2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

14歳からの付き合い 2

 ランチバイキングは11:30~13:30 なんですね。
 私たちは11:10には揃いました。それから11:30までの僅かな時間も無駄にしないのです。
 会えばもう黙ってはいられません。それぞれ何やらお喋りが始まります。
 11:30 きっかり受付ますと言う案内に直ぐ反応。
 各人受付で1600円を払い、予約してありますので、席に案内されました。
 私は先ず総料理長の千吉良靖男さんにご挨拶 そして席に着きました。
 私たちは一番乗りのような感じです。

     バイキング5  バイキング6

     バイキング7  バイキング8

 席に着き先ず水で乾杯 飲み物は各自選びその場で支払います。白ワインを私ともう一人が。 生ビールが一人。
 早速お料理を取りに行きました。席は殆ど空いていましたが、12:00過ぎになりますと、次々テーブルに人が座っています。
 大人ばかりですから、お行儀よく静かに並び、お皿にお料理を載せて席に戻って行きます。
 ここの良さは賑やかな騒々しいグループのいないことです。
 私たちでさえ静かです。
 お客さんはこのビルで仕事をしているらしいビジネスマンやOLでしょうね。
 1:00過ぎには席はまたがら空きになりました。私たちは13:30までお喋り。
 口は動いていますが、食べるよりお喋りです。皆さん2回も運んで来ればお終いのような感じです。
 私はスイカを4切れも食べて仕舞いました。
 デザートも食べコーヒーを飲む方は飲みこの席を離れてレストランに移動します。

 これからがお喋りタイムです。
 ランチの時の話は前哨戦。レストランではこの日のお勧めのデザートを頼み、コーヒーや紅茶も頼みました。
 さすがアルコールは誰も頼みません。

              バイキング9

 デザートは巨峰のシャーベット このシャーベットをレストランの方は大きな声で説明します。何時ものことですから心得たものです。
 私は勿論ほぼ全員耳が遠くなっているような状況です。レストランはお客さんも僅か。
 貸し切りに近いようなものです。
 誰かが女学校時代の写真を持って来ました。さ~それを見ながら女学校時代の話に盛り上がりました。
 また別の方が持って来た写真です。その場所がどこかでま~何回も此処だわよと同じことで頑張る方もいます。
 85歳は良く覚えていることと、全く覚えていないことと、色々ですが一旦誰かが思い出すと忽ち皆さんが思い出すのです。
 共通の体験ですから、そうなりますとまた話はあれこれに飛びます。
 喜びも悲しみもですが、辛さも怖さも共有しておりますからね。

 面白かった話 SKDで踊っていた方がいます。
 彼女が突然 「私ね。昔松竹ロビンスって言う野球選手の入場行進でプラカードを持って歩いたのよ」と言うのですね。
 皆さんがどうしてとお聞きしましたらSKDは浅草国際劇場の専属だったのですね。その国際劇場が松竹の劇場だったので、それでダンサーの方がプラカードを持ったと言うことなんですね。

 帰宅後野球に詳しい夫にその話をしましたら、~~が~~して~~なんだよと説明して呉れましたが、頭に入りません。

 その彼女は前回の時、高いヒールの靴を履いてきて皆さんを驚かせたのです。今でも毎朝ストレッチを欠かさないそうです。
 一人颯爽としております。杖を持つ方も多い中、別格ですね。
 
 お喋りも充分に楽しみ、次回を約束して終わりました。
 35階から降りるエレベーターに乗りましたのですが、そこに長身の若い男性が入って来ました。
 思わず私は中を見回しました。何と皆さん背が低くなって一人を除き横並びの老人になっていました。

entry_header

COMMENT

素敵な時間をありがとうございました

相子様 こんばんは☆
今日は、いつもより雲間も多く過ごしやすかったです。
長いおつきあいの皆様と美味しいおしゃべりタイム、素敵ですね。
田舎にどっぷりつかった生活をしているので、美味しいバイキング料理に憧れます。行きたいなあぁ~と思うのですが、やっぱり、今のところ、相子様のブログで大満足して農作業を楽しみます♪

恐縮致します

jyouganji さん 今晩は
そのように仰って頂き、有難うございます。
あの頃からもう70年も経ちました。空襲で恐ろしい思いをしたり、炒り豆を分け合ったりしましてね。助け合うのが当たり前でした。
そのようなことも関係があると思いますね。
思いやりの心が一杯です。

浅草の国際劇場は小学校6年の時の休みに連れて行ったもらったのが初めてかな
あまり面白いとは思わなかったな、ラインダンスだけはよく揃うなって思ってみましたよ
誰に連れて行ってもらったのか記憶が咲かかじゃないんですよ

女性向

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
SKDは歌劇団なんですね。ラインダンスは揃っていて楽しかったです。
母を一度連れて行きましたら、楽しそうでした。

楽しかったでしょう?気使いなくおしゃべりができる仲間はたいせつですね。
そして共有できる思い出があること。
このことはお陰さまで私も充分に味わっています。

その通りです

ofujisan さん  今晩は
ハイ とても楽しく過ごして来ました。
戦中、戦後と過ごして来ましたから、変化の大きな共通な話題。時には悔しさも出ます。ですが生きている幸せに感謝をしています。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2903-a22f6537

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog