2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

久しぶりの餃子

 昨日は年賀状の最後の点検で時間が段々少なくなって来て仕舞いました。
 夕食に何を作ろうかと考え、そうだ白菜があったわと、餃子を作ることにしました。
 昼食後白菜を茹でて、笊に載せて冷まして置きました。

 午後時間を見て下のスーパーに行き、豚ひき肉、ニラと餃子の皮20枚を買って来ました。

 餃子用の豚肉は適当な脂身が入っていませんと、美味しくないのです。 
 子どもの頃、餃子をつくる時、中国人の肉屋に行き自分で部位を指定して買って来ます。
 それを刻んで、細かく叩くのは私の役目でした。
 自家製の皮は姑娘と競争するような感じで作ったものです。

 結婚してから、自分で皮を作っていたのですが、包むのと焼くのは夫に協力して貰い、100個ほど作っておりました。
 未だ市販の皮は売られてなく、餃子を食べたことのない人も多かったのです。

        餃子20個

 この餃子ですが、皮は大判の物。可成り硬く、焼く調整が難しそうです。
 白菜は細かく切りますが、余りきつく絞ると白菜の旨味が抜けて仕舞いますから、気を付けます。
 細かく切った白菜と長ネギ、生姜のみじん切りと、ニラの切った物を肉と合わせて良く混ぜます。
 塩、胡椒で味付け。ラードを少し加え、酒も少々入れます。

 一番大きなフライパンを取り出し焼きました。それも無理して全部鍋に並べて焼いたのです。
 途中の水分は多すぎて、思惑通りには行きませんでした。
 ですが皮が軟らかくて食べやすく、怪我の功名になったようでした。

entry_header

COMMENT

こんにちは^^

忙しかったから餃子にする、この発想は相子さんならではですね。^^

餃子、私もこの前久しぶりに作りました。夫が少ししか食べられないので、手作りの皮が便利です。粉70gで6コ分、豚肉は100g弱、残った白菜とネギと玉ねぎ、この位だとそれ程の手間ではありません。^^;

茹でてから、4コはスープ仕立てに、2コは思いついて小さなフライパンで焼きました。焼いたのは2つとも私が食べました。夫は1度に2コは食べすぎではと思いましたが、美味しいと言って食べました。また作ろうと思っています。^^

お忙しい年末、風邪もですが転ばないようにお気をつけてお過ごし下さい。

手製が何より

もふもふさん  今日は
時間があれば皮も自分で作りたいです。
市販の皮は水餃子には向きませんね。
水餃子を作る時は矢張り手製です。
ご主人様少しずつ食べられるようになっていられるご様子、作るのも楽しみになりますね。
ハイ 気を付けます。

白菜があるから餃子をと言う発想がわかりません。
私なら“鍋”ですね。レパートリーのおおきな差を感じます。
しかも大変な手間と思うのですが、何ということもなく作ってしまうのですものね。ただただ 凄いなーとため息だけです。

勿論鍋も良いですよ

ofujisan さん  今日は
中國東北地方では餃子の餡(中身)は白菜が基本と言って良い野菜なんです。
日本では良くキャベツを使いますが、美味しさが違うのです。
と言うことで白菜となるのです。

相子さん、こんばんは。
最近は冷凍の餃子も美味しくなって便利ですが
やっぱり手作りの餃子は一味も二味も違いますね^^
寒さが厳しくなってきましたので、体調を崩さないように気を付けて下さいね!

餃子に白菜ですか 私はてっきりキャベツだと思ってましたよ、そうか中国は白菜がメインですから納得

家庭で作る手作り餃子はいいですね、昔よく娘が作っていましたよ、焼ける端から息子がつまみ食いでよく姉ちゃんに怒られていましたよ
自分じゃ作りませんがたんぽぽさんで晩御飯のメニュ-に風邪ぽいなって言いますと作ってくれます 

ハイ 気を付けます

マムチさん  今日は
冷凍のも良い物がありますね。
我が家ではニンニクの入れないのが好きなんです。となると矢張り手作りが良いですね。
マムチさんも気を付けてお過ごしくださいね。

助かりますね

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
たんぽぽさんはEGUTI御用達レストランですね。
餃子に入れる生姜が体を温めますから、良いと思います。
作りたては美味しいですものね。摘まみたくなりますよ。

相子さん

こんばんわ
餃子は自家製に限ります。
下手に出来あいを買うと中国が絡みますから・・。
白菜の水分を適度に絞り、好みの具材を
包みましょう。
そして卓上電気鉄板で焼きましょう。

卓上電気鉄板ね

ご隠居プーさん さん 今日は
そうなんですよ。自家製が一番です。
ただ家にはこのような鉄板はないのです。
でも良く焼けるのでしょうね。

大昔、母が同じように具から作ってくれました。皮は市販だったと思います。あれは難しそうですものね。具はニンニクと白菜、挽肉で作っていたような気がします。初めてラー油なるものを食べました。

安心です

kincyan さん  今晩は
手作りは材料が良いし、味も濃くなく体に良いと思います。
市販の物は塩分が多く感じます。
辣油は若い時と違い、ほんの少し使います。

餃子・台湾・水越先生・明治大学

相子さんの餃子おいしそうでしたね。水越先生と毎年夏休みに学部のゼミ生たちと一緒に台湾旅行しました。先生はビール大好き。特に台湾ビール。ビールに合うのが餃子。中正紀念堂の近くに東門餃子館という店が有り、ここは台湾では珍しい焼き餃子のほか、水餃子や蒸餃子もありました。明治大学の近くでは神保町のスイートポーズですかね。はちまきの並びです。
ところで、台湾で明治大学を見つけました。中正紀念堂では蒋介石の執務室の模型があるのですが、彼の使った机の後ろに時計がかかっています。彼の亡くなった時間で止めてあります。その時計をよく見るとmeijiの文字が。かつて明治大学硬式野球部が台湾遠征の折に島岡御大が蒋介石に贈ったものであることが判明しました。そういえば、コンビニに三つの明治という文字がやたら目立ったのですが、三明治とはサンドイッチのことであることを水越先生から教わりました。再見!

水越先生と中国語

すみません。いろいろ思い出してしまって。先生から教わったこと。中国語で日本の汽車は「火車」ですよね。先生いわく、「日本の国鉄は赤字だろ。だから火の車が正しいんだ」。ローレックスは「労力士」と書きます。先生いわく、「相撲取りは関取になるまで、ふんどし担ぎから苦労するだろ。そしてやっと関取になってローレックスを腕につけられるようになるんだ。だから労力士は正しいんだ」

色々と有難うございます

寺門孝彦 さん  今晩は
スイートポーズは私の卒業した頃からありましたね。古いお店ですよね。傍に廬山と言う美味しい中華料理の店があり、揚子江菜館と競っていました。

私こそ水越先生のお顔を思い出していますよ。
コメントを拝見し思わず笑って仕舞いました。

台北にも校友会支部がありまして、親しい方も入っております。
台北は何回も行っておりますが、時計のことは気がつきませんでしたね。
台北の友人が来た時に話しの種に出来ます。
こうしてブログを通じ、思い出を語り合えるって嬉しいです。
有難うございます。

明治大学校友会台北支部

餃子とは直接関係ありませんが、昨年11月6日明治大学校友会台北支部総会に駿台会計人倶楽部の人たちと一緒に参加しました。大学からは私の同期 法学部長間宮先生が来ていました。実は案内を受けていたのが水越研究室の留学生 洪張弘君からでした。彼は今自動車部品の企業グループ5社の董事長を務めています。彼が留学生時代、陸軍少尉であることを自慢すると、すかさず水越先生が「俺も終戦の時陸軍少尉だ」。先生の所でお世話した留学生もかなりいたはずですが、今はほとんど亡くなられたようです。思い出の人に楊忠意さんがいます。水越先生はこういうのです。「あいつには気を付けろ。ヨウチュゥイだ」。この方は日本でご健在かと思います。亜東協会にご勤務でした。

良かったですね

寺門孝彦さん  今日は
そんなことがあったのですか。歓待されましたでしょ。
またまた水越先生に笑って仕舞いました。

戸田壽江さんの同級生の方は台北支部の設立の時に行って来ましたよ。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3040-b1f2d692

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog