2017-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

私的明大昔話 13

 4年生になるとゼミのテキストは「文化論」と言うのになりました。文章は矢鱈複合名詞が多く、それを訳すのに私はとても時間が掛かるのです。
 ゼミ員5人は授業の前に集まり、読み合わせをし、発表は誰がどこを担当するかを決めます。
 私は何時も一番先にと言い張りました。訳すのが間に合わずに後半が出来ていないことがありましたからね。
 先生はお見通しだったと思います。
 5人ですから時々先生宅に呼んで頂きました。
 頂く食事は有難く、皆喜んで行きました。豚の水炊きが多かったですね。帰り道4人が言うのです。
 「先生はあい子さんの方に肉をやってた」ってね。思い出しますよ。

 未だ大学の周辺には洒落た食事処どころか、安い食堂もそうありません。そば屋はありましたが、仲間と一緒にとなると限られています。
 すずらん通りに大きな揚げ物専門店が2軒並んでありました。コロッケ・フライの揚げ物ですね。
 キャベツは付けて呉れます。
 表に揚げ物を並べ、お客はそれを買って中に入り座ります。長椅子の相席です。
 ご飯は未だ配給制時代ですから、ありません。
 皆自分で持って行ったご飯を出して食べるのです。
 そこは情報交換の場でもあり、交友関係の広がる場でもありました。

 4年生の時の女子寮の同室者は広島出身の二部短大の方でした。岩波書店でアルバイトをしていた時、勤労学生に贈る幣原賞を受けました。その後朝日新聞の論説の方の秘書になっていました。有能だったのですね。
 ある日 秋です。社からお料理の記事を明日までに書いて来るようにと命じられたのです。
 私も一緒に考えましたが、良い物は浮かんで来ません。そりゃそうですよ。学生ですからね。
 私が持っていた主婦の友の料理本に栗の渋皮煮と言うのが出ていました。「これで行こう」と彼女はそれを丸写しのようにし、翌日持って行きました。新聞に掲載されました。クレームが来やしないかと、二人でヒヤヒヤしていましたが、何もなく済みました。

 秋も深まり、卒業クラス旅行に行くことになりました。クラス主任の久野勝先生も一緒で伊香保温泉一泊です。費用も安かったのですね。覚えていませんが、クラス全員で二部屋ですよ。雑魚寝も良いとこ。殆ど夜通し騒ぎ、疲れて帰って来ました。

 田舎の学生が守衛所で働いていました。その学生から頼まれて、後輩の応援団の学生にノートを時々貸しました。
 数十年後、彼と会いました。私の肩に手を掛け「会いたかったよ~」と言うのです。そして続けて「俺何で知り合ったのだったけ」と言われいささか呆れました。彼は県会議員になっていたのです。

        07年1月 すずらん通り

 07年1月のすずらん通りです。この左側の先の方に揚げ物屋があったのです。ネットで写真を探しましたが余りに古く見つけられませんでした。
 
entry_header

COMMENT

引き込まれ

相子様 おはようございます
昨日は関東地方で雪。こちらは寒いものの晴れ間も見える天気。でも、こういう年は、豪雪になるとも言われているようで・・・。
相子様のはつらつとされたお話に重ねて、自分の思い出の引き出しを開けています。でも、ちっとも面白くなく、相子様のお話にさらに引き込まれてしまいます♪

有難うございます

jyouganji さん  お早うございます
時代と言うこともあると思いますね。
戦中戦後と激動の時代を過ごして来ましたから、どこを切っても苦労・悲しみ・喜びなど出て来ます。
平和が良いです。

アハハハ 今でいうとこのコピペって事かな
私だって図書館で理論さんざん写したな、コピ-じゃなく手でね そこに味にの元を振りかけて提出よくやりましたよ

なんで私ら知り合ったって言われたのは一昨年病気で亡くなった同期生からだったかな 見舞いに行った時になんで知り合ったのかな覚えてるかとか言われて記憶障害が出てきたなって思いましたよ、奥さんが帰りに気を悪くしないでって言うから病気だからしょうがないよ、奥さんとの出会いも何回でも聞き直していたそうだから あとはないなまた10年もすれなそうなるかな(笑

コピペね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
若いと工夫をして色々とやりますよ。

私を可愛がってくださった先生をお見舞いに行きましたら、散々話をし終わって「ところであんた誰だったかね」と仰り、奥様は恐縮しましたよ。でもそういう方滅多にいないと思います。
EGUTIさんは大丈夫ですよ。

虹を見ました🎶

相子様 こんばんは☂
何回もすみません。
1時間ほど前に虹を見たんです♪
昨年ブログに虹を載せたら、その虹の二重に目を止めてくださった相子様。おかげで、日常が変わりました。相子様のブログを拝見し、たくさんの感動や楽しみを感じるようになりました。まさに虹の架け橋(^^♪ そんな大切な虹を今年はちっとも見ることがなかったのです。駆け足で外へ出たことも何度もです。でも、だめで。それが今日やっと見ることができました。うれしくて、つい報告したくなりました。すみません。改めてご縁に心から感謝申し上げます🎶

そうでしたね

jyouganji さん 今晩は
良く覚えていますよ。何時も思い出して下さり、有難うございます。
これからもお越しになって下さい。

懐かしい!

神保町のすずらん通りでしょうか?
私も御茶ノ水、水道橋、神保町はかなり思い出があります。 相子さんとは時代が違うので、かなり街の印象に違いがあるとは思いますが、懐かしい気持ちは変わらないと思います。よく行った定食屋さんやお店・・・時を置いて行った時に無くなっているトンカツ屋さん・・・街を歩くだけで心が弾みますし、そして当時を思い出します。
良いですね。若い頃の思い出。野心も満々でした(苦笑)

今年はヤガラが豊漁で本当にお安い! 大量な上にお魚を知らない人は購入しないので、より値段に影響があるようです。
淡白なのに旨みがあって、食べやすい! 本当に大好きなお魚です。ぜひ!

では、また。

ようこそ

ユウさん  お早うございます
そうですか。私も人生の半分と言っても良いほど係わりのある所ですから、どこを見ても昔と重なり、懐かしさも感じる街です。

やがらの刺身やお椀は良いですね。
羨ましいです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3009-57cf1b2a

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日85歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになりそうです。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog