2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

そら豆天麩羅と雑談

 そら豆を莢から出して、冷蔵庫に保管しますと長持ちします。
 冷凍も出来ます。
 冷蔵庫から出して皮を剥き、一部は茹でて使いましたが、また生を天麩羅にもしました。
 天麩羅は皮を剥き、そのまま揚げます。

        そら豆の天麩羅

 偶には少し変わったものにしようと、衣を三等分にし、それぞれに青のり・ユカリ・それとカレー粉を混ぜました。
 衣は普通より水を控えていますので、厚く揚がっています。
 衣には塩を入れたので、天つゆは要りません。
 食べ易く、美味しかったですね。カレーが一番良かったです。
 この揚げ方はさつま芋や南瓜にも応用出来そうです。

 昨日は久し振りに生田先生とお会いしました。
 柏そごうが閉店すると言うので、14階の桃園で筑波山を見ましょうと、柏に向かいました。
 そごうの駐車場は空いていまして楽に止めることが出来ました。
 ところが桃園のロビーには人が一杯です。直ぐに止めましょうと、引き返し我孫子のデニーズに行きました。
 これがまた何時もと違い待つ人が並んでいます。ですがそごうよりましだと名前を書き待ちました。
 予想より早く席に付くことが出来ました。

 久し振りでしたので、話題は尽きません。最近の明大の様子や、今後の大学の目指す方向など。
 また戦後からの日本の政治や政治家のこと。特に規制緩和以降の今の問題。
 情報が沢山ポケットにある先生のお話は楽しくお聞き出来ます。

entry_header

COMMENT

豆は豆でも。。。

こんばんは。
豆類とカレーのスパイスは、よく合いますね。
ソラマメの天婦羅は、ホクホクとして更に美味しさが増したことでしょう!?
我が家は、豆は豆でもひよこ豆でした。
それも、今日は野菜たくさんのひよこ豆スープでした。
ひよこ豆のカレーも美味しいですね。

豆とカレー

yokoblueplanetさん  ようこそ
そうですね。ひよこ豆のスープ美味しそうですね。
娘のところではひよこ豆を良く使いますよ。シチューに入れたり、カレーに入れたりしています。
そら豆の天麩羅は美味しかったですよ。

相子様は語り部

相子様 おはようございます☀
穏やかな朝です。作業日和。
昨日、相子様は、ご友人と楽しい時間を過ごされたようですが、私は相子様のブログから、たくさんの情報をいただいて、毎日楽しませていただいています。相子様の文章はとても穏やかで優しいので、興味津々で拝見させていただけます。狭い田舎での毎日ですが、情報豊かになれ、幸せ気分です。いつも本当にありがとうございます。

恐れいります

jyouganjiさん  今日は
お役に立っているのでしょうか。
そんな風に読んで下さって、嬉しいです。
暑くなって来ました。熱中症にお気をつけてお過ごし下さい。

豆の天婦羅は知らなかったですよ
いんげんとかは若いの鞘のままあげたのは食べるんですが
大体豆ってあまり知らないのですよ
知ってるのは枝豆・大豆・エンドウ・いんげん・小豆くらいかな
皆さんの言うひよこ豆?なんて全然知らないですよ まさかひよこの形の豆じゃなくて
小さい豆だろうと想像してますが呼び方が違うのかな

天麩羅は美味しいです

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そら豆の天麩羅は衣を軽くするよりややぼったりの方が良いようです。
ひよこ豆は大豆よりちょっと大きいです。缶詰で売られています。
水煮ですから、直ぐ使えて便利なんです。
ひよこに似ているとも言われているようです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2803-449be9d8

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog