2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

私的明大昔話 23

 学生相談室が発足したもののその存在を知って貰うと言うことは大変でした。
 先ず学生へのPRですね。当時は大学生になりますと大人扱いです。 
 教職員の中でも大人が人に相談をするなんてと言う言葉も良く耳にしました。
 
 知って貰うと言うことが第一歩です。チラシを作り、校門の傍に立ち登校して来る学生に配りました。
 謄写版(ガリ版)と言った印刷ですね。インクをローラーで伸ばし一枚ずつ刷るのです。

 そのほかにテーマを決めてグループで集まって貰い、教員を囲み懇談会のようなことをしたり、あれこれ考えましたね。

 昭和35年からは 新入生を対象にしたバスによる東京案内を実施したりしました。特に地方から出て来た学生に喜ばれました。
 バス代200円位集めたと思います。
 行き先は浅草寺の三社祭に合わせて行きました。吾妻橋のアサヒビール工場見学や吉原で江戸の歴史を学び、それから都内を回ります。パンフレットは経営の大久間喜一郎先生が作って下さいました。浄瑠璃の一節などを入れましてね。
 高速一号線が出来たばかりで、バスが高速道路に入りますと、学生達が興奮し大きな声を上げたのを思い出します。
 西に太陽が沈むのですからね。今じゃ考えられない風景です。この行事は何回か実施しました。
 
 最近ふと思い出しました。アサヒビールでは工場見学の後、広間でスクリーンを使い詳し説明と試飲がありました。
 大体一年生と言えば未成年ではないですか。
 誰もそんなことに思いやることもせず、実施したのですね。アルコール好きな教授の発案だったのかも知れませんね。

           main1195.jpg

entry_header

COMMENT

明治大学とお酒

相子さん、おはようございます。そして、メリークリスマス!最近、未成年の大学生の飲酒について過剰に反応する気がします。私たちの学生時代は世間も大目に見ていたと思います。応援団の納会でも政経学部教授の某先生臨席の下、1年生も平気で飲んでました。今となっては時効ですが。それと、師弟食堂にはビールの自販機がありました。それと、これは酒税法違反ですが、駿台祭のコンサートのとき、学生が列をなしてるとき、応援団は熱燗を一杯50円で販売し、大盛況でした。そのお金どうしたのだろう?今となっては全て時効です。

明治大学とお酒 その2

水越潔先生の口癖、お酒はビール、女は女房、学問は財務!酒を飲まない奴に学問する資格ない。先生は決して乱れないお酒でした。私の経験では、一番の酒豪は法学部の市毛景吉先生。院生はべろべろでも先生はカクシャクとして飲んでおられました。最後まで先生に付き合っていたのは現法学部長の青野覚先生でした。ところで、藤芳先生はビールに氷を入れて飲んでらっしゃいましたが、私はどうもあれはダメでした。

謄写版小学校の頃はもっぱらそれでしたね
刷るのをお手伝いした経験がありますよ。
テストも鉄筆で先生が自分で書いて試験だったかな 中学の頃はもう高校に行く時には業者のテストを受けに松本の高校に行って受けてその結果で高校の志望校決めていたかな
今で言う偏差値みたいなもんかな もう50年も前ですからひと昔前ですね、今はどうなってるかな
朝日ビ-ルは今あの黄金の〇〇〇の乗っている場所に有ったんですか
私なんか電車に乗るのが慣れなくて半年くらい大変でしたよ

色々とありましたね

寺門孝彦さん  今日は
そうですね。学生の飲酒には世間は大らかでしたね。クラスコンパでも良く飲みましたよ。私たちの頃はビールは滅多に飲めませんでしたがね。カストリ焼酎なんていうのもあり、酔いつぶれては皆で介抱されていた人もいましたが、咎めれませんでしたね。
野球で優勝すると、神宮球場から選手が帰って来る道路の自販機で皆が買い飲んで仕舞って、中庭の奥の90番教室でマグロのように寝かされている学生も大勢出ました。その後自販機の前を警備して買わせないようにしました。
野球の時は学生が勝手に救急車を呼ぶので、大学は消防署に大目玉をくらいましたよ。

水越先生とは一緒に飲んだことはありませんが、想像できます。市毛先生は確かに強かったですね。
酒豪の先生は枚挙に遑がない程おりましたよ。

そうですあれです

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
謄写版は何処でも使っておりましたね。
鉄筆も良いのと悪いのとありましたよ。
試験問題もそうでしたね。
今の試験制度は良く分かりませんね。

アサヒビールはあそこに工場があったのです。
あの屋上のオブジェは世界の方が同じことを言うそうですよ。

明治とお酒 その3

90番教室も懐かしいです。優勝パレードの最後尾は体育会自動車部のトラック。パレード中酔って倒れた学生を一人一人収容しました。駿河台に着くとその学生たちを90番教室に寝かせ足りないと地下の剣道場や空手道場や相撲道場に収容したものです。応援団や体育会の学生は夜通し歌舞伎町の警備などで徹夜の大イベントでした。当時応援団OBの秋田先輩が神田消防署にいらして助かりました。優勝パレード実行委員会からの夜食の差し入れがアミの焼き肉弁当だったのです。

大変でしたね

寺門孝彦さん  今日は
90番教室を知っている方は少ないですね。
あの頃は学生は自由を謳歌しておりましたね。
應援團はご苦労様でしたよ。
こうしてコメントを頂き嬉しいです。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3038-e05d2258

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog