2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

私的明大昔話 3

 先日の麻雀の会の時「スマホ持っていますか」と聞かれ、何故かと思いましたが、周りの人が私のスマホに顔を寄せて来るのです。
 「なんですか」とお聞きしますと野球の結果が出ているかどうかと言うことなんですね。
 六大学野球の試合だと言うのです。
 立教との試合なんです。その時結果は未だ出ていませんでした。
 何だか皆さん少し興奮している感じなんですね。
 そして一人の方が「明日応援に行きますが、一緒に行く方はいませんか」と声を上げていたのです。
 そうしましたら昨夜優勝だと知りました。39回目の優勝だそうです。

 1953年(昭和28年)4月 私は明治大学職員として勤務しました。所属は二部学生課です。
 野球と言えば、入学した頃は杉下茂や入谷正典と言った投手が活躍しておりました。
 神宮球場に足を運んだのは勿論明治の試合のある時ですね。クラスの何人かは野球部の誰かのファンでした。
 私にも誰かのファンになったらと言うのですが、野球も分かりませんからファンどころではありません。
 
 それがですね。大学に勤めたその年の秋 明大は戦後初めて優勝したのです。
 10月26日 優勝パレードが実行されたのです。
 その時のバッテリーは投手秋山登 捕手は土井淳です。監督はあの有名な島岡さんですね。
 秋山・土井二人のことはここでご覧ください」

 その日は早めの出勤となりました。大学に着きますと学生課・二部学生課に提灯が次々運び込まれて来ました。
 それを学生に配るのです。二部学生課ではクラスで纏めて受け取りに来るよう、学生に伝達しました。
 
 二部学生課のカウンターは狭く、長さは二間ほどです。ドアは半間ですよ。そこに学生がどんどん入って来ます。
 いくら順にと怒鳴っても入って来るのです。学生に押されたカンターがギシギシ言うのです。
 それでも何とか次々提灯を渡します。そこにまた卒業生もやって来ます。
 同期の卒業生は私の名前を廊下から呼んで、提灯を回せと言うのです。大汗をかきましたよ。

         提灯行列168

 道路は道幅一杯に学生で溢れています。男性職員は警備に出ております。パレードが出発し、次々人々が提灯をかざして歩いて行きました。
 最後の列がまだ正門前にいる時、屋上に上がって道路に目をやりますと、先頭はもう遠くの道路を歩いています。
 東京の空も暗かったのですね。
 最後の人が出発した後、教職員は教員室に集まりました。そこには当日の担当者ばかりではなく、校友会の大物の方なども見えました。 
 お祝いの食事が運び込まれ、提灯行列が無事に解散した後、私たちも帰宅しました。


 丁度良い時ですからここで明大校歌をお聞き下さい。最近の大学の風景も一緒に流れていますよ。

entry_header

COMMENT

こういう提灯行列はいいですね
私はまだ提灯行列って見たことが無いので
こう言うお祝いの行列はいいと思いますよ

今で言えばオ-プンカ-での銀座パレ-ドってもんかな

うっとり

相子様 こんにちは
冷たい風がとても強い日です。
楽しみな昔話3です♪ 2から3は、スピード感あふれ、もうお勤めになっていました。いずれにしても、大学にすごく愛着を持たれていることがわかります。語れることがあるって素敵な人生だなと、うっとりします。次も楽しみです♪

そうですね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
ハイ  先頭はオープンカーでしたが、相撲の優勝パレードよりは人が出たと思います。
駿河台はお祭り状態でしたね。

話題に合わせ

jyouganji さん  今日は
これは2から3に月日が飛んだのではありません。
また戻ります。どうぞ宜しくお願いいたします。

一緒に行く方いませんかーと言われた方、
若いころのままの心でいらっしゃるのかしら?
素敵ですね。

秋山、土井さんのコンビ、懐かしいですね。
昔のもうひとつ昔の話ですね。

元気者ですよ

ofujisan さん 今晩は
可成り馬力のある方です。
張り切っていましたよ。こう言うことって良いですね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2978-ad5d3ed4

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog