2017-03

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

カワハギと青島劈柴院

 先日娘たちと行ったスーパーでは魚介類が豊富で浮き浮きして仕舞いました。
 だからと言ってもお腹がダメって心の中は騒いでいます。
 欲しくても我慢。買って来たのがカワハギです。
 大きくて立派です。二尾で380円(税別) 皮も剥いでありますし、肝も大きく見えます。
 港町でしたら、お刺身にしたいですね。鍋も美味しいですが、普通に煮ました。

       カワハギ二尾

 二パック買って来ましたので、夫は一尾、長女が一尾、私が二尾。こうなります。
 美味しかったです。何年振りでしょう。

 先日青島観光案内のYouTubeを見ていましたら、劈柴院(へきさいいん)のを見つけました。
 この劈柴院では青島ならではの海の物が食べられます。ヒトデの茹でたのも沢山並んでいます。魚介類が水槽で泳いでいます。
 2010年4月 2010年9月 と私は二回行きました。
 今回のYouTubeでみますと、私の行った時より賑やかです。
 次々出て来る食べ物には中国の食文化の一端を知るような気がしました。
 日本人にはとても口に入れられないような物も出て来ますが、試して見たい気分もありますね。
 
entry_header

COMMENT

またまた夜分遅くにお邪魔します★

相子さん、こんばんは(*^^*)


肝付きカワハギの煮つけ食べた事ないです(゚д゚)!
すっごく美味しそう♪

カワハギのお刺身と肝は大好きで、居酒屋さんで肝付であれば頼みます^^
あの味から想像して、煮つけ絶対合いますね~(*^▽^*)


今日も夜更かししてしまいました…朝早いのに―(><)
ではでは、相子さん、おやすみなさい☆彡

カワハギの肝は極旨

相子様 おはようございます☁
カワハギの肝付きの煮物、最高です! あのおいしさは別格。肝を取ったカワハギがよく売られていますが、不思議で仕方ありません。もったいないです。久しぶりに美味しそうなカワハギの煮付けを見ることができました。ごっくん。

試して見て下さい

こぶたさん  お早うございます
どこかで見つけたら是非煮て召し上がって見て下さい。
お刺身の肝和えなんて中々食べられませんよ。

そうですね

jyouganji さん お早うございます
カワハギの肝を知らない魚屋もあるかも。
魚は知っていても料理を知らないと言う店員もいますからね。
皮を剥いで貰う時、肝を取らないでねと言うこともありますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

有難うございます

鍵コメさん  今日は
良かったでしょ。私も興味津々です。

ひさしぶりです。

いつも素晴らしいのは食への関心。
相子さんのようなのを本当のグルメと言うんじゃないかと思ってます。
いえ、食だけではありませんがね。
私は自分ではまったく作りませんが、たのしく拝見しております。

恐れ入ります

kazebyu さん  今日は
グルメの定義からは程遠い人間です。
多少のこだわりはありますがね。普通の食いしん坊です。
色々と見てくださって有難うございます。

カワハギはほとんど食べないですよ、売ってないもんね
このヘサキインは知らなかったですよ
しかもヒトデが食べれるのも知らなかったですよ

そうでしょ

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
カワハギは海辺の魚屋では見ますが、普通は中々みません。
ここはツアーなどでは行きませんから、日本には知られていない所ですね。

おいしそうですね。ふっくらとして食べ応えがありそうですね。
かわはぎは干物で食べたことがあるような気がするのですが、どうもはっきりとしません。
ひとでをたべるのですか?出汁は出そうな気がしますが。

ヒトデの味は知りません

ofujisan さん 今晩は
これは可成り大きいものです。一尾で他の惣菜は要らない位でした。
カワハギの干物は良くありますね。その多くはウマズラハギと言われるものの干物です。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2934-f21697fe

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog