2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

私的明大昔話 20

 大学への学生の不満や希望が強くなって来ました昭和30年代初 学苑会学生大会で大学への様々な要求が決議され、それを解決する為に大学側と団体交渉をすることになりました。
 学生からの要望書には何十項目もの要求が書かれております。何十項目と言いましても、その多くはそう費用の掛からない内容で、次々解決して行きます。学苑会執行部も実務社会を知る者もおりますから、そうそう無理な要求は出て来ません。
 それでも内容が直ぐに解決解消出来るとは言えません。時間を置いて何回も団交を持ったものです。

 私の手元に学苑会執行部と大学役職者との一緒に並んだ写真があります。

      学苑会役員三輪亭039

 前列左から二人目は中川富弥学長その右は武田孟総長、その右は永田学生部長、一番右が二部学生課長
 会場は現在の10号館の場所にあった三輪邸と言う和風の建物です。
 確かこの時の話し合いは深夜まで及んだと思います。私は帰らず、管理人のお世話になり、此処で宿泊したのです。
 大学の役職者から昭和33年だと思います。この頃私は物凄く忙しく、自分の時間がとても少なかったですね。

 大学には教職員組合があり、昭和33年には労働組合法に定められた執行委員を組合員の直接選挙で選出することになりました。
 それまでに女性の執行委員はなく、女性の問題には女性の執行委員が必要だとなり、事の成り行きで私が立候補。
 5名連記ですから、皆さん女性一人はと思いますよね。それで私は執行委員になりました。
 ここでも課長は応援して下さり勤務内の委員会出席を許して呉れました。私はそれに応えて仕事も一所懸命にやっておりました。

 学苑会雄弁部は毎年明大総長杯全国定時制高校の雄弁大会を開催しておりました。勿論助成金が出ます。
 大学からは地方大会には審査員として教授、雄弁部OB、また学生課職員も行きます。
 そういうことから、雄弁部の学生とも交流する機会が自然に出来ておりました。

       雄弁048

 前列に野間繁先生と田中豊喜先生の姿があります。この写真を下さったのは右から3人目の舩底信雄さんです。
 舩底さんは半年に一回位の間隔で「元気ですか」と電話を下さいます。

       学苑会雄弁部974

 この右の方が舩底さんです。そしてこの方たちは皆さん学苑会雄弁部のOBの方なんですよ。
 真ん中の方は馬琴師匠の弟子で伊藤琴遊さん(本名は伊藤尊久さん)我孫子で開いたワンコイン寄席で一席お願いした時です。
 私が関係していると言うことで、揃ってお出で下さったのです。そのことはここでご覧頂けます。

 左はクラスメートでしたが、2年生になる時、都合で二部に転部した玉井宏夫さんです。東京都鈴木知事時代の主税局長をしておりました。今健在でしたら都政のこともお聞き出来たと思います。「あいちゃんあいちゃん」と言って呉れ、仲良くしておりましたが数年前にお亡くなりになり残念でなりません。

entry_header

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは♪

半年に1度連絡を下さるのはありがたいですね☆
こぶたも、しょっちゅう連絡は取らないけど決めた訳じゃないのに半年に1度位連絡を取り合う友人がいます♡
いい関係だな~と思います^^

相子さん写真のチャイナドレスとってもお似合いです✨
素敵です~(≧▽≦)

どんどん敷居が高く

相子様 おはようございます☀
ゆっくりブログを拝見できない日が続きました。楽しみなお話なのですが、固有名詞はきっと立派な方々なのだろうし、話題も大学の中。田舎者には恐れ多いです。相子様が忙しいながらも生き生きと充実した青春の日々を過ごされていることはよく分かり、勉強になります。今週のテーマは、大きく「生きる」にしようと思います♪

有難うございます

鍵コメさん お早うございます
ご訪問感謝致します。

そうですね

こぶたさん  お早うございます
ハイ 確かにこう言う方がいるのは有難いことです。長い交流に感無量の思いです。

このチャイナは姑の和服の絽をほどいて作ったものです。もう肥って着られません。好きな一枚です。

見て下さり感謝

jyouganji さん  お早うございます
私のブログに明大の方が見に来て呉れます。
昔を知る人が少なくなっていますので、古いことをアップしております。
私も忘れそうですので、思い出しながら書いています。

相子さん おはようございます。
相子三の優しさとエネルギッシュな情熱があってからなんでしょうね・・・素敵な青春だったのですね・・・有る意味羨ましいです。

健康でしたから

ひげ さん お早うございます
ハイ 振り返って見ますと、とても充実していました。
若さで頑張れたのだと思います。

船底サン

明治大学校友会越谷地域支部の幹事長として細川律夫元大臣をはじめ越谷の明大健児を大いに鼓舞した船底サン。戸田先輩の2つ上の栗原団長も越谷でした。

佐賀の方です

寺門孝彦さん  今晩は
舩底さんは佐賀の出身です。前に義兄の好きな鍋島をお願いしたりしました。雄弁部で活躍しておりました。
越谷地域支部で面倒見の良い方だと思います。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3026-3fb88ca6

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog