2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

天栄村は雪だった

 昨日朝 福島の天栄村に住む友人から電話があり、「原田大二郎さんの舞台を見に行くのよ」と言ってきました。
 「それじゃぜひ楽屋に行き我孫子の持永の友人ですって言って握手をして頂いて。宜しくって伝えてね」と言い電話を切りました。
 夜分遅くメールが入って来ました。

今日は残念ながら、原田大二郎さんの芝居を見に行くことができませんでした。
 横田めぐみさんの父親の役でした。強さや精悍さが印象に残る若いころに比べ
 齢を経て今、横田滋さんのどうにもならない苦しみや悲しみをどう表現するのか
 楽しみにしていました。

 どうしても観たくて随分迷ったのですが、2時ころにきた郵便屋さんが「大変だった、20キロで走っていたのに、すべって1回転してしまった」という話を聞いて諦めました。
 街中の雪はチラチラ程度だったようですが、山では休みなく降り続く大雪です。
 改めて過酷な暮らしをしているのだと感じました。明朝はまた雪掻きからはじまります。


 公演は白河市において拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還」と言う舞台でした。

       megumi-shirakawa-chirashi-1.jpg

 彼女が行けなかったことで原田大二郎さんにLINEで昨夜の公演に天栄村の友人は雪で行けなく、残念に思っていますよ。と
 送りましたら、直ぐに返事が来ました。

 それは残念でした。昨夜の公演は、いつにも増して上出来でしたから、きっと、満足してして頂けたでしょうに。
 どうぞ、よろしくお伝えください。
 天栄村の方に内閣府に申し込んで頂ければ、我等、どちらにも伺います


 と仰って下さいました。
 
 これは彼女に伝えました。とても喜んで呉れました。

 天栄村は今日の夕方まで雪がちらちら舞っていたそうですが、夕方には止んだそうです。

entry_header

COMMENT

相子さんは、原田大二郎さんとお知り合いでしたか!
最近はあまりテレビにお出になりませんが、こうして舞台で活躍されてるのですね。
横田めぐみさんが拉致された時、当時新潟では、行方不明者としてニュースが流されてました。私はめぐみさんと同じ年なので、一番人生で素晴らしい時間を奪われた思いを思うと胸が痛くなります。
勿論、ご両親のご心痛を思うと・・・。

今回の雪はお正月から想像も出来ないくらいの量のようなので、皆さんお気をつけて頂きたいですね。

ハイ そうです

koh さん  今日は
最近の原田さんはお芝居や朗読の会などを中心に活躍なさっているようです。
我孫子にも来て頂きました。気さくな方です。

拉致問題は依然として方向が見えず、被害家族皆さまの心痛は如何ばかりかと思います。

天栄村の昨日の朝は70センチも積もっていたそうです。
kohさんのご実家の方も大変でしょうね。

悲痛

相子様 こんにちは⛄
とうとう雪景色になりました。これからますます降り積もる気配です。
実は、拉致はとても身近な出来事です。日本全国から拉致等された皆さんの一時待機所になっていた場所や船寄せ海岸の一つがわりと近くにあり、話を聞きながら見せてもらったときにはぞっとしました。知り合いも特定失踪者になっています。捜索のためボートで海へ出たこともあります。無事帰国されたご家族も隣の市です。必ず皆さんが無事帰国してほしいです。

この芝居は見てないので何とも言えませんが感情で拉致問題が解決するとは思えませんよ
拉致を許してしまった日本の政治を猛省しなければいけないですよ、土井たか子ははっきり言ったもんな拉致はないって後で取り消しはしたが許されるべき問題じゃないですよ
そうは言ってもこれも国民が選んだ政治家ですから今もその流れをくむ政治屋がいますがね
拉致・戦争反対これは100%の人が賛成でしょう、ではそれを防ぐにはって言いますと外交の重要性も100%にひとが賛成しますよ
ただし外交とは経済・軍事力とイコ-ルなんですよ、ここが分かる人は残念なことに40%いるかいないかですよ。これが平和ボケしてるって言われる所じゃないですか

近い所

jyouganji さん  今日は 寒くなったことでしょう。
そちらは北朝鮮に近いとこですからでしょうか。
知り合いの方も?お気の毒ですね。
jyouganjiさんも捜索に参加されたのですね。
一層心に響きますね。

政府企画

EGUTI YOUSUKE さん  今日は
私も見ておりませんが、この啓発舞台劇は政府が企画し、内閣府が窓口になっているようです。
仰る通り、感情では解決するとは思えません。政府の考えはどうなんでしょう。

昨日の公演はいつもに増して上出来と言われれば尚更残念です。
拉致という卑劣な手段で連れて行かれ何十年もそのままにされるなんて、
本人の気持ちもご家族の気持ちも想像すらできません。
せめてこのような活動をして下さる方々がいてくださることが救いです。
原田大二郎さんとしっかりと握手をしたかったです。

残念でしたね

ofujisan さん  今晩は
本当にそう思いますよ。
雪は未だ降っていますか。
機会があると良いですね。気さくな方ですから「お~いいね~」とか言って握手をするでしょう。

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://aikoqipao.blog47.fc2.com/tb.php/3060-6fc67e2f

side menu

side_header

プロフィール

相子

Author:相子
「相子の四方山話」へようこそ。
相子こと持永あい子は見たがり、聞きたがり、知りたがり。
5月1日86歳となりました。何かと物忘れが多く、足腰も弱くなって、杖が手放せません。今や老化を辿るブログになってきております。
長女夫婦とその娘(上の孫)二女夫婦とその娘(下の孫)が近所にいます。

趣味 旗袍(チャイナドレス) 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog