2017-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

房総の味

 梅雨が近づく頃 千葉県南部では房州枇杷の出荷が始まります。
 今年は不作だと聞いておりました。それでも昨日宅急便で我が家に届きました。

     琵琶1  琵琶2

 大きな枇杷 房州枇杷 房総に列車が進んで行きまと岩井あたりから富浦あたりまで枇杷の木が見えて来ます。
 袋を被された枇杷 生産者のご苦労が偲ばれます。

 昨日は妹がしのべ竹を沢山持って来て呉れました。家の周りの竹やぶで採って来た物です。
 沢山ですから、茹でて冷凍保存してみようと思っております。
 最近しのべ竹を炊き込みにすると聞きましたので、揚げと人参を少し入れて炊いて見ました。

     しのべ1  しのべ2

 何時もは炒めたり、煮たりしましたので、味は分かっておりました。独特なえぐみがあります。
 それが炊き込みにしましたら、気にするほどの物ではなく、美味しく食べることが出来ました。
 しのべ竹と揚げ、人参は先に味付け、煮て置きました。
 炊き方は何時もの炊き込みのように出汁と酒を入れて炊きます。簡単です。

entry_header

COMMENT

ありがとうございます

相子様 こんにちは☀
美味しそうなビワから、生産者のご苦労を思っていただき、胸にぐぐっと来ました。農業のまねごとをしていると、農業には本当にたくさんの仕事や苦労があることがわかります。出来上がった作物などからではわからないですけどね。それをちゃんとわかってくださる相子様。ありがとうございます♪ 明日大豆を蒔きます。今朝ははその畑の準備をしていました。

炊き込み御飯美味しそうですね♪
土鍋炊き込み御飯に挑戦しようと思いながら。。。
手付かずです。(笑

毎日眠くてダラダラ生活。
そろそろ気合いを入れなくては!

じゃ~お味噌?

jyouganji さん  今日は
大豆を播かれると言うことは、お味噌も自家製ですか。
素晴らしいですね。頑張って下さい。

お忙しい様子

いその爺さん  今日は
私は長女にこれがシリーズ?って言われそうです。炊き込みは変化があり、面白いです。

ビワは発芽よくて実をまくとこの辺でも育つんですよ、ただし大きな実は絶対に付かないですがね

筍御飯いいですね、私好きなんですよ
それにサバの水煮の缶詰で作るタケノコ汁
これも旨いですよ 置いとくとサバの臭いが出ちゃうから作ってすぐ食べる味噌汁ってもんですよ これ絶対に旨い 山国の名物料理です この時期になるとス-パ-にサバの水煮の缶詰が豪快に並びますよ

しのべ竹と言うのですか。見るも聞くもはじめてです。
竹の子供はどれも食べられるのでしょうか?かなりの種類があるのでしょうね。悔しいですが、根曲がり竹より何倍もおいしそうにみえます。

知りませんでした

EGUTI YOUSUKE さん お早うございます
サバの缶詰を味噌汁に入れるとは、思いも付きません。濃厚な味になりそうですね。

良く分かりませんが

ofujisan さん  お早うございます
筍って結構食べられそうですね。
しのべは根曲竹と似たような味ですよ。
こちらの方がえぐいかも知れません。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2832-ed95dd5d

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog