子さんのご指導の賜物じゃないですか?

召し上がって

akoakko さん  今晩は
淡白な飛魚はお試し下さい。
塩焼きも良いですよ。
トビコってありますでしょ。飛魚の真子は美味しいですよ。

関係ないです

アナゴさん  今晩は
丸が増えているのですが、捌いている人が変わるのです。仕入れはその方かもと思っています。その所為かも知れません。
 
アナゴさんは生で召し上がりますね。飛魚は美味しですよね。鱗が大きく、おろす時に良く落としてからします。

飛び魚と言えばクサヤ!
ですが最近は家で焼けませんものね!( ̄。 ̄;)

お酢をたらすと美味しいですか?
知りませんでした。次回試してみます。

そうそう

いその爺 さん  今日は
飛魚は三宅島のクサヤも有名ですね。
味は本当に良いのですが、焼くのはちょっとですね。
マンションでは焼けません。
夫が三宅に釣りに行った時、もう島に付いたら匂っていたそうです。

たたきにお酢をちょっとは合いますよ。

相子さん、こんにちは。

飛魚はクサヤは食べた事があるのですが
たたきはまだ食べた事がありません。
淡白で美味しそうなので、今度見かけたら作ってみたいです^^

飛魚はあっさりしてて好きですよ
酢は知らなかったですよ、今度やってみますね
いその爺さんはクサヤを思い出しましたか
あれも変なもんで最初は旨いとは思わずひどい匂いだなと思って食べましたが、どう言う訳か2回目は旨いと思いましたよ
普通の家庭じゃ絶対に焼けないですよね
近所迷惑にまでなりますよ(笑い
盛り付けも確かに娘さんの言うように変わってますよ(笑い

召し上がってみて

マムチさん  今日は
クサヤは食べたことのない人が多いですね。
飛魚は骨が強いので、捌くのがちょっと大変ですが、美味しいですよ。

お酢良いですよ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
飛魚は淡白でクセがなく美味しいですね。
塩焼きも良いですよ。
EGUTIさんクサヤ大丈夫なんですね。
私は食べられても焼くのは駄目。

家庭料理ってこんなものですよ。

こんばんは。

飛魚は「くさや」も美味しいですね。
今は瓶詰の「くさや」が匂いも強くなくて、
ツマミには最高です。

八丈近海へ釣りに行った友人の話によりますと、
飛魚はトンボのようにタモで捕るそうです^^
漁船の上を越えようと、ジャンプした無数の飛魚。
タモを掲げるだけで次々と網に飛び込むそうです。

瓶詰めね

NANTEI さん  今晩は
瓶詰めは食べやすく出来ていますね。
美味しいのですが、呑兵衛ではないせいか買いませんね。
飛魚が夕凪の海岸で飛ぶのは何回も見ておりますが、その八丈の風景は凄いですね。
沖に出ないと見られないのでしょうね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2797-37ef52be

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog