2017-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

私的明大昔話 8

 昭和23年の秋 全学連の決起集会で日比谷に行った時、女子寮があることを知りました。
 甲府から進学してきたクラスメートと入寮出来るかどうかを聞きに行きましたら、直ぐに入ることが出来ました。
 武蔵野市吉祥寺187番地です。当時は人口も少なく、住所表示も簡単なものでした。
 和泉校舎には井の頭線で、駿河台には中央線で直通です。
 
 2年生になり、駿河台に通うことになりました。電車は各駅停車です。
 駿河台の校舎は将に満員状態です。学生が溢れています。新旧制度の学生が一緒ですから、記念館前にはお昼ともなりますと、通るのも人を分け分けと言った感じです。
 男子学生の靴はラバーソールが流行り、上着は詰襟の学生服。そんな中に軍服を着た学生もいました。
 全体に粗末な服装でした。
 
 1号館の左入り口の桜の木の下のタンポポはそんな中で2年前と同じにまた咲いていました。とても鮮明に覚えております。
 
 授業は語学以外は殆ど合併授業で時には大教室での講義です。
 今の大学会館の場所には木造二階建ての校舎があり、新館と呼ばれていました。一階二階ともに大教室がありました。
 うすっぺらなラミーのようなカーペットが廊下に敷かれておりました。
 下駄履き禁止の札が掛けられており、真面目なクラスメートの一人は下駄を脱ぎ、裸足で校舎の中を歩いていました。
 
 一号館の地下には万年筆屋・靴修理屋・床屋など入っており、中庭の二階建ての建物の一階は子弟食堂、二階は教室。
 食堂には柄の悪い学生が目につきどうも食べに行けませんでした。
 学校周囲には喫茶店はなく、お茶の水駅付近に外食券食堂があり、靖国通りに行けば、ランチョンと言うレストランがありました。 ランチョンは今もあります。また今もある有名なラドリオは貧乏学生には縁遠く、卒業までの間は一回だけウィンナーコーヒーを飲んだ記憶があります。

      第2回明治大学小史展昭和10年頃
        第2回明大小史展から転載

 大学の設備もまだまだ整っていなく、学生の集会室のような場所もなく、教室でお喋りで過ごす時間が多かったですね。
 専門部や女子部から転入した私たちのような者は、また駿河台で女子部や専門部の方と会うことになりました。
 
entry_header

COMMENT

たんぽぽ

相子様 おはようございます☂
雨が降っていますが、なんだかあったかいです。
花や飲み物、新たな出会いに思い出があるって素敵だし、なおさらに色濃くなるようでいいですね。でも、そういうふうに感じて生きていらっしゃる相子様だからですよね。薄っぺらく無味乾燥な人生にしてしまってきた自分を反省したくなります。次回も楽しみです♪

頑張って下さい

jyouganji さん  お早うございます
あなたの生活こそ立派だと思っています。
長い間には色々起こります。
ブログは思い出を鮮明にして呉れます。

下駄か 私も下駄で通ったな
私は寮生活経験が無くていかんですが、一度は体験したかったですね、みんなから面白い話をさんざん聞かされましたよ
戦地から戻ってまた学生になるってのもきつい体験ですね、死線をさまよって敗戦で自由主義だからと惑うと思いますよ
学生ヤクザがいたのもある程度は理解できますね、一般学生には迷惑だったろうな

いろいろあり

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
当時靴は高価で、下駄を履く学生も珍しくなかったですよ。
クラスにポツダム少佐がいました。40歳くらいでしたが、ドイツ語が難しく付いて行けないと言い半年で退学して仕舞いました。
学生ヤクザもチンピラもいましたよ。
寮生活は良い経験となりましたね。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/2999-3aaab994

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog