2017-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

焼売と豆ごはん

 30日に親しい仲間と集まることになっております。
 毎回沢山の珍しい品々をお持ち下さる方がお見えになりません。
 で、簡単な物を何人かで用意することにしました。
 私は焼売を持って行くことを約束してあります。昨夜作って見ました。

             シュウマイ  

 試作と言いましても、これだけを作るのに、どれほどの時間が掛かるかと言うのが一番の目的でした。
 当日朝作るか、事前に前の晩に作るかです。朝でも大丈夫そうです。
 焼売のひき肉にもう少し研究が要りそうです。今回は干し帆立貝柱を沢山入れましたが、もっと多く入れる方が良さそうです。

                 干し貝柱粉

 これはおおたかの森のメゾン高島屋で買って来ます。塩揉みした野菜に振りかけ、そこのごま油を少し掛けて良く食べます。
 便利です。

 焼売の上に生エンドウ豆を載せました。肉が膨張し上に飛び出すといけませんので、押し込むように載せましたが、もう一工夫が要りそうです。豆でなくても良いかも知れません。

 生の新豆を見ましたので、今夜は炊き込みにしました。

    豆ごはん1  豆ごはん2

 塩加減も良く、お米も今日届いたばかり。とても美味しかったです。

 付録 老師が送って下さった高齢者の歌をお聞きください。をクリックしますとお聞きできます。

entry_header

COMMENT

こんばんは。
焼売を一からお作りになったんですね。さすが相子様、その器用さにビックリです。やはり焼売の上にはえんどう豆が欠かせませんよね(笑)
それにしてもおおたかの森やアリオ柏、それに霞ヶ関まで、いつも勢力的に活動してらっしゃるのには更に関心しております。

皮は既製品

くあどりさん  お早うございます
手作りと言いましても皮は市販品です。
霞ヶ関は座って行けますし、アリオやおおたかの森は娘の運転で連れて行って貰うのです。そんなレベルです。

おはようございます。
焼売は喜ばれる事でしょう。
干し貝柱! これは美味しいでしょう。
ぜひ、次回から私も入れます。

豆ご飯は、美味しいとは思うのですが、我が家では好きな人がいないので・・・・(笑)
塩気がよい感じとは想像できます(^^ゞ

貝柱良いですよ

kohさん  お早うございます
この貝柱粉は国産と中国産の混ぜた物ですが、添加物は一切ないので、使っています。
豆ご飯は滅多に炊きませんが、エンドウ豆を買いましたのでね。塩だけでなく醤油を小匙一杯程入れました。ベースは出汁です。
この焼売は南方系ですので、今度は北方系の皮で作ろうと思っています。

そうでした、グリ-ンピ-スはエンドウの若いのでしたね
やはり焼売にはこの飾りがあれば3倍くらい美味しさ増しますよ

そうです

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ハイ 前にあなたからグリーンピースがないととお聞きしていました。
ですがこれは大きすぎたようです。
缶詰のが良いように思いました。

焼売はもとより豆御飯が大好きです。(笑
昨日は冷蔵庫にサツマイモが有ったので芋御飯を炊きました。(笑
とても美味しく炊けたのですが。。。
豆御飯のほうが良かったな~(*⌒▽⌒*)

えっ?芋ご飯

いその爺さん  今日は
まぁ~私も芋ご飯炊きたくなって仕舞いました。今は良いお芋が沢山ありますものね。
最近は炊き込みシリーズになりそうです。

相子様 こんばんは☆
練習(?)までされた心もこもった焼売で、美味しい集いになること間違いなしですね。おもてなしの心、見習いたいです。豆ご飯が大好きで、昨年はまずまず収穫できたのですが、今年はアウト。種をまく時期がちょっと遅れたのと、春先に強風の日が多く、全然ダメでした。自家栽培はむずかしいものです。あ、でも、楽しくもあります。

生り物は羨ましいです

jyouganji さん  今晩は
ハイ 練習は好きなんです。連続して作ることが多いので、娘に「シーズンですか」ってよく言われますよ。

ご自分で収穫したものは何よりですね。
来年を期待しましょう。

こんなにおいしそうなのに、まだ研究ですか?
好きでないと出来ないことですね。
本番のしゅうまいも見せていただきたいです。

色々とね

ofujisanさん  今日は
先ず蒸し方です。もっと良い状態に蒸したいのです。
それと味付けですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2840-05f529c4

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog