2017-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

孫のラケット

 ダブダッチに打ち込んでいた下の孫 
 中学生になってから卓球部に入りました。卓球の面白さに目覚めたのか、目下夢中のようです。
 ダブルダッチの練習と卓球の練習でさぞ大変だろうと思うのはどうも見当違いのようです。
 どちらも熱心にやっているようです。

 卓球と言いますと、私などはピ~ンポ~ンと打つようなイメージなんですが、実際はその動きは凄いですね。
 中国語で卓球のことは兵という漢字が二つ並ぶのですが、兵の足のハと言う字の片方のノがないのです。
 それは最初は右のノがなく、次は左のノがないのです。
 何だか分かるような感じがしますね。
 球が行ったり来たりと言うようですね。漢字改革の時に作られたのでしょう。

 孫がラケットのラバーを替えたと言うので見せて貰いました。

         ラケット

 もうびっくりです。時代から多少想像はしてはいましたが、このような派手な物へと変わっているとはね。
 このラバーは数か月で張り替えるのだそうです。益々驚きです。

 リオで福原愛ちゃんがアモーレと云々と伝えられていますが、それこそラバーの張り替え?凄いでしょうね。

 昔 何処の会社でも一泊旅行が流行りました。熱海は行き先ナンバー1ではなかったでしょうか。
 私も伊香保や伊豆半島などにも行きましたね。
 行き先の宿には必ず卓球台がありましたね。夕食後その卓球台で皆さん打ち合うのです。
 私は問題外の腕。ですから引っ張りだされると困ったものです。
 アルコールの入った小父さんが浴衣の裾をたくし上げて、ピ~ンポ~ンと打っている姿なんてお笑いでしょ。
 今は社員旅行なんて殆どないような話ですが、どうなんでしょうね。

 PS 孫がラケットを持って来ました。
    何とあのサイケ調のような模様は保護カバーだそうです。
    外して使うのだと言います。
    そう言えばオリンピックの試合では無地で模様等ないですよね。 
    無知丸出しでした。 8月14日夜

entry_header

COMMENT

今また社員旅行・運動会とかやる会社出て来てますよ、そうじゃなければ今コミニケ-ションが成り立たないようですね
同じ会社でも連絡はメ-ルですから会議ですらパソコンですからね 昔とは大違いですよ、だから余計に何かやらんとい連帯感が出ないって事らしいですよ
でも昔みたいなことはないみたいですね

成程

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
そう言えば昨日 上の孫の会社の労組支部での懇親会がホテルであったそうです。
会社の新人教育の一環で田植えにも行きましたが、秋には稲刈りに行くのだそうです。
温泉で騒ぐ時代ではないですね。

本当にピ~んぽ~んでしたね。
もう少し地味なスポーッだったような気もします。

あんなに狭いところに全力で打ち込むには凄い勇気がいるでしょうね。
えりかちゃんも[オリンピックに出たいです」って言いだすかもしれませんね。

迫力がありますね

ofujisan さん  今晩は
ほんと、凄いと思います。
えりかは腕が上がっているらしいですが、家に台を買ってと言われ、あかねは参っています。
狭いマンションでしょ。
とに角レジでしょ。指輪でしょ。大変なんです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2900-53bee489

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog