2017-03

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

魚好き

 子どもの頃から魚が好きで、干物も必ず骨付きの方を選んだと母が良く話しておりました。
 祖父が日本沿岸を初め太平洋の島々やシンガポールや揚子江などで仕事をしており、日本のあちこちから美味しい物を持ち帰り、初孫の私に食べさせるのを楽しみにしておりました。
 魚好きは自然に身に付いたものでしょう。戦中や戦後の酷い生活もありましたが、自分で食べられるようになりましたら、それが大きくなって来たようです。
 
 富山の瀬戸さんからお願いした味噌と一緒に「のどくろ」を頂きました。私は「あかむつ」と言っております。
 瀬戸さんのブログで知った煮方で煮ました。

    煮魚1  煮魚2  

    煮魚3  煮魚4

 先ず鍋に酒を入れて煮立てます。そこに牛蒡を並べ、その上に魚を載せます。
 灰汁取りシートを被せて煮上げて行きます。最初は強火で、暫くしたら弱火にして煮詰め、シートを外しスープーンで煮汁を魚に掛けます。火を消して出来上がり。大きいので手でつかみお皿に載せました。
 とても美味しかったです。牛蒡も美味しいですよ。 

 昨日 生徒さんがお帰りになった後、長女が北辰に行きませんかと誘って呉れました。
 のどくろがあるから見るだけでもと行って見ましょうと出かけました。

             5月26日北辰

 どういう訳かお客さんが少なかったようで、庖丁を入れた物やお鮨などが半額になっています。
 困りましたね。色々目に入り、心が疼きます。其処をぐっと我慢。
 友人の好きな鰆の切り身を買って来て軽く塩を振り、西京漬けにしました。
 長女は生のカツオ叩き(解凍ではありません)を買いました。
 買わなくても眺めるだけでも楽しいのがこのような魚屋ですね。

entry_header

COMMENT

見るとあれもこれも欲しくなるでしょう
女性の特徴の様ですよ
旅行会の女性陣もお土産の買い方凄いからな 圧倒されますよ

そうなんです

EGUTI YOUSUKE さん  今晩は
ハイ 仰る通り。それで我慢をするのが厳しいです。
この日のように半額ですと尚更です。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2826-747d8d24

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog