2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

稚鮎甘露煮

 北辰に琵琶湖産の天然稚鮎が出ていました。
 先日作った甘露煮が美味しかったので、進物用に再度作りました。

    琵琶湖天然稚鮎甘露煮

 市販の物と比べますと薄味ですし、照りもありません。
 素人の作る物ですから、安全・安心が一番です。
 調味料は醤油・砂糖・味醂・酒 それだけです。

entry_header

COMMENT

薄味の稚鮎の甘露煮。
冷酒にピッタリだと思います!

養殖鮎も完全養殖した種苗より、
琵琶湖産のものを育てたほうが美味しいと聞きます。

こんにちは。

いつもお話しに出てくる「北辰」さん。
なかなかの魚屋さんですね。

うちの近くは大型の安売りスーパーが多いので、
このごろは売っている魚を見ても、食指が動きません。

干物も解凍ものばかりで、うんざりしてます。
安売りですから仕方がないのでしょう。

鮎は二十年ほど口にしておりませんが、
釣り人から頂いた鮎の味は、忘れられません。

嬉しいです

ちゅんごさん  今日は
良いお話を有難うございます。
そういうことなんですね。ひとつ勉強しました。

良いですよ

NANTEIさん 今日は
ハイ 北辰は気に入っております。
船橋東武の地下に北辰があります。規模も大きく品物も良くて、買いやすいです。

特産品がいいですね

相子様 こんばんは☆
梅雨明けしたら、畑の土はカラカラ、野菜が枯れ始めました。一雨ありますように。
ここから琵琶湖まで1時間かかりません。そこのスーパーへ行くと、鮎をはじめ淡水魚が多く、特産の違いを感じます。何にしろ、日本のどこで採れたかが分かる買い物はいいですね。いつも癒しのブログをありがとうございます♪

選ぶ

jyouganji さん  今晩は
ハイ そうですね。産地は産地の良さや特徴もありましょ。
産地を選ぶと言うことで勉強になります。
梅雨明けですか。それはそれなりにご苦労も出て来ますね。
頑張って下さい。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2884-e9192a55

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog