2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

セブンパークアリオ柏に行って来ました

 今日の昼間 陽の当たる場所はとても暖かく、小春日和ってこうかしらと、そんな感じでしたが、風の通り道やビルの横は北西の強い風が吹き付け、足元の弱い私は腰を下げ転ばないように歩きました。
 中央公園の姿は先週と比べ、美しくすっきりと冬を見せて呉れています。

     12月6日公園

 娘たちとセブンパークアリオ柏に出掛けて来ました。何時も買い物だけでゆっくり店内を回っておりませんが、今日は少し時間を掛けて店内を回りました。

 お客の多い所もありますが、さほどと言う店も少なくないです。経営って大変だろうと思って仕舞いますね。
 特にウイークデーと言うことでもあるからでしょうか、可愛い小物のお店や、若い人向きの洋服屋などには殆ど人が入っておりません。

 二女が日曜日には人が並んでいると言う、伊藤園のお茶所に入って見ました。

     12月6日お茶

 初めてですから、味はどうかなと思い、口に入れました。残念ながら本業のお茶専門店らしい物とは言えないように感じました。
 私は白玉ぜんざいを頼んだのですが、小豆に比べ汁が多く、白玉は妙にふわふわで、白玉らしい弾力と旨味がないのです。関東でのぜんざいと違うのです。
 関西風かと思い調べて見ました。必ずしも一致している訳ではないようですが、どうも間違いでもないようです。
 伊藤園は関西ではないのですね。
 どちらとも言えないのは商圏が広がっている所為でしょうか。薄っぺらな味を売っているように思って仕舞いました。

 一休みしてから食品を買おうとイトーヨーカ堂へと行きました。大好きな魚売り場です。

     12月6日魚

 珍しい魚が色々と並んでいます。目鯵と言うのは食べたことはないですが、後は全部知っております。
 ハタも出ていました。とても珍しいです。カワハギも形が良く、大きさにしては安いので二尾買って来ました。
 このところ良い魚の姿に接しておりませんでしたので、気分は満足です。

    夕食は勿論カワハギを煮ました。

     12月6日カワハギ

 店員の女性の方の対応が良く、丁寧に皮も剥ぎ、肝も腹の中にキチンと納めれておりました。
 私は一尾、夫は半尾食べました。夫の残りは明日私が貰います。

entry_header

COMMENT

白玉ぜんざい♪

こんばんは~☆

まだぜんざいを食べてないこぶたです…
どれもとっても美味しそうに見えますが、そうじゃなかったんですねー

肝付のカワハギいいですね~✨
旦那様、小食ですか?

残念です

こぶたさん 今晩は
ハイ ハッキリ言って美味しくなかったです。
旨さがないのです。長女の頼んだお茶も美味しくなかったです。
二女のはま~良かったようですがね。

カワハギは肝がないとね。
夫は魚が余り好きではないんです。骨があるからと言うのですよ。可笑しいでしょ。

いつもながら、お元気なご様子に感心しています。何事も前向きにとらえて生きていらっしゃる相子様に敬服しています。私も一度きりの人生もっと気楽に生きていこうと思います。いつも励ましのコメント心からお礼申し上げます。
寒くなってきましたお体を大切にお過ごし下さい。

有難うございます

たろう さん  お早うございます
寒くなって来ましたね。私は風邪を引かないよう、転ばないようにと、医師から何時も言われております。
あなたもどうぞお気をつけてお過ごしください。

私はどうもぜんざい・お汁粉類はお店じゃ食べないから美味しいか・不味いかはわかりませんが女性はすぐわかるんだろうな
目鯵って私も知らないです

お若い

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
男性も高齢になると、甘いものを食べるようになるようですよ。
目鯵って真鯵に似ていますが、目が大きいです。食べたことがないです。

お茶専門のお店ならせめて素敵な器でゆっくりとお茶をいただきたかったですね。
きれいな中央公園の初冬の景色と感じの良い魚屋さんが救いでしたね。

お手軽?

ofujisan さん  今晩は
お茶はプラスチックのカップですよ。それにチケットを買い、番号を呼ばれて取りに行くのです。お店の人は何人もいるのにですよ。
ぜんざいの汁も本当に薄く、全く不思議です。
全く評価出来ません。
魚は楽しんで来ました。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3021-a9e81f6f

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog