2017-03

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

房総に行く 

 GWの連休も過ぎた9日(月曜日) 長女母娘と3人で千葉県の南の方に出かけました。
 生憎の雨でしたが緑が水に濡れて艷やかに光っております。色とりどりの緑の山間を走る車の中で何処か、何か変わった感じを抱きながら乗っていました。水田の田植えもほぼ終わっているらしく、苗が水から余り上に伸びてはいません。
 規則正しい水田の苗の様子は農家の方の努力の賜物でしょう。
 
 高速道路の館山道の保田で降り、保田の「道の駅保田小学校」に先ず寄りました。

    保田小学校1  保田小学校4

    保田小学校3  保田小学校2

 随分久し振りに二宮金次郎の像にお会いしました。未だ未だ手入れが必要らしく、職人さんの姿も見えます。
 校舎の一階部分は食の店が並んでいます。二階を見上げますと窓から綺麗な花の鉢が見られます。
 講堂だった場所は道の駅らしく、物産店が並び、地元の商品や千葉県産の商品も並べられています。
 雨脚は少し強くなって来ましたが、食事のために南へと走り「ばんや」に到着しました。
 午後2時 店内は空いていました。前回寄った時は店内一杯でした。
 直ぐに席に案内され、好きな物を頼みました。

    番屋1  番屋2

 鯵のフライは3枚付いていました。蛸の唐揚げは初めてでしたが食べやすく孫は気に入ったようです。
 お鮨は新鮮な種で大きく、味噌汁が付いています。鰯団子汁は二杯頼みました。新鮮な鰯団子の美味しいこと。
 太刀魚の塩焼きは特別美味しく感じましたね。三人ともお腹いっぱいになり、そこを出発。
 宿泊するホテルに向かいましたが、ホテルに行く途中に妹夫婦が待っていました。
 妹の家に午後4時に到着。
 先日のそら豆のお礼を言い、暫く歓談。義弟の話しの中で「アド街ック天国」の館山では千成さんが出たと教えて呉れました。
 千成のママ?京子ちゃんは私の幼稚園時代のお友達なんです。お元気だと知り、嬉しくなりました。
 
 妹宅を出てからフラワーラインを通り「千里の風」に着きました。
 予定より少し遅くなりましたので、直に食事になりました。

    ホテル前菜  ホテル夕食魚1

     左は前菜と筍の煮物です。  右は舟盛りの刺し身です。
 この他にはバイキング形式で様々な料理を食べることが出来ます。洋風の物から中華風の物、揚げ物や牛のシャブシャブや握り鮨、デザートも色々と出ていたようです。
 私は座ったまま 娘が運んで呉れるのでそれを少し。直にお腹が一杯です。ばんやで沢山食べておりましたから、ワインも何時もの量より少し多くは飲みはしましたが、お料理は殆ど目だけでお終いです。

続きは舟盛りと私の写真と今日の朝刊です。
 この宿は二段の舟盛りとハーフバイキングという形式です。
 舟盛りの刺し身は申込者の名前を書いた紙をマストに貼って出て来ました。 
 孫は記念だからと写して呉れました。

        ホテル夕食2

 オバマ米国大統領が広島を訪問すると決まったようです。
 どう言うことになるのか関心が湧きます。

        5月11日朝刊

entry_header

COMMENT

「あいこ丸」!

おはようございます。
楽しい「あいこ丸」のお出かけになったようで、何よりです。想像通り、相子さま、お若いですね!
オバマ大統領のヒロシマ訪問、原爆への注意が喚起されることは良いことですが、彼の真意はどこにあるのかと考えると、手放しでは喜べない気分です。記念館の展示も、館長がアメリカ人になって以来、大分トーンダウンされていると2−3年前に聞いています。
「歴史」に記述が残ることを探しているような風でもありますし〜ヒロシマ訪問は、米大統領「初」になりますから。
核兵器廃絶を謳ってノーベル賞を受賞した大統領、有言実行へ動いて欲しい所です:これまでの所は、原発推進の動きばかりでしたから(企業側が経済的理由で撤退していますが)。

いい旅ですね

相子様 おはようございます☁
こまかに旅のこと、教えてくださり、ありがとうございます。田んぼの様子もありがたいお気持ちを添えて入れてくださり、ぐぐっと来ました。ありがとうございます。いい旅してリフレッシュした気分です。今日からまた作業日和、がんばってきます♪

元気でいたい

yokoblueplanet さん  ようこそ
有難うございます。口が元気で達者です。

オバマ大統領の広島訪問は大きな意義があると思います。
ただそれの意味がどうか。
多くの国や人々が見ているでしょうね。

五月は美しい

jyouganji さん  お早うございます
道中の緑の鮮やかなこと。自然には心身共に癒やされます。
行は雨でしたが、帰りは晴れて来ました。
五月晴れという言葉はいいですね。

相子さんお顔が細くなりましたかね
お元気そうで何よりですよ
二宮金次郎さんは本当に久しぶりに見ましたよ、小中学校の時は学校の玄関に立っていましたが今は有るところないだろうな
ばんやは昼時はワンワン混んでますから少し時間を外されたのは正解ですよ、ここで1h近く待たされたことも有りますよ
またまた千里の風もいいですね、理由はなんたってeguti yousuke なのだ わかる人はわかるが分からん人は意味不明(笑い

何処も良くご存知ですね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
二宮金次郎の像が座っているのがあるそうですね。
番屋は本当に混むようですよ。空いていて良かったです。
千里ね。EGUTIさんもデイトしなければ。
千里の風は以前は県の運営でしたが、民営になって良くなっていましたよ。

「房総に行く」

「房総に行く」を拝見。景色も食事も大満足でしたね。一日のレポートに収まりそうにないですね~。
オバマ大統領が広島に…。1945年4月に米軍が沖縄に上陸した時に降伏すべきでした。守備隊長は割腹自殺、敗戦は明らかなのに決断力のないため、原爆の落とされた8月まで無駄に伸ばしてしまいました。

続きもあります

いさむちゃん  今日は
娘と孫と三人の旅は良いものですね。
私は大事にされましたよ。

沖縄戦のことを思いますと、残念でなりません。当時の日本は何か外れていたのでしょうか。
戦争が長引き多くの国民を失い、その影響が今に続いていると思えてなりません。

こんばんは。(^0^)

GW明けの小旅行、とても良いですね。^^
期間中は何処へ行くにも混雑していますから。
それにしても二宮金次郎、懐かしいです。
昔は小学校には必ず有ったように思いますが、
最近は二宮金次郎の銅像を見かけなくなったようで。。。
調べてみたら、
①実際に薪を背負いながら本を読んでいたという事実が
確認できない
②子供達が像の真似をして本を読みながら歩くと
交通事故に遭う危険がある
・・・とのことだとか。
特に②の理由が大きいようです。
何かに付けて世知辛い世の中で、それも時代の流れかも
知れませんけど、その流れに上手く身を委ねないと、
やっていけないことを感じますね。^^;

新緑と雨は良く似合いますね。素敵でしたでしょう。
料理はどれもおいしそう、魚好きにはたまらない旅でしたね。
大人の仲間入りをした萌子ちゃんには変化がありましたか?
写真のお顔が素敵です。旅の楽しさが感じられます。

座った像

逸美 洋さん 今晩は
そうなんですね。実際に座った金次郎像をテレビが放映していました。些細なことですが、こうして注意力も洞察力も育たない人間が出来て行くのではと老婆心が疼きます。
観光地は皆さんが行く時は避けたいです。
今回は都合よく行くことが出来良かったです。

魚好きは満足

ofujisan さん  今晩は
緑は今が一番良いでしょうね。
雨の後の空もこれまた良いものですね。
五月晴れって良いですね。
魚好きには良い旅ですよ。
萌子は老人相手で一所懸命に気遣いし疲れたようです。

こんばんは。

ほんとうに良い旅、そしてなによりの「母の日」でしたね。
お嬢様の心遣いの素晴らしさ!
感じ入っております。

「ばんや」はすっかり観光食堂になってしまいましたね。
人も多くなりお値段も鰻登りになりました。
昔はぽつんとそれこそ「番屋」のような一軒家だったものです。
保田は毎年、水仙街道を愛でに訪れていますが。
そういえば2年前まで、舘山に千葉市の保養施設がありまして、
市民だったら一泊二食が2500円で利用できたものです。
市の財政難のあおりで閉鎖されてしまいましたが。
しかし、でかい舟盛りに《あいこ丸》の大きな幟!
お嬢様がたのパフォーマンスもなんと素敵なこと(*^^)v

また相子さんの矍鑠としたお姿を初めて拝見させていただき、
勝手ながら非常に近しくなったような気持でおります^^

同じ県民

NANTEI さん  お早うございます
色々なことがこうして知ると言うことは嬉しいですね。
昔からの館山の街はすっかりさびれています。
ただフラワーライン沿いに別荘が沢山建っていましたが、人気は殆ど見られませんでした。
ばんやは生徒さんから教えて頂き、行きました。多分昔はそうだったのでしょうね。

この舟盛りはどの席にも来ます。
娘母孫はとても優しくして呉れました。良かったです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2809-28b6f0cc

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog