2017-02

« 12345678910111213141516171819202122232425262728»
entry_header

イサキのムニエル

 下の魚屋には切り身が多く、丸は鯵、鰯、今は解凍した秋刀魚などですね。
 イサキの形の良い物がでていました。自分で捌くことが多いのですが、今回は三枚に下ろし皮も引いて貰いました。
 店員さんが良く変わる感じです。外に出てくるのは若い方です。中の方は先ずどういう方か分かりません。
 イサキを中から手を出した方に渡しました。
 それが何時まで待てば良いのって言いたいほど出来て来ません。
 一所懸命体を伸ばし、奥を覗きましたら後ろ向きの姿が見えます。
 まだ出来ないんだと思い、仕方がないな~と待ちました。
 「お待ちどうさま」とやっと窓から出て来ました。

 それが家に帰り、パックから出しましたら、中骨も綺麗に抜いてあります。今までで初めてです。
 その方の顔は覚えていませんが、この方のような店員さんは私は嬉しいけれど、若しかしたら採算に合わないってオーナーに叱られやしないかと心配して仕舞います。

           イサキムニエル

 処理が出来ていましたから、作るのも楽でした。
 ただガルニと言いますか付け合わせは温野菜でないのです。ですがま良いかっと自分に言い訳をしています。
 お客さんがお見えになれば、もう少し手を掛けますよ。

entry_header

COMMENT

中骨抜くの大変な事ですよ
あれって毛抜きみたいなので抜くしか手がないんでしょう、今はいい道具が出来てるかな

時間が掛かった理由

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そうですね。矢張り毛抜きだと思います。
随分待ちましたから、毛抜きで抜いたのだと思います。
私も魚専用のを持っていますよ。ただ最近は力がなくなっていますので、抜いて貰うと助かります。

良い店員さんが居てよかったですね。
ずっといてくれるといいですね。
出来れば少し話が出来ると楽しいのでしょうが。

そうだと良いですね

ofujisanさん  今日は
もう何人も変わっていますから、長続きするかどうかですね。
「お母ちゃん!お母ちゃん!」のような小父さんはいないですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2841-ccfd5ff3

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog